最近の記事

2007年06月20日

カルテNo.9 『太極拳で股関節が・』の巻

こんにちは、セラピスト佐藤です!


暑い日が続いておりますね。晴れ
それでも今週は、中盤から雨も降るようですが、私の予想では今年は

『猛暑』たらーっ(汗)

に間違いないとみております。過去にも同じパターンがありました。

暑い夏に不健康な汗でなく『サラサラの健康な汗』をかく。
ゲルマニウム温浴と遠赤外線ドームは、貴女の強い味方になりますよ!


さて、今回のクライアントは、保育園の先生をなさっているN様のお話です。


「股関節が痛くて寝れないんです!」


N様は、約3週間前に職場の体験講座で『太極拳』を習われたそうです。パンチ(もちろん、拳法ではなく体操の方です)
無理をしないでくださいと言われても無理をするのが人の常・・・。
やってしまいました。左股関節を

『ギグッ!』と、がく〜(落胆した顔)


最近は、ダイエットの季節とあってか『○ガ』とか『スト○○チ』などで筋膜、骨膜、靭帯を痛めてどこに行っても治らず、うちにご来院される方が増えています。

N様は、お仕事柄忙しく、また責任ある立場のため休むことも出来ずにシップを全身に貼って耐えていらっしゃったそうです。

そうです、左股関節の痛さのため仰向けでも左側を上にしても寝れず
、何度も目が覚める毎日。日中は、足を崩しても足を組んでも痛みが走り、左脚に常時しびれがあり、このような日々を送っていたため背中、腰など上半身にも痛みが・・・。どんっ(衝撃)


私 「ずいぶん痛そうですね。なぜこんなに放っておいたのですか?」

N様「えぇ〜、仕事が忙しかったもので・・。」


私 「あれー、左足が1.5cmも長いですよ。Nさん、知ってましたか?」

N様「はい、何か私時々左脚が下にズレル感じがするんですけど・・。」


私 「自分で分かるんですか?でも大丈夫ですよ。ズレないようにしますから。」


一通り施術を行うが痛いところのオンパレードで、1ヶ所ずつ痛みを消していきます。


足の指は、ほとんど力が入らず曲げられない状態。外反母趾も進んできています。


私 「Nさん、これで今日は時間ですけど、左脚のしびれは取れましたか?」

N様「はい、しびれもありませんし、からだがすごく軽いです!」るんるん


私 「からだを捻ったり、脚を組んでみたりいろいろ試してみて下さい。」


N様「はい、あっ大丈夫です!あれっ何でですか?」


私 「とにかく、これは何回か施術をやって安定させないと何割か戻りが出るでしょうから、あまり日数を空けないでいらしてくださいね。」


更衣室からは、N様の

「あ〜軽い、ああ軽い。」


の安堵の声が聞こえてきて、ニヤッと微笑む私でありました。ぴかぴか(新しい)

股関節に自信あり、おつらい方はぜひロイヤル整体院までご予約ください。


本日これまで、次回カルテを待て!


次回予告exclamation

    カルテNo.10 仮題『過敏性腸症候群を完治せよ!』


今、着々と増加しつつある原因不明の難病。薬を毎日飲み続けないと下痢が止まらない・・・。
セラピスト佐藤の数ヶ月に渡る戦いを見よ!





posted by セラピスト佐藤 at 17:44| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 股関節痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。