最近の記事

2007年12月04日

カルテNo.20『不妊施術・パートV』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


今週の日曜、月曜日と2日間の日程で、更なる飛躍のために新しい技術を求め、北陸の師の下で修行をして参りました。新幹線

東京周りで片道8時間の旅も、新幹線に乗ってしまえば早いものですね。
始発で行っても寝て行けますから・・。


今回の応用技術を磨いて、来年は新メニューを追加して飛躍の足がかりにしたいと思います。ぜひ、お楽しみに!わーい(嬉しい顔)



さて、今回のクライアントは不妊施術希望のT様です。


「2人目が欲しいんですけど・・なかなか出来なくて」


こういう方も多いですね。


お一人目を出産されていても、二人目をつくろうとした時になかなか出来ない・・・。

産婦人科でその後検査しても異常がなく、1年間着床し易いように注射や薬を服用しながら、タイミング療法を続けたが出来ず、判らずということだったようです。

そのような訳で、職場の友人の方からのご紹介で当院に来て下さいました。


お話を進めると、生理自体に遅れがあり、以前から35日位の周期であったということ。
さらに、ここ半年間は40日周期になっていたそうです。

お二人目が出来ないことからの不安のストレスも影響あるかも知れませんし、お体のの冷えもあるようです。

通常28日周期の女性に比べれば、40日周期という事はそれだけでも妊娠に大変不利な条件なわけです。


なぜなら、1年間に12回妊娠のチャンスがあるところ、9回しかないと言うことになりますから・・・。25%のマイナスです。バッド(下向き矢印)

早速、遠赤外線ドームを併用して体温のアップによる冷えの改善をしながら不妊施術スタート!


やはり、腹部も固めで、体中痛みのあるところが多いです。
主だった痛みの箇所は2回でほぼ無くなり、お顔の表情も段々明るくなって希望を持ってきたようです。

私 「Tさん、だいぶ体の痛かったところが無くなってきたでしょう?」


T様「はい、体がとても楽で軽くなってきました。」


「そうです。体が軽くなると気持ちも軽くなってくるものですよ!ぜひ、途中でやめないでこのまま頑張りましょうね。」


そして、施術5回目の日、最初から数えて丁度1ヶ月後。



T様「先生、今日生理が来ました!」


私 「そうですか!良かったですね!今日で前回から30日目です。40日周期から30日周期になったじゃないですか!確実に体が良くなってきている証拠ですよ。もちろん、精神的にも。」


この後からは、1週間おきから2週間おきに期間を空けてその2回目・・・


T様「あの〜、今朝、生理きました!」


私 「えっ、今朝ですか?よく施術の日に当たりますね。Tさん、なんと今日は前回の生理から丁度28日目ですよ!」

(あとは、排卵が正常に来てくれる様になってくれれば・・)


30日で来た前回は、排卵の方はまだ1週間近く遅れていたのです。

28日周期で生理が来た今回はどういう結果になるのか!?


次週号を待て!

しかし、私もまだ判らない・・・。ふらふら



本日これまで!







posted by セラピスト佐藤 at 18:33| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 不妊症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。