最近の記事

2008年02月27日

カルテNo.26『腕が上がらない』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。

本日は、雪が降ったり止んだりの天気ですね。雪
皆さん、風邪など引いていませんでしょうか?


先日うちのスタッフのお子さんもインフルエンザではないかと疑われたことがありました。

幸い、ただの風邪だったのですぐ回復しましたが・・。
インフルエンザには注意しましょうね!



さて本日のクライアントは、A様です。



A様は、山形市内で開業医さんの事務をなさっている女性です。



「肩が凝って、腕が上がりにくいんですけど!」


詳しくお聞きすると、


その他、からだ中冷えもあり頭痛も時々あるそうでからだの歪みもついでに見て欲しいそうです。


姿勢検査をすると、確かに背骨の歪みもあります。


腕を動かしてみますと、



A様「痛、たた・・・。これ以上左腕が上がらなくなってきて、後にもいきにくいんです。」


私 「あ〜そうですね。Aさん、これは肩が凝っているからではなく四十肩のようですよ。」


A様「えっ!そうなんですか?」


私 「はい、医者に行けば『肩関節周囲炎』という病名がつくと思いますが・・・。簡単に言えば、肩の周りがさび付いてきている感じ。機械で言うと油が切れて動きが悪くなってしまっているのと似ています。」


私 「大丈夫ですよ!数回で良くなると思いますよ。」


順番に調べていくと、大腿部は硬くなっていないがそこ以外はからだ中に痛みやこりがあります!!


それぞれ痛みを消していくと



最後には、



A様「あっ!腕が楽に上がります!」

  「後にもかなり上がるようになりました。」




私 「では、この続きは次回にやりましょう。」





本日、計4回目の施術日



A様「もう、腕を後に上げても痛くないですし、日常生活でも困らなくなりました!」
  「からだも前より冷えを感じなくなったんですよ!疲れにくくもなって、からだが楽です。」


脚の長さの違いを確認すると、初回に左右で1cmの違いがあったの
を直したのでしたが、それがきちんと維持されています。



数回で安定してきている証拠です。これなら疲れにくくなります。グッド(上向き矢印)


頭痛も無くなってきたそうですが、仕事が忙しくなると大きいのが来るそうですので・・


あと1〜2回必要でしょうか?


とにかく、この方、数年前にゲルマニウム温浴で当院に数回来たことがあったらしいのです。


今回は整体で思い出して来ていただきました。ひらめき


整体は初めてだったそうです。


良かったですね。ぴかぴか(新しい)


お互いにわーい(嬉しい顔)




それでは、本日これまで!

また来週。



posted by セラピスト佐藤 at 21:51| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 肩の痛み・肩こり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こんにちは、いつも楽しくはいけんさせていただいてます。そしてお世話になってます。
 
 こんかいはわたしの主人についてご相談があります。ぜひ、先生にお尋ねしたくメールさせていただきました。

 じつは毎晩、夜中や朝方、主人が寝ているにもかかわらず足や太ももがつり、そのたびに激痛と悲鳴が響き渡り、わたしに助けをもとめます。 
 寝る前に水をのませたり、マッサージしますがまったく効きません。
 どうしたら改善できますでしょうか。 
 主人は50歳、10時間以上の立ち仕事で、毎晩焼酎を飲みます。また、タバコは一日15本程度です。

 宜しくお願い申し上げます。

  

 
Posted by 主人専属足もみ主婦です at 2009年07月18日 00:59
長時間の立ち仕事が影響しているのは確かですが、焼酎飲んでタバコが吸えるのは健康な証拠で足がつるのとは関係ありません。
当院に来て下さっている方でしたら、解決する方法を教えますので遠慮無く声を掛けてください。
Posted by セラピスト佐藤 at 2009年07月18日 12:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。