最近の記事

2010年05月12日

カルテNo.83『奥義!内臓下垂上げ』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。



先週はGWが入り、すみませんあせあせ(飛び散る汗)

1週間空いてしまっての投稿です。 ふらふら



晴れ天候にも割と恵まれた連休でしたが、当院のお客様にお聞きしますと
あまり遠出もせず、遠くても仙台辺りまでという方が多かったようでした。

私の連休は後ほどに。るんるん



本日のクライアントは、U様。医療関係のお仕事をされている女性です。



「最近、胃が痛くなったりして調子が悪いんです!」




U様が最初にいらしたのは2年前で、最近では昨年の7月に2回来院されています。


これまで生理痛・生理不順・肩こりが主な症状でした。
かなり改善したのですが今回は・・・



U様「先生、今日ここに来る前に胃カメラ飲んできました!」



私 「胃カメラですか?それでどうでしたか?」



U様「ちょっとだけ荒れている程度でそれほど問題ありませんでした。」



私 「生理痛はその後どうですか?」



U様「そうですねぇ、少しありますけど、こちらに最初に来た時とは全然違います。楽です。」



月日が経っていますが、以前の激痛はないようで、まず大丈夫のようです。

初めての方が胃の調子悪くて当整体院に来ることは通常ないわけですが、
胃カメラを飲んで検査しても異常がないので体の調整をしてもらえば
どうかと思ってご予約くださったようでした。


お腹をTシャツの上から見て、また触ってみて、



私 「う〜ん、Uさんもしかして胃下垂ではないですか?食べる気になるといっぱい入りませんか?お腹に。」



U様「あ〜、入ります。食べられます!」



どうもU様の下腹部がポッコリ気味なのです。

いわゆる胃とともに内臓全体が下がっている内臓下垂ではないかと思うのです。


水を飲んだり、食事をするとすぐ下腹の方が膨らむのはこういう方です。

U様にお聞きしてもやはりそのことは自覚なさっていました。


内臓全体が骨盤内に下がってくると骨盤の広がりにも影響していきますし、

卵巣や子宮、膀胱、そけい部近くの血管を圧迫したりして生理痛や冷え、血圧にと

いろいろ関係してくることになるでしょう。



私 「Uさん、胃下垂と内臓下垂かも知れませんから下がっているようでしたら上げてあげましょうか?」



U様「えっ、じゃあ、お願いします。上げてください。」るんるん




『内臓下垂上げ』を実施。(だいぶ下垂していました。たらーっ(汗)



私 「はい、これで上がりました。どうですか?何となく上がった感覚が判りますか?
敏感な方ですとすぐ判るのですが。」




U様「んー?ちょっとまだよく判んないです。」



私 「間違いなく上がっていますから(下腹をさすって)、ここもう痛くないですよね。
すっきりしていますよ。すぐ判らなくても一晩おけばだいたい皆さん判るようです。」




その後、全体施術も行い。



私 「胃の方はいかがですか?」



U様「あ〜っ!すっきりしました!1ヶ月近く悩んでいました。
病院で胃カメラ飲むより先生のところに早く来れば良かったのですね。」




私 「胃カメラは、何ともないことを確認するための検査だったと考えるべきでは・・・
それはそれでやれば安心できますから、良いと思いますよ。」




U様「それもそうですね!」ぴかぴか(新しい)



2週間後。


念のため、前回帰られる時に本日のご予約を入れていてくださいました。


私 「あぁ、そういえばUさん、内臓下垂が上がったのは何か変化で判りました?」



U様「そうっ!先生、あの次の日に職場の人から『痩せたの?』って急に言われてびっくりしましたぁ!

じゃあ、今までどんだけ下っ腹が出てたんだと思ってぇ。(大爆笑)」



私 「そうですか、人が見れば判るんですよきっと。

痩せて見えて良かったじゃないですか。」
わーい(嬉しい顔)


U様「そうなんです!あとGW(ゴールデンウイーク)も結構食べたんですけど体重が増えないんです!

びっくりです。」




これは初めて聞きました。

今まで上げてあげた皆さんそうなのでしょうかexclamation&question

それともU様は体重も常々気にしてから気づいたのでしょうか?


それにしても内臓の下がり方が大きかった人ほど変化が大きいのは

間違いなさそうです。


なぜなら・・・


かなり激務の仕事のU様、多少なりともいつも肩こりがあるはずなのですが、



私 「んっ、あれ?肩が凝っていないですね。柔らかいですよ。」



U様「そうなんです。いつも凝る方なんですけど、肩凝らないんです!」


ぴかぴか(新しい)


私 「肩だけでなく、首やお腹、全部みているんですけど硬いところがほとんどないんです。
痛くないでしょ?」




U様「はい、痛くないです。すごく調子がいいです。」



私 「痛いところは無くなって、食べても増えないし、当分来なくても大丈夫のようですね!

