最近の記事

2008年01月15日

続!「顔が痛い・・・」の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


前回は、I様が眠られてしまったところで終わってしまいましたが、今回はその続きです。


さて、三叉神経痛ということですので、こめかみ付近の蝶形骨〜側頭骨部分を丁寧に神経の異常を指先で探ります・・・


続いて、耳下腺から喉の方にに掛けても丹念に調べていきます。


相変わらず、当のご本人は麻酔でもされたかのようにスヤスヤと眠っています。(顔を触られるのは、結構気持ちイイんですよ。)


検査が終わり、今度は痛みの原因にもなっている精神的なストレスが関与しているかどうかを奥義を使って調べます。

 (※その内容については、私でも判りませんが・・)



では、何で判るの??


頭蓋骨骨盤と言うのは、呼吸に合わせて開いたり閉じたり常に動いていると言われています。ご存知ですか?





頭蓋骨骨盤も1枚の骨ではないですね。


頭蓋骨は23個の骨の集合体です。ですから継ぎ目もあります。


赤ちゃんの頃は、ここがくっついていないで開いていますね。


勿論、この開閉は微細過ぎるくらいの動きですから・・


普通の方には判らないと思います。ふらふら


しかし、この動きは精神的なストレスなどにも関係してくるんですね。


  (やはり、あるなぴかぴか(新しい)


では、これもとっておきましょう。晴れ



私 「Iさん、終わりました。起きてみてください。」


I様は気持ちよく目を開けます。



私 「ちょっと、冷たい水をコップに持ってきてください!」


私 「Iさん、このお水を飲んでみてください・・・どうですか?」


I様「あぁ〜いだぐないなぁ(痛くない)」


私 「本当ですか?痛みが取れたようですね。」


わーい(嬉しい顔)


私 「念のため、明日も来てみて下さい。それで問題なければ大丈夫でしょう。」



本日これまで!


また、来週。


P.S.

来週は、「体型が変わっちゃいました!」の巻

の予定です。


良くなったのか、悪くなったのか??(それは、ありえません)




posted by セラピスト佐藤 at 21:24| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | しびれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。