最近の記事

2010年12月22日

カルテNo.105『目眩(めまい)って小椋佳の歌のようにロマンチックなものではなかった!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


今年は、ホワイトクリスマスになりそうですね。前予想に反してこれだけ雪が少ないと

後が怖い気もしますが、ドカ雪降って雪かきしても大丈夫なように健康なカラダにしたいですね。雪

今年の痛みと悩みは今年のうちにexclamation あっ、これ今年2回言いましたね・・・。ダッシュ(走り出すさま)


本日のテーマは『目眩(めまい)』です。めまいの原因は色々あると思いますが、

症状が重いようであれば、まず病院で小脳や大脳に異常がないことを確認なさいます。


次は耳鼻咽喉科でというように検査が進むわけです。



「めまいが治らなくて、何とかなりませんか!」



こうおっしゃる本日のクライアントはS様、現役ナースの方です。だからといって何もお忍びでいらっしゃった訳ではありません。


ナースの方は昼晴れも夜三日月も患者さんのためにお仕事をしてくださっています。

体力も使えば気も遣い大変なのです。当院にはかなりの割合でいらして下さっています。

予約制ですのであまり顔を合わせることはありませんが、ご紹介も度々ございます。


S様は20年以上前から酷い(ひどい)めまいが時折あったそうです。

病院病院では『良性頭位めまい症』と診断を受けており内服薬を飲まれている状況。
最近は月1回の割合に増えて悩んでいたとのことです。何しろちょっとした『めまい』ではなく、

食事も摂れない、起きられない がく〜(落胆した顔)というのですから大事な仕事も急に休まなければなりません。



最初の姿勢検査では、左肩が下がっており特に背骨の下の方に湾曲(わんきょく)も少し見られ
腰骨は右側に引っ張られ気味です。を触ってみて



私 「やはり結構硬くなっていますね。凝りますでしょ?」



S様「あ、そうですか?あまり肩がこるという感じはしないんですけれど。」


(はは〜ん、凝り過ぎてちょっと鈍くなっている可能性が高いかな?)


皆様の中でも、肩こりを普段感じていなくて美容室などでサービスのマッサージしてもらった時に


「お客様、凝ってますね〜。」と言われて


「えっ!私が肩こり?」と驚く方がいるようですが、これは自律神経の関係です。

あまり慢性化すると鈍くなってくるからです。これって何でもそうですね、日常化してしまうと。

と言う事で、首や首の付け根もそうとう硬くなっていることが予想つきます。頭部への血流リンパの流れが悪くなりますからこれも症状の原因になっていることでしょう。


脚から順に施術していきますと、ふくらはぎや太ももがかなり硬直しており両腕の付け根などは、

普段からお仕事などでいかに酷使していらっしゃるかが分かるくらいの硬さでした。

最後は、ストレスも取りながら自律神経も整えて交感神経と副交感神経のバランスを正常にします。

施術が終わりますと、



S様「あぁ〜からだが軽いわ!!」


腕も脚も羽が生えたように軽くなったのを実感されました。


私 「ねこ背もなくなっていますよ。」


S様「あっ、本当。肩が前に来ない!」



2週間後、2回目のご来院。

私 「前回の施術から、いかがですか?」



S様「めまいは出ていません。が、念のため薬を飲んでいます。あと、あれから間食が減りました!」



私 「そうですか、施術後食欲も正常化してきますので大体の方は間食をほとんどしなくなったり、

3度の食事の量も減ってきていますね。」「今までは、薬を飲んでもめまいがあったんですよね。

施術後めまいが起きないということは良くなっている証拠だと思いますが。」




S様「私もそう思います。体も楽だし、夜なかなか眠れなかったのも無くなっています。

薬を休んでみようかと思っています。」




さらに3週間後にご来院。

お体にコリや痛み、他の症状の戻りも無く良好な状態グッド(上向き矢印)で推移しているようです。



私 「最初いらしてから1ヶ月以上経ちますが、だいぶ良いようですね。」



S様「はい、薬はもう飲んでいませんが、あれだけ酷かっためまいも起きませんし、からだの調子がいいです!」



S様の20数年来の悩みの『めまい』は、3回で終了となりました。ぴかぴか(新しい)