次の生理はもう痛みが出ないかも知れませんよ。」



今回のクライアントU様、爽やかな笑顔でお帰りになりました。 

Good job exclamation×2




今週の写真館

GW、セラピスト佐藤は庄内(鶴岡市)に家族と1泊でドライブに行ってきました。車(セダン)

別に日帰りでも良いのですが、鶴岡の友人T氏の居酒屋で飲む予定があったからです。


娘に寒河江ダムの噴水を見せようと思い高速を途中で降りました。



IMG_0498.JPG
100m以上まで上がるんですよ!(あっ、知ってる?)
さすが月山のふもと。まだ雪がありますね。







IMG_0491.JPG
休憩所には、本物の熊の毛皮がexclamationがく〜(落胆した顔)リアルです!
コリラックマ好きの娘には・・・親戚扱い?








IMG_0507.JPG
ここまで来たら、庄内映画村ですね。映画
5月29日公開の香取慎吾主演の「座頭市 THE LAST」で使ったオープンセットの前で記念撮影カメラ







IMG_0530.JPG
中はどうなっているのかな目







IMG_0536.JPG
ハイボールで始まる鶴岡の夜夜 イイねっ!






IMG_0546.JPG
数量限定exclamation×2 名古屋コーチンのレバー とろけて美味しいです。






IMG_0561.JPG
8時間煮込んだ本格的チキンカレー。飲んだ仕上げにマスターの一押し。






IMG_0565.JPG
何でもある??鶴岡NO.1の焼き鳥居酒屋。
みんな持ってこいっ!ビール






IMG_0581.JPG
題(テーマ)『波と戯れる少女』。

猫 県展に出すか!?







IMG_0640.JPG
小泉進次郎議員と小池百合子議員の演説(5/9 山形駅西広場にて)
お父さんの小泉元首相並みの素晴らしい人を引きつける演説でした!
彼、将来自民党幹事長にはなりますよきっと。すごい、見直したexclamation
総理もありうるかも。


号外!! おめでとうございますぴかぴか(新しい)

たった今、不妊施術で3月から通っている山形市のK様からお電話があり

妊娠したというお電話でしたexclamation×2 後日詳しく報告します。



本日これまで! 盛り沢山でした!また来週。
posted by セラピスト佐藤 at 20:54| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 胃が調子悪い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

カルテNo.98『整いましたーっ! 胃の調子とカケマシテ・・・』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。



本日は食欲の秋にちなんだ内容です。

ご依頼は、大食いしたかと思うと今度は食欲が無くなりげっそり。
胃の調子が良くない方にピッタリの耳寄りな耳情報となっています。



「食事をすると胃がつっ張ってしまうんです。」



こう嘆いていらっしゃるのは、ご出産後

@腰骨の高さが左右でバランスが違う。
APMS(生理が近くなると起こる痛みやイライラなどの肉体的・精神的不快症状)がひどい。
B便秘
C体育座りをすると尾骨が当たって痛い。・・・etc.で、


山形市から車で40分位離れた街からご来院くださった20代後半の女性I様です。わーい(嬉しい顔)


2回目の施術で症状はほぼ解消したと思った時にお聞きした言葉でした。 がく〜(落胆した顔)

そのためI様は最近食欲も無く、体力も落ちてきて病院で点滴を受けたりしていたということ。


そして、お医者様からは恐らく胃が荒れていて場合によってはポリープなどもあるかも?ということで

胃カメラの検査を促され予約なさったそうでした。



胃が痛いとか調子悪い・・・こういう方は胃下垂の方が多いのです。ダッシュ(走り出すさま)



1ヶ月ぐらい前、いつも胃が痛くなり胃薬が手放せないというファミレスの店長さんが

奥様の紹介でいらっしゃいました。

多忙な店長業務で無理もないのかとも思いますが、胃下垂の方への施術をしてあげたら一発で胃痛がなくなりました。不思議でしょう?


神経的なものから切り切り痛くなっているはずでしょうが、実際にその後、奥様に聞いても

あれだけ頻繁に聞かされていたのに「痛いっ・・」と言わなくなったそうです。ぴかぴか(新しい)



I様のお腹も最初に施術した時からどうも下腹部が少しポッコリ気味と感じていたので聞いてみると、



私 「Iさん、もしかして食べたり飲んだりするとお腹の下の方がポッコリ膨らんだりしませんか?」



I様「あぁ、します、します!」



私 「それ胃下垂じゃないですか?」



I様「はい、胃下垂だと思います。」



私 「やっぱりそうですか!では、胃だけでなく内臓も下がり気味の可能性がありますから上げてみましょうか?」



I様「え〜、そんなこと出来るんですか?じゃ、ぜひお願いします!」



早速、横向きになっていただき施術開始です。奥義『内臓下垂上げ』ですが、その結果は?目


敏感な方ですとすぐその場で判りますが、

(ちなみに前述のファミレスの店長さんは胃が上にあがったのを実感していました。)


だいたい翌日になれば判るようです。食事もしますしね。


1週間後にI様に変化を確認してみますと、翌日から胃が上にあるのが判るし食欲も出てきたそうですexclamation

また、悩んでいた便秘が完全に解消して今は毎日お通じがあるとも。るんるん



そして胃カメラ予約の前日ですが、もう胃も突っ張らないですし食欲も普通にあり元気なのです。



I様「明日、胃カメラ飲むことになっているんですけど必要なんですかね?」



私 「まあ、安心のための検査だと思うと良いのではないでしょうか。」



3週間後にお顔の歪み矯正(まだメニューに出していませんが)でいらっしゃった時に



I様「先生、すごいです!お医者さんがホントびっくりしていて・・・胃の中がきれいで何も異常がなかったので

「あれっ、あれっ!?」って何度も不思議がっていました。」




私 「正常な位置に胃が戻ったので、Iさんご自身の自然治癒力が働き出して勝手に治してしまったんでしょうね。良かったですね。」


I様「はい、体のいろんな悪いところがどんどん良くなってきてホント最高です!」



あなたもそうなりませんか? 

小さな奇跡はセラピストの施術室で起きています。



本日これまで!また来週。
posted by セラピスト佐藤 at 21:40| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 胃が調子悪い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

カルテNo.167『不可能な施術 /ミッション2・・・16年間の胃の不調から救え!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


最近、この仕事を選んで良かったなと感じることが多いです。

整体って国家資格ではなく民間資格なのです。

ともすると、有っても無くても良いような仕事にも取れるかもしれません。

なぜなら、病院病院には様々な科の医師がいますし、接骨院には柔道整復師がいます。
ほぐしてほしければ、マッサージ師
はたまた、東洋医学なら指圧師、鍼灸師がいます。猫


しかし・・・国に認められた有資格のこの方々が、

束になってかかっても良くならないものが、良くなったりしてしまう魅力

この整体が持っているからです。目


病院病院へ行ってもで良くならない人が沢山いらっしゃるのも事実

自然治癒力は、薬からは生まれません。


誰もが持っているこのを最大限に引き出す施術をしてあげることによって
目の前の困っている方が、みるみる良くなっていく。ぴかぴか(新しい)

のことってホント、興味が尽きないですね。わーい(嬉しい顔)

お客様の誰かが言っていました。「あ〜イイッ! 整体サイコー!」と。



「胃の調子がいつも悪いんです!」


こうおっしゃるのは、40代の女性のS様です。


16年前に 『胃潰瘍(いかいよう)』
と病院で診断されてから、
長年、胃の不調が続いているそうです。

食事レストランをするとがもたれてしまって、次の食事の時間になってもお腹が空かない。がく〜(落胆した顔)


食べたものが消化していない感じがあるそうです。

その時のレントゲン結果では、
胃下垂で、骨盤まで下がっていると言われたとのこと。

同時に胃アトニーを併発しているという診断でした。

しかし、医師にとって、胃下垂自体は体質的なものであり

病気としては捉えていませんから、症状に合わせて

胃酸を抑える薬や漢方薬を処方されてきたそうです。


しかしながら、16年間服用してきても胃の状態は変わっていないというのが
ご本人から伺った事実なのです。ふらふら
(胃痛については、自律神経の薬で落ち着いたそうです。)


※胃潰瘍・・・「潰瘍」とは、皮膚や粘膜がただれたり、崩れ落ちるという意味です。
(あるある大胃典より抜粋)

※胃アトニー・・・胃壁の筋肉の緊張が低下する胃無力症のこと
(漢方診療医典より抜粋)




では、S様の現在のその他の自覚症状をまとめてみましょう。

・立ちくらみ、寝た気がしない
・食欲無い、吐き気、胃のつかえ、げっぷ
・痰(たん)が出て切れにくい、のどが渇く、動悸
・手足の冷え、夜トイレに起きる、便秘
・体中のこりや痛み(首こり、肩こり、腰痛、背痛)


S様は、自分なりにいろいろ調べてみて、
胃の不調は、やはり胃下垂が原因と考えたようです。


インターネット検索の結果、私のブログ『院長日記』ヒット

胃下垂に関する記事は、全部読まれたということでした。
その上で、整体を受ける決心をしたそうです。


お体の現在の状態を検査するため、
最初に、足を揃えて立っていただきS様の姿勢検査から開始しました。

すると・・・exclamation&question





今週の1枚

昨年、当院の不妊施術に通われて11月に妊娠された
T様から感想のアンケートを頂戴しましたのでご紹介いたします。

IMG_4008のコピー.jpg
本当に、妊娠おめでとうございましたexclamation×2
今度は、お体が楽なマタニティライフ安産のためにお待ちしております。猫

次に喜びの声を上げるのは貴女かも知れません。
一人でも多くの方が妊娠できますようにぴかぴか(新しい)・・・研究・前進してまいります。

本日これまで!また来週。

posted by セラピスト佐藤 at 18:42| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 胃が調子悪い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

