最近の記事

2018年07月07日

カルテNo.343 『夜中に目が覚めると眠れなくなる・・・今回はこの不眠症をセラピーする!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


四国では、記録的な大雨で3日間でなんと1100mm!
ほんと土砂災害とか心配になりますね。今日は九州か!

今年の夏は、猛暑予想ですので
山形でもゲリラ豪雨とか起きそうな予感が・・・
気を付けたいですね。


さて、
今週のカルテは、先週の冒頭でご紹介した内容です。

「最近、夜中に一度目が覚めると眠れなくなってしまうんです。」


このお悩みの症状を切実に訴えられるのは、定期的にお見えになっている
K様のお母さん(M様60代女性)です。


K様から勧められて、今回のご来院となったそうです。


私 「睡眠導入剤など飲まれてはいないのですか?」


M様「はい、10年前位から飲んでいます。ただ、体のため少しずつ減らしています。」


「しっかり飲まれた方が、よろしいのではないですか?」


などと、決して申し上げることがないのは、
私が “長期的な薬の服用”は、反対派だからなのですが・・・

但し、短期的には必要だと思います。そのための薬ですから。


M様の場合、段々と寝つきが良くなってきて減薬していたそうですから
応援してあげたいところです。

不眠症の原因は、
『興奮』か『不安』か『不満』か、いずれか自律神経を緊張させる
ストレス等であると思いました。

そこで、心の緊張を解消させるため、お体の緊張を解消させてあげることから
開始しました。


体の土台となる足から検査&調整していきますが、予想と違い
腹部も硬くなっておらず、血流良い状態でした。


(・・・ということは、頭部〜首付近の緊張からということか?)


脳反射スキャンで調べてみると、左脳後頭部に緊張があり血流障害
が出ています。

ストレス除去法を行いながらこの緊張が取っていくと、血流が正常化
精神ストレスは強く出ていましたが、クリーニンングされました。

さらに頸椎(けいつい)〜背中側の調整で終了。


2週間後

M様は、とてもにこやかに報告してくださいました。

M様「先生、すごく眠れました!途中に目が覚めてもすぐに寝つけて大丈夫でした!」


私 「そうですか、それは良かったですね。安心しました。でも、まだ途中目が覚めるんですね?」


M様「はい、何度か。あと、今日は右の腰の所が痛いんです。」


途中に何度か目が覚めるのは、普通のことぐらいになっているようですが、
私的には普通とは言えません。これは、まだ別の原因があるからです。

それは、肺内の空気(酸素)不足でした。


調べると、右肺の上葉以外は満タンに入っておらず、2割程でしか機能していません

原因を作っている臓器をスキャンしていくと、左脳後頭部、心臓、膵臓での緊張が
まだありましたので調整


M様「あっ、息がすごく吸えるのが判ります!」


私 「取りあえずは、これで今夜から途中に目が覚めず朝までぐっすり眠れると思いますよ。」

“取りあえず”とは、このまま戻りが殆ど出なければの意味合いです。

※腰の方の痛みは、この後調整終了。


2週間後に再チェックして、対応する予定です。
これで完結であれば、幸いです




今週の1枚
私が陶芸した、いや、これは女房の作ったお皿です。



20180707_014037.jpg
これだけでも、普通の白いお皿に盛るより美味しそうです。
ツマもつけてお店っぽく盛り付ければ、さらにグレードアップか?


本日これまで!また来週。







posted by セラピスト佐藤 at 03:40| 山形 ☁| Comment(0) | 不眠症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。