しかし、私はS様が多分に人よりも早く回復するであろう事を知っていました。目

それは何故か? 答えは整体院で。その秘密を貴女様にだけお教えしますexclamation


心よりご来院をお待ちしています! わーい(嬉しい顔)




今週の写真館

米沢ラーメンと言えばココ。有名な『山大前やまとや食堂』に来ました。車(RV)十数年前ここの

ラーメンが美味しかった記憶がありひらめき久しぶりに来店しました。


IMG_1490.JPG

(ラーメンの写真忘れた!ちなみにチャーシューメンでないのに5枚ぐらい入っていてすごくお得。猫





その後、天気が良いので上杉神社にやってきました。


IMG_1494.JPG
(宝くじ必勝祈願!?ちなみに東北で良く当たると評判の米沢サティで購入)




IMG_1493.JPG
“成せばなる。成さねばならね何事も・・・” かの有名な上杉鷹山のお言葉ですexclamation
肝に銘じて来年も頑張るぞー!  宝くじ当たれーダッシュ(走り出すさま)



本日これまで!また来週
posted by セラピスト佐藤 at 21:38| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | めまい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

カルテNo.160『原因不明の“超めまい”!!平衡感覚を失ったご主人を救えるのは医学か整体か!?』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


さあ11月中旬も過ぎ、来週は山形市にも冬将軍台風の到来か!?

できれば、蔵王にだけ雪雪が降って市内は暖冬というのが望ましいんですけどね。るんるん


さて本日のお題は、ひどい 『めまい』 です。

クライアントのT様の表現で言いますと

「頭が、ぐらっと重くなり平衡感覚がなくなる。」

というものです。がく〜(落胆した顔)


私 「その症状が始まったそもそものきっかけは、何だったでしょうか?」


T様「半年前に、バスケをしていてジャンプした後、腰から落下して
腰の骨(横突起)を4本折りました。」



私 「4本も?腰の痛みはどうですか?」



T様「1ヶ月間仕事を休んで、リハビリもして骨折した所は、今はもう痛くはないです。でも、それから立っているとフラフラして平衡感覚が無いんです。」


私 「お医者さんは、何と言っていましたか?」



T様「脳の写真も撮ってもらいましたが、異常がないので判らないそうなんです。これでも、最初の頃よりは良くなったんですが、毎日、立っていると常にフラフラするんです。」



さらに、

T様「左のアキレス腱に力が入らないし、右の足裏が急に熱くなったりします。私のようなこんな患者さん来ますか?」



私 「いやぁ、初めてですね。」


T様は、実はT様の奥様が当院に通院なさっていて良くなったので、

ご主人のこの『原因不明のめまい』を何とかしてもらえないかと、

私にご依頼くださったのでした。



私の所には、病院病院でも他の治療院でも原因不明で回復しないという方が
時々いらっしゃいます。

ですから初めての症状なんていうのも実際結構多いのです。猫

私は、初めての症状であっても体を調べれば原因が出てきて
何とか解決につながるだろう。とか

また、
まったく1から10まで同じ症状の人はいませんから
という気持ちで端的に答えたつもりでした。


しかし、初めてと聞いてT様は少し不安たらーっ(汗)に思ったかも知れませんでした。

自分の今のあまりにも特殊なつらい状態を、初めて聞いたという私には
到底理解できないだろうと思ったことでしょう。ふらふら


(後に、T様は喜びと感動に包まれることになるのですが、
この時点ではまだT様はそれを知る由もありません。)




立位検査からと両足をそろえて立っていただきますと、これが辛いようでどんっ(衝撃)

足を離して立とうとなさいます。


私 「Tさん、両足をピタッと付けてみてください。」


間もなくT様は、左右に微妙に揺れ始めました あせあせ(飛び散る汗) がく〜(落胆した顔)






今週の写真館

先週、テレ朝の深夜番組『お願い!ランキング』で、
あのイタリア料理の川越シェフとオードリーが、東京上野の
人気レストランに突撃取材に伺い、料理を食べて点数を付ける企画がありました。

丁度、仕事で上野に行く機会があって、川越シェフが98点付けた
アメ横にあるレストラン『肉の大山』の牛ヒレのチーズカツレツを試してきましたexclamation


ここは、肉屋さんが経営しているお店で、入り口の外では、
人気のメンチコロッケなど頬張りながら立ち飲みビールができる店です。

店は、年代を感じさせますが、安くて旨いがモットーのようで、
昼も夜も満席ウエーティングです。





DSC_0106.jpg
真ん中からナイフで切ると、チーズが、とろ〜り流れてきます。
カツの中は、薄いヒレ肉が何層にもなって食べると柔らかい食感でした。
味的にはGoodexclamation
(包んでいるカツがちょっと堅かったのがマイナス点バッド(下向き矢印)






DSC_0109.jpg
せっかくなので、ビールビールを飲みながらチョリソーソーセージも頼みました。るんるん






DSC_0107.jpg
やっぱりメンチコロッケも食べないとね。目

今度来た時は、300gステーキもイイねexclamation×2
眼鏡


本日これまで!また来週。










posted by セラピスト佐藤 at 21:25| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めまい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

解決編!『原因不明の“超めまい”!!平衡感覚を失ったご主人を救えるのは医学か整体か!?』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


最近、めまいの症状の方が続いています。

先日は、50代女性の方が「顔の動きに目がついていけない。」exclamation&questionという症状で、

普通に横を向く動作でクラクラしてしまうということでした。

お聞きした時は、一瞬「えっ!」がく〜(落胆した顔)と思いましたが、足〜頭蓋骨まで調整したところ、

一度で解決いたしました。今後の安定の為、少し通院していただいています。 わーい(嬉しい顔)



さて、前週の続きになります。

左右の両足をピタッとつけて立った途端に


T様「あぁ、立っているだけできついです。」



私 「(や・は・り・・・。)ではTさん、ベッドに仰向けになってください。」



脚のつけ根を検査しますと、靭帯のゆるみが感じられました。

左右の脚の長さの違いは、2cm近くありますから間違いないのです。ふらふら


ここを調整しますとT様、


「うぉー!」


と声を出されました。(くすぐったい方なのですあせあせ(飛び散る汗)


その他、腸骨膜や前仙腸靭帯の調整でも

「うぉー!!」


と。 (本当にくすぐったい方なのですダッシュ(走り出すさま)


しかし、その直後から・・・


T様「何?この軽さ!(脚がやけに軽い!)」


さすが、スポーツやっている方は敏感ですね。ぴかぴか(新しい)

ご自分の体の状態が手に取るように判るんですね。

だからこそ調子が悪い時も人一倍感じるのだと思います。どんっ(衝撃)



次に硬直していたお腹の筋肉も調整して柔らかく正常に。グッド(上向き矢印)
頚椎の靭帯の異常も調整。グッド(上向き矢印)

さらに、自律神経も検査しますと、恐怖や不安のストレスも
多少関係していましたので消去して差し上げました。 


全身の施術が終わると、
冷たかった足も最後はポカポカになってきて全身の血流が改善。
これは交感神経の緊張が取れて副交感神経優位となったことを意味します。


私 「では、Tさん起きてみてください。」


T様「うわーっ!軽っるい!!何これ!?」



両脚を動かしながら、今にもジャンプしたくてしょうがないといった様子です。

これは分かります。この前いらっしゃった駅伝の選手の方も私の施術後は、


「早く外に出て走りたくてしょうがない。」


と、おっしゃっていました。

なぜなら、選手としての運動能力も上げてあるからです。 わーい(嬉しい顔)
今まで出したことのない数字、記録が出ると思います。ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)


私 「めまいの症状の方はどうですか?」


T様「あっ、大丈夫です!今までこうして10秒も立って話していたら、グラグラしていましたから。」



施術がうまくいったようです。

これにて、難問題“原因不明の超めまい” 一件落着exclamation




今週の写真館

先日、大野目の東京インテリアの北側駐車場敷地内にある
『定食まる屋』に行ってきました。ここは
大きいから揚げで有名と以前から知っていましたが、来たのは初めてです。
日曜日でも12時過ぎはまだ空いていました。(13時からは満席)
家族4人で行きましたので、4種類のメニューをオーダー。





F1000134.jpg
でかいexclamationこれは、小6の娘がオーダー。「うまいっ!」連発。
妻のは、これにスィートチリソースが掛けてある
エスニックから揚げ定食でした。(写真忘れ?





F1000135.jpg
おばあちゃんもビックリexclamationの、わらじ?メンチカツ。





F1000136.jpg
私の豚肉の生姜焼きです。御飯は、私のが普通盛りで、
女性のは自動的に小盛りになって、おかわりもできます。(それでも茶碗大盛り!

男性のグループが目立ちました。カップルは少。
分かるような気がしました。 猫

本日これまで!また来週。

P.S 本日、またまた妊娠報告あり。S様、長年の夢おめでとうございます!!
今月4人目の妊娠報告exclamation 詳しくは次週かexclamation&question














posted by セラピスト佐藤 at 21:27| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | めまい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月04日

カルテNo.253 『天井の蛍光灯がまぶしくて起きる “フワフワするめまい”・・・リターン!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


世の中、同じような症状の方が近くにいたりして

さらに、たまたまお知り合いだったりということがあるんですね。👀

そして、その方がたまたま会ったら・・・



「フワフワめまいの症状があって、寝るとめまいが起きそうで怖いんです!」



こうおっしゃるのは、
お知り合いの方のご紹介でいらっしゃったS様(50代女性)です。

お話を伺いますと、
最初、4年前めまいが起きて同時に全身の皮膚が乾燥してフケのように剥がれ落ちたそうです。

婦人科を受診したところ、『メニエール病』と診断され
耳鼻科を勧められて7種類の薬を1年間服用。

その後めまいが治まったそうですが、今年2月にまた再発

フワフワめまいが、ずっと続くそうで再び婦人科を受診。結果、

『更年期障害』と診断されて、ホルモン補充薬(シール)と漢方薬、他に『めまい止め』を処方されたそうです。

医者からは、
「このめまいは完全に良くなることはないですからね。」

と言われたということでした。

S様「仰向けで寝ると、めまいが起きるので美容室(シャンプー)にも行けないし歯医者にも行けないんです。上からのライトが凄くまぶしく感じるんです。」


私 「ん?それって、ご紹介者のAさんも同じようなことを言っていましたが・・・。」


※A様・・カルテNo.248『スーパーに買い物に行けない女性・・』に登場。


S様「そうなんです!このまえAさんに会ったら、もう全然薬を飲んでいないって言うんです!あのAさんが・・・ホント信じられないです。いっつも薬ばっかり飲んでいて、私に『あんまり飲むと体に良くないわよ。』って言われていた人が、薬が全然必要ないっていうんですから。今、私が薬漬けで立場が逆になってしまって・・いったいどうしたのか聞いたら、先生の所を紹介されたんです。」



なるほど、直接聞いていませんでしたが、必要なくなってA様は薬をやめられたようです。

A様の場合は「スーパーの天井のライトがまぶしい。」と、おっしゃっていたのが
施術のヒントになりましたが、
S様の場合も原因も同じような所にあるのかも知れません。

お話を伺いながら、私の頭の中では施術の組み立てを始めていました。


S様が処方されている『ホルモン補充薬』は、シールで貼る簡単なものですが、
薬効は強力なようです。

当初1枚貼ったら、終わったはずの『生理』が始まって
その出血が止まらなくなったそうです。

今は、半分にカットしての使用となったそうです。


私 「シールと漢方薬の服用で、Sさんのめまいに変化はあったのですか?」


S様「いいえ、変わってないです。でも、他に何も方法が無いので言われるまま続けています。」


自己申告のカルテに記入された内容から、S様は腰痛もあるそうです。

さらに左のお尻からふくらはぎにかけて痺れ(しびれ)も起きているとのこと。

手足の冷え、頻尿(おしっこが近い)、のぼせ症・・
確かに更年期障害と診断されるような症状は多いです。


さて、どうなるかは来週のブログを乞うご期待




今週の1枚
皆さん、『ふるさと納税』って今年やってみましたか⁉
年末まであと2ヶ月ですが、国が進めているせっかくの制度ですから
やってみようかと思っています。




DSC_00261.JPG
他の県の市に寄付した分だけ(金額制約あり)
来年の住民税が安くなるのです。お得な点は、
寄付を受けた市からは、それに見合うくらいの
地元の名物商品が贈られてくるのです。
結構やる人が増えているみたいですね。
やるぞー(本も買ったし)

本日これまで!また来週。








posted by セラピスト佐藤 at 20:00| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めまい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月12日

続編! 『天井の蛍光灯がまぶしくて起きる“フワフワするめまい”・・・リターン!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


フワフワめまい・・・って、『更年期障害』で起きるものなのか?

いや、
『更年期障害』という病気は無く、更年期に於いて多く見られる症状

なので、閉経などに伴って女性ホルモンが減ってしまうために起こる

ということになっているのでしょうねぇ・・・。(ホントですか??)


もしそうなら、女性ホルモン補充シールで緩和するか解消しても良いと

思うのですが、

医者から告げられたのは、
「このめまいは完全に良くなることはないですからね。」

ということでした。


※これに挑戦するのが、カルテNo.248『スーパーに〜』に続いて
 2回目ですので、タイトルは『・・・リターン!』です。


施術1回目
S様「4〜5日前から、左首の後ろから肩にかけても痛みがあるんです。」

脳反射スキャン法で、S様の脳から出ている情報をキャッチしていくと

左右の後頭部内に原因があると出ました。(脳内の血流トラブル)


これは、今血管が詰まっているというわけではないですが・・

頭部に痛みや緊張があったりするのを感じたことは、ほとんどの方がある
と思います。

この違和感も中できっと(MRIでも写らないでしょうが、)
何か起きているのであろうことは分かると思います。

それでなければ、外側から何もしていないのですから
痛くなるはずがないですね。

さて、S様の右胸上部と左胸下部の肺の空気も何割か抜けている情報でした。

ご本人に確認しますと、

S様「そうなんです!右胸と左わき腹あたりも痛くなるんです。」

まさに、そこは肺の空気が抜けている箇所と一致でした。

検査で原因があったところを調整していきましたところ


S様「蛍光灯がチカチカしていたんですが、無くなりました。」

起き上がっていただくと、

S様「あ〜楽です。息もたくさん吸えます!」

私 「フワフワめまいは?変化ないですか?」

S様「今は、フワフワした感じがないです。かなり良いです!」


一度で満足できる変化が起きたようです。


さらに安心できる状態まで調整して安定させるには
あと何回かは施術する必要があるだろうと思います。


前回のA様同様に
ご紹介で来られたS様も、すっかり良くなっていただければと思っています。

この続きは、『完結編!』として近いうちにアップいたします




今週の写真館

昨日のお昼は、行きつけの床屋のマスターおススメの、
成沢のドコモの東側にある
ラーメン専門店『つるつるかめや』に行って来ました。
米沢ラーメンで、醤油ラーメンと塩ラーメンのみ。

元々は、頭がつるつるした人だけで始めたのが
この店名の由来だそう。



DSC_0027.JPG
醤油ラーメン650円。
なみなみと注がれたお吸い物のような薄味で上品なスープ
好みが分かれるところかも。それに合わせて麺は極細縮れ麺

インパクトも薄いが、意外に癖になりそうな自然な味は・・・
また行くかも⁉


本日これまで!また来週。



posted by セラピスト佐藤 at 08:34| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めまい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

カルテNo.270 『意外に多い!!アラフィー世代女性の “ふわふわ感” と “ぐるぐる目まい” からくる不安 』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


暑い日も過ぎ、今日は穏やかな五月晴れですが、いかがお過ごしでしょうか?

ここ最近は、真夏日に近かったり雨で気温がぐっと下がったりして

私自身も「う〜ん」ちょっと対応が・・・アラフィーだから?いや、食べ過ぎか?


さて、本日のご依頼は

「先月から、ぐるぐるする目まいが何度も起きているんです!」


こうおっっしゃるのは、ネットを見て初めてご来院のN様(50代女性)です。


この兆候はすでに3年半前から始まっていたそうなのです。

最初にぐるぐる回る目まいが起きて、気持ち悪くなり嘔吐したそうでした。

当然ながら医者🏥に行きまして、診断名は『メニエール病』。

それからは医者の薬を約3ヶ月間服用したところ、治まったそうでした。(良かった。)

しかし、それから3年が経ち・・・

昨年の10月に再発


今度は、薬を服用しても良くならず、歩くと“ふわふわ感”がして

しっかりと歩けないという事です。

さらに先月からは、“ぐるぐるする目まい” が、4回起きており

また耳詰まりがひどくて悩まれています。

(※新幹線でトンネルに入った時に耳の穴がふさがった時のような耳閉塞感です)


N様「今は、いつあの “ぐるぐるする目まい” が起きるか判らないので不安です。」


『メニエール病』は、なかなか治らない病気と言われています。


私に挑戦する機会が与えられと思いました。少しでも変えられれば・・・


原因追求と、様々な調整を施して初回の施術が終わりました。


N様「今は少し良いような気がします。」

いつも症状がひどいわけではないですから、経過観察も必要です。


一週間後
私 「Nさん、その後経過はいかがでしたか?」

N様「はい、目まいは起きませんでした。耳詰まりも、起きても少しだけで
楽でした。ただ、ふわふわ感はまだあります。」


一度の施術で、一週間経っても一定以上の効果が出ているようですから期待が持てます。


この日のN様は、具体的には、右の首肩〜肩甲骨の重苦しさが気になっていました。

まず全体を観察すると、お体の方は上記以外に痛みはほぼなくなっていましたが、

私的には、足の冷たさが気になります。


足先の表面温度を測ると、21℃しかありませんでした。

これを施術25〜26℃までアップさせました。この位あれば冷えは感じません。


首から下が整っていているのに、メニエール病による症状があるとしたら

あとは、頭部にしか原因はないのでしょうから、おそらくは

頭部内の血流や神経の流れなどに不調があるのだと思います。


脳反射スキャンをすると、N様の脳からは頭部内の情報がキャッチできました。
施術をして歩いていただきますと、

N様「今、ふわふわ感は無いです。耳も良いです。」


これで手応えを私も感じることが出来ました。

あとは、また一週間の経過をみて症状がどう減少してくるかです。

わずか数回でおさまってしまった方もこれまでいらっしゃいます。

またご報告いたします




今週の写真館
GWからだったでしょうか?山形物産会館がリニューアルしましたので
休日に行ってみました。 




20160519_132242.jpg
食事をするフードエリアがとても広くなり充実です。
ステーキ丼からラーメン、カレー、蕎麦と美味しそうです。




20160519_131831.jpg
女房はローストビーフ丼(1,280円?)
これが一番人気でした。




20160519_131801.jpg
私は、ビーフステーキ丼(1,480円)を注文。
まだ調理に慣れていなかったのか
私の方だけ女房のより15分近く待ちました。

他には、デザートコーナーなどもありました。

ちょっと高いかな?
一応、一度は食べておかないとね。


本日これまで!また来週。










posted by セラピスト佐藤 at 20:17| 山形 | Comment(0) | TrackBack(0) | めまい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

カルテNo.283 『1年前、薬、薬、薬! 一年後、薬全部やめられた!女性』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


テレビや本などの影響で、『骨盤信仰』が世間の方には高いようです。

足が痛くてある整骨院に行ってきたという女性は、
ずれていた足の長さを揃えた骨盤矯正
毎回高額の施術料を払ってきたそう。

簡単な症状でしたらそれでも軽くはなるでしょうが、
3日前にそちらで施術を受けたという
その女性の状態を検査確認しましたところ、驚いたことに
足の長さが揃っているだけで、他はどこも良くなっていないような状況でした。
(痛い所、硬い所多い)

その女性は、疲労骨折があった足が痛くて走れないという事でした。
しかし、この程度の骨盤矯正では、いつまでかかるか・・・
実際、「良くて3〜4ヶ月掛ります。」と言われたそうです。

しかし、世の中そういう事が多いのかも知れません。

この日、私が施術したところ、なんと女性はその場で走れるようになりました。
イイ感じでした。




さて、
本日のご依頼の方は、『カルテNo.253』で、ご登場のS様です。

前回の締めでは、近いうちに『完結編!』でとお伝えしました。

実は、その後1月10日を最後に9ヶ月間音沙汰がなく

昨日の夕方、久し振りにいらっしゃったのです。


私 「その後、いかがでしたか?」


S様「それが、あれから調子が良くて全然起きなかったんです!」


私 「そうですか、それなら良かったです!随分持ちましたね。」

S様「そうなの!薬も全部やめられたんです。ホルモン補充薬からめまい止め、漢方薬。元々飲みたくないのに飲んでましたけど大丈夫になったんです。」

続けて「それで、あまり調子が良いものだからブティックにパート勤めを始めたんです。そしたら最近呼吸が浅いのを感じたり、フワフワする目まいが起きてきたんです。」


どうやら覚えることが多く、慣れない接客でも緊張が高まったようでした。


脳反射スキャン法
で調べると、
S様の肺の空気は全体の4割ぐらいしか入っていませんでした。(呼吸が浅く息苦しい感じが起きるのも当然です。)
脳内の微細な血流トラブルも、後頭部だけでなく前頭部でも起きている反応でした。

脳反射-システム調整を行い、それらの症状は消えて正常に戻りました。

S様「頭が軽くなりました!あっ、立ってもフワフワしません。」

やはり緊張・ストレスの連続は、あまりお体に良くないですね。

それにしましても、
9ヶ月間も絶好調だったという点、その間に薬をやめても問題なかった点、
これはセラピストとして、とてもうれしいです
(勿論、個人差があると思いますよ)

『完結編!』まではいきませんでしたが、『健康体』へのベクトルは確実

その方向に向かっていることを確認できました。

でも、一番大事なのは本人の「健康になりたい!」という意志ですね。



今週の写真館
親の金婚式ということで、お祝いに
1泊2日で庄内へ行って来ました。



20160922_120739.jpg
鶴岡市美原町の担々麺専門店 “まるたん” で昼食。
(辛いもの好き家族か!?)




20160922_120659.jpg
私は、お店お薦めのノーマルな白ごま担々麺を注文しました。
濃厚でなかなか美味しかったです




旅館に泊まった翌日は、定番の『加茂水族館』へ。
新しくなってからは、私は初めてです。

20160922_120829.jpg
実際に見るとクラゲって綺麗ですね。




20160922_120846.jpg
これは、本当に薄い。光が当たってとても
神秘的です。このクラゲも人を刺すのでしょうか?




20160922_120906.jpg
最後は、アシカショーを観るコースになっていました。
満席で凄い人気です!よく訓練されていて大人も楽しめる
ショーでした。

連休ということもあって、かなりの盛況振りでした。
以前とは、全然違って楽しめました。


本日これまで!また来週。




posted by セラピスト佐藤 at 18:53| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | めまい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする