最近の記事

2017年06月01日

カルテNo.304 『原因不明シリーズVol.7 /糖尿病・・・インスリン治療後から発生した痛みから救え!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


今月末になってまた、おめでたいご報告がありました!

A様3人目のお子さんの妊娠おめでとうございます!!

お一人目の時に良くご通院してましたが、以降は数ヶ月毎のご来院でした。
お一人できると、2人目からは順調な方が多いようです。

女の子2人の後は、男の子だとベストかな?
楽しみですね


さて、本日のご依頼は?

「糖尿病でインスリン注射を始めてから体のあちこちに痛みが出るんです。病院に聞いても原因が分からないそうで・・・あと、太もものの裏から足の甲まで痺(しび)れています。」

こうおっしゃるのは、
娘さんのご紹介でご来院されたK様(60代女性)です。

最初は、一般的に言われる糖尿病2型でしたが、昨年からは
膵臓(すいぞう)からインスリンが分泌しなくなる糖尿病1型と診断されたということです。

その為、インスリン注射を自分で行う治療が始まりました。

ところが、
一ヶ月経つと、体のあちこちにに痛みが出るようになり
痛みを抑える薬を服用。

処方された薬を飲んでいると痛みが出ないそうですが、K様がお困りなのは
この薬は血糖値が上がるという副作用があることなのです。

そうなれば、さらにインスリン注射の量や回数を増やすことになりますので
おいそれとは行かず、困っていらっしゃるのです。

ちなみに、K様の体に痛みが出る原因インスリン注射ではないと医師が
明言しております。

それ以上は何故なのかは原因不明ということでした。

確かに、インスリン注射で体が痛くなるというのは聞いたことがありません。
では、原因は何なのか?

太ももの裏から足の甲までの痺れは、おそらく糖尿病の合併症と言われる
神経障害が出ているからなのでしょう。


私へのご依頼は、
@治療後から発生した痛みの原因と解消
A糖尿病からくる脚全体の痺れの解消 

以上の2点ということになります。

かなりハードルの高いご依頼内容と感じますが、
遠い所から娘さんが母親を心配して連れてきていらっしゃいます。

私としては、何とかK様母娘のお役に立ちたい一心です。

『脳反射スキャン法』
を開始してK様の脳からの情報をキャッチし始めました。



今週の一枚

20170530_121723993.jpg
遂に人気ブログ『ロイヤル整体院』院長日記Vol.1初出版

実は・・・出版していません💦

2007年から書き始めた『院長日記』が、今年で丁度10年になりました。
(10年間毎週連載。良く続きました!)
様々な症状と戦ってきた今までの足跡を形として残したいと思い
製本にしてみたのです。
※シーサーブログ製本サービス(カラーのカバー付で1万円越えです。高っい!!)
しかし、モノクロですと3千円台で作れます。



20170601_193534353.jpg
470ページある本ですが、トータルで5冊ぐらいになりそうですので
Vol.2からはそちらにしようかなと思っています。
写真は、さくらんぼテレビで阿久津アナから取材を受けた時のもの。(懐かしー!)


本日これまで!また来週。


posted by セラピスト佐藤 at 20:50| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 原因不明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。