最近の記事

2017年04月19日

追加・番外編! 『セラピストスーパー施術!? “打撲の炎症による痛み” をその場でとる奥義!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


前回、打撲・捻挫による炎症の痛みがなくなったK様でしたが・・・


K様「目がショボショボして最近見えにくいんです。これもお願いできませんか?」


新たなオーダーですが、
残り時間が少しありましたので、こちらも対応して差し上げることになりました。

K様の目が、いつもショボショボするということですから

単に今だけのことでは無いようでしたので一応

脳反射スキャン法で調べてみました。


その結果、K様の脳からの情報では、

『目の老化』が一番の原因のようなのです。


私 「目の老化と出るのですが・・・。まあ40前後から老眼が始まっている方も確かにいらっしゃいますからねぇ。」

K様「やっぱり老化ですか・・・。実は、私17年前に『レーシック』を受けたんです。」

私 「あの、近視を良くする手術ですか?当時は費用もかなり掛かったでしょう。」

K様「はい、でも一度で見えるようになるならと思って、有名人もやっていましたし。」
 
私 「実際、見えるようになったのですか?」

K様「はい、最初すごく良かったんです。ところが、3年間ぐらい経ってから段々と視力が落ちてきて見えなくなってきたんです。」
 
私 「やはりそうですか。当時から危険性はあると言われていましたから。」
 

高い費用を掛けても一生ものではなく、『視力低下と目の老化が進む』という

デメリットが起きて、その結果のショボショボのようです。


一回でどのくらい持つかはわかりませんが、目の活性化を行いました。


K様「あぁ、いいです!だいぶスッキリしました。」


巷の宣伝には簡単に載らないで、良く見極めることが大切ですね。

今は、医者も宣伝しますから・・難しいかな。


ちなみに、
K様の手術をした東京の眼科ですが、トラブルが発症した時には

既に連絡が取れなかったということです。 



今週の1枚
を見るなら今回の休み(17日)を逃したら
あとは散ると思って霞城公園へ。



20170419_184622.jpg
皆さんここから桜の風景を撮りますね
ほぼ満開でした。
この日の夜は、予報通り結構なが降りました。


本日これまで!また来週。

posted by セラピスト佐藤 at 20:28| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 目の痛み・疲れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック