最近の記事

2017年07月20日

カルテNo.310『原因不明シリーズVol.9 /どこにも異常なし!?失神・立ちくらみ・不眠からの救出!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


高校野球地区予選真っ只中ですね。

連日猛暑の中、私の娘は応援に行っています。(💦)

ちょっとかわいそうな反面、闘っている選手らはもっと暑くて大変ですね。
共に悔いなく頑張ってもらいたいと思います。


さて、
本日のご依頼の方は、日々かなりの体調不良があるようです。

「めまいや失神が起きるので治療中ですが、なかなか良くならないんです。」


こうおっしゃるのは、市内からお越しになったM様(20代女性)です。

お話を伺いますと、
今年の4月から、特にメンタル面の不調が顕著になったそうでした。

内容的には、精神的落ち込みイライラなどです。

6月に入ると体調不良が起き始めて体重も6kgも減少し、この頃から
失神、立ちくらみ、不眠等が始まったそうです。

病院🏥で、様々調べられたそうですが、特に判明した異常は見つからず
薬も合わなかったり、心理療法のカウンセリングでも不明。

このような状況で当院をネットで探して選んでくださったのは、
M様のお母さんでした。

実は、そのお母さんも、『上を向くと目眩(めまい)がしてしまう』という症状
があってお二人でいらしたのでした。

一番気を遣った点は、『失神』ですね。

腕をバンザイしただけでも、失神に近い状態が起きてしまったらしいです。
今ここで起きたら、さすがに穏やかではありません。

早速、足の方から調べていきますと、やはり
『目まい、立ちくらみ』が起きやすい傾向があります。でも、失神までは・・・。


脚とお腹を検査していきますと、とにかくくすぐったがります
※自律神経の緊張➡骨格筋の緊張➡押圧で、「痛い」か「くすぐったい」があります。

普段から心身の緊張がベースにあるということになります。

まず、くすぐったい所を全て消して、正常に戻しました。

続いて、脳反射スキャン法体の内部原因を脳に聞いていきますと
すい臓と空腸(小腸の一部)がお疲れなのと右後頭部に少し血行トラブルが
あるということです。

また、左右の肺の5つの部屋すべてに空気が2割ずつしか入っていません。

大抵は、入っていないところがあっても1〜2ヶ所です。

5つの部屋の内、満タン入っているところが一つもない方は
ここ3年間で3人という少なさです。

のことを説明しながら

私 「これでは、空気が薄いかなり高い山で生活しているようなものですから、動けば『酸欠』になりやすく『失神』もあり得ると思います。」

病院🏥でも見つからない原因は、意外な所にありました。 

調整開始です!次週に続く


本日これまで!また来週。





posted by セラピスト佐藤 at 21:31| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 原因不明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。