続編!『不可能な施術 /ミッション2・・・16年間の胃の不調から救え!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


お話は、前回の続きになります。


16年前に・・・

胃潰瘍、胃アトニー、胃下垂病院病院診断されて以来、

胃薬を処方されてきたS様でしたが、

なかなか良くならず、長年の『胃の不調』に悩まされ続けてきました。もうやだ〜(悲しい顔)

最近は、さらに悪化しており、遂にインターネットで検索して

当院のブログにへ辿り着き、整体施術を予約されたという内容でした。



姿勢検査では、右肩が下がっている状態でした。目

それもそのはず、脚の長さが左右で1.5cmほど差があるのです。
(土台が狂っています。当然その上の骨盤も傾きます。)


前回述べましたのように、S様には胃の不調の他にも、様々な不調がありましたが、

骨盤のこの歪みも大きく影響しているのは間違いないところです。眼鏡


足の指先の温度を“赤外線温度計”で計ってみますと、たった21℃しかありません。
体温は、36℃台ですからつまり15℃も低いことになります。がく〜(落胆した顔)


院内の温度は、25〜26℃にしてありますから、通常、同じ位なければなりません。

これはご自分でも自覚していらっしゃる通り、
明らかに『冷えがある』ということになります。


下半身の施術から進め、骨盤を整えるとすぐに

内臓(胃下垂)上げの奥義に掛りました。


体を横にしてもらい、お腹に触ると骨盤まで下がっている胃が反応しました。
他の内臓も私の手に反応しますので、全体的に内臓下垂がある気配です。


私 「胃や内臓が上がってくると、下腹部の太い血管の圧迫が無くなって
血流が良くなりますから太ももの内側が温かくなってくるのが分かりますからね。」



1分かからず、

S様「あっ、太ももの内側がだいぶ温かくなってきました。」


上がってきている証拠です。


実は、施術の最後にもう一度足先の体温を計ってみたのですが、
その時は、21℃→31℃になっていました。

26〜27℃位かと予想していたのでこれには、私も少しびっくりしました。ひらめき

+10℃は出来すぎです。普通はこんなに極端には上がらないです。

原因は、それだけ今まで胃下垂による動脈・静脈の圧迫が大きかったこと、
そしてS様の足の骨の変形が少なかったことにあると思います。

(※サンダルを長年常用している方の足は、元々の状態からかなり変形しています。
血管が捻じ曲げられているため、『足』自体に冷えの原因があります。)



胃と内臓が上がったのを確認した後、下がりにくい施術をプラスして
横向きから仰向けに戻っていただきました。


S様「なんか・・・お腹が楽になった気がします。」


念のため、腹腔神経叢(ふっくうしんけいそう)というお腹の神経の中継所の役目の
ところに少し緊張がありましたのでこれをリセットして神経の流れもスムーズに。グッド(上向き矢印)


次に上半身を施術しようとしたところ、

右の親指のつけ根が腱鞘炎のようで指が曲がらないとおっしゃいます。さらに、


S様「あの、左の首のところも時々痺れ(しびれ)るんです。」


次々と後からオーダーを出されても、時間内での施術です。


私 「今日は、一番辛い胃を良くすることがメインです。あちこちやっていては
胃を回復させる施術に集中できません。本日は、こちらを最優先しますね。」



全体的にやりますので、
結果的に右手指の痛みや首の痺れも半分ぐらい緩和したようでした。


施術が終わると、体の痛みや辛さもなくなって


「軽くなりました。」と実感していただきました。



5日後(2回目)
さて、変化が出るはずですが・・・


S様「毎回ではないのですが、お腹が空く時がでてきました!」


しかも、胃痛・吐き気も無くなって夜もぐっすり眠れるようになったということでした。

そこで、前回の右手指の痛みや首の痺れを中心に進めましたところ


S様「実は、私、ドライアイなんです。しかも目のかゆみでよく充血するんで
一日5回も目薬を差さなければならないんです。」



またまた、次から次と出てきます。今度は目のアレルギーもあることが分かりました。

そこで、目のかゆみが出ないように免疫活性術を施しました。




3日後(3回目)
S様「先生、目は充血しなくなりました。あと、胃痛は出なくなったんですけど胃の動きがまだ悪いようで、やっぱりお腹が空かないんです。」



私 「(ムム!?)」



次の手は・・・ある?



今週の写真館
今週は、どっと雪が降り増したね。雪雪間もなく3月ですから
後は、ちょっと降って終わりかと思いきやこれだけ降ると
除雪機『ユキオス』出動です!(今年4回目ぐらいです)



DSC_0172.jpg
50ccですので、それなりのパワーですが、
人力より深めに削れます。ただ・・・
雪を積み上げるのが大変!ダッシュ(走り出すさま)





DSC_0173.jpg
2m以上の雪山にまでなってしまいました。昨年と変わらないです。あせあせ(飛び散る汗)
(これは、同駐車場の『明治薬品』の方が総出で
雪かきした分がプラスされています。)
お疲れさまでした。あせあせ(飛び散る汗) 

本日これまで!また来週。








posted by セラピスト佐藤 at 15:29| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 胃が調子悪い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

解決編!『不可能な施術 /ミッション2・・・16年間の胃の不調から救え!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


3週に渡ってお送りしています今回の『16年間の胃の不調』

軽い胃の不調ならすぐで治るのでしょうが、全てがそうとは限りません。

一時的に症状を押さえて緩和させることはできても
根本部分(自然治癒力=体が自ら治すパワー)を活性化グッド(上向き矢印)させてあげないと

劇的回復は難しいものです。

この半病人的な状態が長期続けば、当然気持ちもナーバスになっていきます。バッド(下向き矢印)

これが自律神経の不調を招き、当院へいらっしゃった時は、『胃の不調』だけでなく

寝ても体の疲れが取れず、体の冷えや動悸、立ちくらみ全身的な凝りなど

様々な不調を抱えており泣きたいぐらいのご様子でした。もうやだ〜(悲しい顔)


ご主人に言ってもS様の毎日のこの憂鬱(ゆううつ)さは、
たぶんご理解できないでしょう。

医者に行っても変わらないのですから、一般の方には助けようもありません。
そんな状態でした。たらーっ(汗)


しかし、2回の施術で『胃の痛み』も消え、他の症状も回復してきていたのですが・・・



3回目の施術日
「胃の動きがまだ少ないようで、消化していない感じがします。」
「空腹感がでません。」
と、再びS様の訴えがありました。がく〜(落胆した顔)


「では、消化しやすくするお薬を出しますから。」と、言うわけにいきませんから・・・簡単ではありません。


S様「インターネットで調べたら、迷走神経というのが胃の働きに関係が大きい
とあったんです。私の場合、それが悪いのではないかと思うんです。」



そのとおり、内臓の働きは、迷走神経(副交感神経)が支配しています。

訴えを聞いて、最初に胃に手を当て胃の粘膜の活性化から始めようと考えたのでしたが、
自律神経の流れこそからの直接の命令です。

こちらの方が変化が早いかも知れないと思い、
ベッドに一緒に座りながら背中側から右手で迷走神経をキャッチ。
(ひらめきが大事!)ひらめき

左手は患部の胃に当てたまま、体を両手で挟むような体勢のまま施術を始めました。


S様「お腹が温かくなってきました。気持ちがいいです。」


次に、背骨の中を通っている神経の流れを良くするために背骨の5種類の靭帯が
正常になる施術をして、S様の全身がポカポカいい気分(温泉)になってきたのを確認しました。

(私 「これで、必ず良い変化が出てくるはず・・・。」


お会計も終わってしばらく待合のソファに座っていたS様が突然、なんとexclamation


S様「先生、お腹が空いてきました!」


お腹が「グゥー」となったそうです。(これが本当のgood!ダジャレですね。)


私 「良かったですね!」わーい(嬉しい顔)


セラピストの施術、効き目早過ぎダッシュ(走り出すさま)

でも、これで私もすぐに施術の結果が判り安心できました。

ぴかぴか(新しい)

4日後
私 「どうでしたか?その後の経過の方は?」


S様「お腹が空きます。実は、焼肉食べてしまいました!でも、大丈夫でした。」


私 「いきなり焼肉ですか!?焼き肉が大丈夫ならもう心配いらないですね。」



一週間後
S様「先生・・・最近、『胃の調子が良くて』今まで食べられなかった分、食べ過ぎるんですけど何とかなりませんか?」


私 「はっ!? わ、わかりました。」


お後がよろしいようで。猫

これにて、S様の16年間にわたる『胃の不調』解決のミッション終了exclamation

またひとつ、不可能を可能にしたセラピストでした。


本日これまで!また来週。
posted by セラピスト佐藤 at 20:29| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 胃が調子悪い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

カルテNo.210『胃下垂だと得なのか?太りたいのに、太れない男性登場!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


沢山食べるのに、太らない。それどころか、やせ気味だという不思議。

うらやましい話にも聞こえますが、本当にそうなのでしょうか・・・目


本日ご依頼


「胃下垂を直してもらえませんか?」


こうおっしゃるのはS様で、医療関係のお仕事をしている20代男性です。

お話を伺いますと、

S様「以前は、80kgあったんですが、その頃から比べると20kg減ってしまい
それからは、食べても太れなくなってしまったんです。食べると下腹が出て、人に聞くと
胃下垂だから太れないんだと言われたので、お願いしたいのですが・・・。」



なんと、1〜2年前から食べる量を増やしているそうなのです。ダッシュ(走り出すさま)

私も、20才の頃痩せていましたのでお気持ち解りますが、
S様も男だから、がっちりした体型への憧れ、
周りから少し逞しく(たくましく)見られたいわけです。


仕事柄、患者さんを持ったりする時など、見た目がひょろひょろなため

不安がられたりすることもS様の悩みの種なのです。ふらふらさらに猫背気味猫でもあります。


さて、胃下垂だから・・・太れないのでしょうか?

もしそうなら、なぜ胃下垂なのでしょう?


セラピストの見解はこうです。

胃下垂は、一般的に上半身が痩せていて筋力の弱そうな女性に多く見られます。

そのため、胃を吊っている膜が弱い(インナーマッスルなども)のに、
小学生頃から食いしん坊の方が多いようです。どんっ(衝撃)

このため、胃が拡大し下の方に垂れ下がってしまっているので
食べる気になると、沢山入ります。

そして、食後に下腹がでるのです。
沢山食べられるのと、お腹の調子は別のようです。眼鏡

また、胃腸が弱いと認識している方が多く、下痢気味の傾向。

食物の栄養の吸収力が弱いので、当然太れません。

そのため、食べている割に疲れやすく体が弱い傾向にあります。
(燃費が悪いということか。)

S様も沢山食べているのに、手足には冷えがあるというのです。


私 「今までの経験では、太りたくて悩んでいた方は1ヶ月で3kgぐらい増えています。Sさんの希望が叶えられるよう胃下垂の改善だけでなく、総合的に原因を調べて良くしていきますね。」


早速、原因を調べ始めると、食べ過ぎによる影響なのでしょう。

小腸に不調があると出ました。しかも小腸でも、空腸と回腸です。

回腸では、造血もしていますからここのトラブルは、冷えの原因になっています。

さらに、ベッドに寝た状態で左の胸が右に比べて低くなっているのが見て解ります。

これも調べると、左上のには空気が2割しか入っていないようです。

胃下垂上げも実施して、すべての調整が終わると、

S様「あ〜呼吸がしやすいです!体も温かい!!」

起きてベッドの横に立っていただきますと、猫背が無くなっていますexclamation

1週間後
私 「あれっ、顔つきが変わりましたね。姿勢も。(精悍な感じになっているのです)」


S様「そ、そうですか!?職場の人からは、『姿勢が良くなったね!』と言われるんです。」


私 「体重増えていませんか?」


S様「1kg増えました。あと、胃の位置が上がったみたいです。食べても下腹が出ないんです。」


私 「そうですか!順調ですね。イイですね。」


小腸・大腸にトラブルがあると、太りたい方が太れなかったり

痩せたい方が、痩せられなくなります。

いずれにしても、食べ過ぎふらふらをいじめないようにすることが大事です。ひらめき



今週の写真館
当院HPへの8月のアクセスは、
小顔になりたい方、O脚矯正に興味ある方が目立っています。目

O脚矯正コースを受けている方の直近の写真をご参考までに。




IMG_5019のコピー.jpgIMG_5032のコピー.jpg
左がビフォー写真、右が2回目終了時のアフター写真。
30代の方ですが、経過良好です。(計6回で終了予定)

体が柔らかい若いうちが、特にチャンスexclamation×2です。


本日これまで!また来週。










posted by セラピスト佐藤 at 12:58| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 胃が調子悪い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

カルテNo.228 『山形のセラピストの面目に掛けて!隣県からのヘルプ・ミー』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


またまた『自己新!』の記録が出たそうです!! それは何かといいますと・・・

先週の番外編”でご紹介した、水泳をやっているA様から再び今週も
整体のご予約のお電話が入ったのです。


私 「Aさん、この前の大会の結果はどうでした?」


A様「はい!それがまた自己新が出て来週はその上の大会に出ることになったんです。それで、またお願いしたいんですが・・空いてますか?」


(やはりというか、出ましたね!)


先週の大会前の調整は、さらにパワーアップ右斜め上した泳ぎができるように

その前の調整で出来なかったところも施術したのでした。

あまりすごくてドーピングと間違われないようにね。ダッシュ(走り出すさま)

今週も頑張りましょうexclamation

もし、東京オリンピックに出るようになったら私を帯同トレーナーで
いかがですか?猫



さて、本日のご依頼は
『お腹』の悩みです。


「ご飯を食べるとすぐ苦しくなってしまうんです!」


こうおっしゃるのは、宮城県からご来院くださった女性、O様(30才)です。

お話をお伺いすると、目

O様は、小さい頃からお腹が弱く、よく下痢していたとのことです。ふらふら

さらに、ここ1年はがムカムカするそうで、
食事レストランに関係なく『吐き気がする』というのです。がく〜(落胆した顔)

こうなると、当然病院病院へ行くと思いますが、胃カメラ検査をしても
何も判らなかったそうです。モバQ

結果的には、『過敏性、ストレス性のもの、胃下垂もあり』という診断。

それからというもの、漢方薬、胃腸薬、ジム、鍼灸など試みたが
良くならなかったということで、遠方からのご来院でした。

その他の自覚症状として
・立ちくらみが起きる
・手足の冷え(足先は18℃でひんやり。腋の下(36℃)の半分!)
・ぼうこう炎、血尿もあった
・生理痛、下痢
・首、肩の凝り
・股関節が痛い(昔、手術)

その他、一度妊娠したが残念にも流産となったこともお話しくださいました。

とにかく、お体の不調が全身的にわたって起きているのです。あせあせ(飛び散る汗)


これらの症状を消して、少ない回数で早く。いや、速く!体調を回復させてあげたい。

そのためには・・・眼鏡




今週の1枚
また食べ物屋かexclamation&question
と言われそうですが、先日は、桧町の
『もり達』に初めて行ってみました。

ここには以前、天童の七福という居酒屋が山形に進出したのですが、
続かなかったようでした。
そこに天童のもり達が2軒目として出したような私の記憶です。




DSC_0865.jpg
駐車場入り口が歩道の縁石で狭くなっていて入る時に気を遣うところです。
中は、写真のように暖簾で個室になっています。
このつくりは、落ち着きますね。猫




08070811.SANY0052.JPG
『小盛りカルビ焼き定食』830円を注文。
ちなみに普通盛りは、1,000円オーバーです。
ご飯・味噌汁・キャベツはお変わり自由だそうなので
沢山食べたい人には良いかも知れないけど、値段もいいね?


本日これまで!また来週。




posted by セラピスト佐藤 at 13:00| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 胃が調子悪い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

続編! 『山形のセラピストの面目に掛けて!隣県からのヘルプ・ミー』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。

昨日、予約表を見ていましたら
近々福島県からご来院くださる方がいらっしゃるようです。

昨年は、『O脚矯正』で神奈川から夜行バスバスで来てくださっていた女性も
いらっしゃいました。わーい(嬉しい顔)
田舎から都会の方へ行くのならよくありますが、

本当にセラピスト冥利に尽きますねexclamation
そんな困って悩んでいる方の力になりたいセラピストです。

その分、自分に課す責任も大きいですけどね。




本日のカルテは
前週に引き続き、宮城県からご来院くださった女性のご依頼の施術です。


どこに行っても、医者の薬や漢方薬を飲んでも胃の不調が良くならず

「ここ1年、食事するとすぐ胃が苦しくなって具合悪くなってしまう・・・」


家族や友人と食事をするのは本当に楽しいことであるはずが、

今回ご依頼のO様にとっては、苦痛のものとなっているのです。ふらふら

また、食事の有無に関係なく、常に吐き気もあるということでした。どんっ(衝撃)


病院病院では、過敏性・ストレス性のものという診断です。

多くの場合、原因が判らないものはこのような診断となる傾向のようですが

ストレスが原因で吐き気があるのか? その真逆

吐き気が起きるから、それがストレスになっているのか?

私はお医者さんの診断とは反対の、後者の考えで施術していくのです。

同じだったら、解決できないですね。

ですから、

きっと、お医者さんが機器や血液の検査では見つけられなかった原因が
症状を訴えている方の体にあるはずでは?
という見方で探っていきます。

確かに、きっかけはストレスという場合はあると思います。
あまりに強すぎるストレスがある場合は別として、

体が良くなると、ストレスも消えていきますし、
体の施術と合わせて、
ストレス除去法を繰り返して取り除いていくことも可能です。


さて、O様の初回の施術では
一番の訴えである『胃の不調』を中心として全体的な回復に向けた
内容を実施しました。グッド(上向き矢印)


その日は、
来た時の、辛さや不安で一杯のお顔とは別人の、晴れ晴れとした表情でお帰りになりました。わーい(嬉しい顔)


1ヶ月後
再度のご予約が入り、ご来院の際

O様「先生、あれからご飯を食べても大丈夫になりました!」


と、嬉しいご回答でした。猫

2回目、そして先日の3回目はさらに安定させるため、また
他の痛みや症状に特化。

最初のご来院時、18℃しかなかった冷え症の足指の温度は

26℃をキープしていました。(これならもう大丈夫!冷え症じゃない!)

3回目では、長年の『痔』(意外に女性に多いexclamation&question)の回復施術も。


「そんなのも先生できるんですか?」


と、おっしゃっていました。

私 「え〜、手術以外は、ほぼ殆どのことに対応しています。」


私の北陸の師匠は、
「目指すは、総合病院。」とおっしゃっていましたから。


施術室ベッド一台の上が、手術以外をこなす
ミニ総合病院みたいになったら・・・イイですね。眼鏡


予防もかねて、一度いらしてみませんか?



今週の1枚
先日の休みは、年一回の確定申告
山形テルサに行って来ました。
       車(セダン)



DSC_0869.jpg
今は出向かず、e−TAXという
インターネットで送る方法もあるのですが、
住基カードを市役所でつくったり、それをスキャンする
カードリーダーの購入と準備も必要です。

わざわざ行くことによって、一年間のけじめというか・・
書類はできているので持っていくだけなのですが、
いわゆる一つの区切りが付けられて
同時に、また新たな年度への気持ちの切り替えができる気がしています。決定


行きますと、申告書類を作りに来ている方が沢山いらっしゃいます。
60分待ちで椅子に掛けて待っている方々の横をスーッと
(ディズニーランドのファストパスのように)
提出だけ行くのも快感exclamation&question 

本日これまで!また来週。










posted by セラピスト佐藤 at 14:02| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 胃が調子悪い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月14日

カルテNo.245 『M.I.整体版か!?シリーズ/ 最終ミッション「食べると吐きたくなる!」を消去せよ!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。

先日

『ミッション:インポッシブル/ローグネイション』(ローグ〜ってどういう意味?猫

を、観てきました。

今までのシリーズの中でも特に、最初から最後までスピード感新幹線があって、

迫力ありましたよダッシュ(走り出すさま)

私の方は、迫力では負けますが・・不思議?感では負けないかも知れません。わーい(嬉しい顔)

そのため、ご年配の方への説明で苦労しています。(理解不可能な方も・・?)

患部そのものより、対象としているのは原因を知っている『あなたの脳』ですから。

たとえば、症状が筋肉のコリ以外が原因なら『腰や肩』をもんでも、ほぼ無理です。

さて、
お盆休み前、『シリーズ・最終ミッション』は・・・



「食べると、吐き気をもよおすんです!胃下垂をなおしてもらえませんか?」


こうおっしゃるのは、お車で1時間以上の遠方からいらっしゃった
E様(男性/20代後半)です。

地元の市立病院病院では、

「ストレスではないか?」
と言われたそうです。


経緯を伺いますと、10ヶ月前からこの症状が出始めたそうです。がく〜(落胆した顔)
病院では、胃カメラを飲んで胃の検査もしたが異常はなかったということでした。

それからは、
処方された『吐き気を止める薬』『消化を良くする薬』を服用して

少し落ち着いた感があったらしいのですが、

2ヶ月前から再び吐き気がひどくなり、当院をネットで探してのご来院でした。


対象は、内科か胃腸科?ストレスなら心療内科か?

通常なら整体院には、まず来ないのが普通かも知れません。

実は、医者の最後のひと言が理由でした。ふらふら


結局、原因が良く分からなかったお医者さんは、レントゲン画像から

「少し胃が下がっているようだからそれが原因かもねぇ・・・」


と、おっしゃったそうです。(つぶやいただけか!?)

私が思うに、
何もアプローチしないのであれば、あやふやなことを言って患者さんに
不安を抱かせることは避けるべきであろうと思います。

現に、治っていないE様はこのお医者さんの言葉が気になって
またまた不安になってしまったのです。

それで、『胃下垂』をネットで検索して胃を上げられるところを探し、
当院に行きついて予約されたのです。(結果的には良かったかも?)


私 「私が調べても、胃下垂の方、また下がり気味の方は沢山います。
では、その方々皆さんにEさんのような症状があると思いますか?」

E様「・・・。」


私 「今まで、食べ過ぎるから胃を上げて欲しいと来た方はいても、
食べると気持ち悪くなるという方はいらっしゃいません。」


私 「Eさんは、私に胃を上げて欲しいのですか?食事をしても気持ち悪く
ならないようにして欲しいのですか?大事なのは目的です。上げるだけなら
今すぐ上げて差し上げますが、私は胃下垂が原因ではないと思います。」


E様「症状をなくして欲しいです。」


私 「分かりました。では、早速始めましょう。」


脚の方から、検査を進めていくと腹部は思った通りカチカチの硬さです。

E様「ううっ。」


施術で血液の流れの良い腹部に変化させでいきます。さらに、

脳反射検査
で調べると

胃と心臓に脈管機能のトラブルが出ていると脳からの情報を筋肉を通してキャッチ。

(胃カメラでは何の異常も確認できなかったようですが、神経や血液の流れの
状態などトラブルを脳は教えてくれます。)

同時に発生している体の重心軸の狂いを調整によって正します。

E様「お腹や体が温かくなってきています。」


その後の脳反射検査では、
食べても気持ち悪くならないとキャッチしました。グッド(上向き矢印)

E様「来た時より、体も気持ち的にもすごく楽です!」


あとは、実際に食事してみないとというところはありますが、
ご来院時とは違って、E様に元気と笑顔が出てきました。わーい(嬉しい顔)

また、E様はその他に右耳の閉塞感(耳詰まりでボワ〜ンと鳴っている)も
起きているということでしたので、次回はこの原因を探ることを伝えまして・・

今回のミッション・終了exclamation

今後も、『ミッション:院ポッシブル』(院内で可能!)を目指して

不可能を可能に技術を究めていきたいと思います。眼鏡


本日これまで!お盆休みを楽しくお過ごしください!では、また来週。






posted by セラピスト佐藤 at 09:40| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 胃が調子悪い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする