最近の記事

2008年02月20日

続!『ずーっと腰が痛い!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


本日は、3週間前に投稿しました

カルテNo.24『ずーっと腰が痛い!』の続編です。


クライアントのS様は、女子高校生の頃から腰痛がありました。

就職後に、仕事場で重い物を毎日持っているうちにとうとう我慢できなくなり・・・


病院で診察を受けると


『椎間板ヘルニア』と診断されてしまったわけです。


痺れももちろん発生しており、最初いらっしゃった時などは右の足首から下に力がほとんど入らない状態でした。がく〜(落胆した顔)



寝ていても腰が重苦しいそうで目の下にはクマが・・いつも。

そして、いつも吐き気があるのです。

胃は、病院を変えて検査してもやはり異常がなく、最後には精神病扱いされてしまう始末です。(いわゆる『うつ』であると)


しかし、私はS様を一目見てうつではないことはすぐ判りました。


目を見れば判ります・・・。


S様は、お若いお嬢さんです。

何とか健康な状態に回復させてあげたいと思いました。



でも、ブロック注射も効かないほどの痛みですからたらーっ(汗)
数回の施術では追いつきません。


現在のお仕事も重い物を常日頃持つ仕事ですから、痛みが軽くなるまでは、ほぼ毎日しばらく通われるように最初から伝えました。



1回目の施術では、全身を確認しましたが、全身に激痛がありました・・・。


4〜5回施術してもその時は軽くなりますが、翌日には痛みが戻ってしましました。


しかし、10回目の施術後から変化が顕著に出ました。脚や臀部の痛みが戻らなくなったのです!


その後1〜2回で前屈も90度OK。痛みが出ません。

背屈は、ほとんど無理だったのがこれもかなり反れるように改善グッド(上向き矢印)

あれ程、重苦しさが変わらずに続いていたのが、


S様「昨日は、重苦しさが無くて軽くなってきました。」



(ついにヘルニアが変化した!良かった!!)


本当に、信じて通っていただいたお陰です。わーい(嬉しい顔)


私 「吐き気の方は、どうですか?」


S様「なんか、少し軽くなった気がします。」


こうなってくると、どんどん変化が見えてくるようになるものです。


富士山の登山で言うと7〜8合目まできた感じでしょうか。ぴかぴか(新しい)


もう少しです。



本日これまで!

また来週。











posted by セラピスト佐藤 at 18:30| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。