最近の記事

2017年03月17日

カルテNo.298 『整形外科で治らない半年前からの膝周りの痺れ(しびれ)を解明せよ!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


つい先日まで、もう雪など降らない天候でしたから
冬物の服をクリーニングに出し始めていましたが、やっぱり3月
まだ雪降りますね。
急に寒くなったりで、お彼岸までは続くのかな?


WBCは、侍・JAPAN奇跡の6連勝で準決勝進出が決まり
なにか春からウキウキしますね!ビールが旨い
優勝するか最後まで目が離せないですね。


さて、本日のご依頼は・・・

「股関節も痛いですけど、左膝周りが痺れていて辛いんです!」


こうおっしゃるのは、口コミサイト『エキテン』をご覧になってご予約
くださったS様(50代女性)です。


実は10年前から右の股関節痛を発症されたそうで、医師の診断では変形性股関節症でした。

半年前からは左の股関節痛も発症し、さらに左ひざ周囲の痺れが出ており

これが今一番困っているという内容でした。



私 「では、検査しながら左脚の方から順番に調整をしていきます。」


左股関節の痛みは、手技により一応その場で軽くなりました。

左膝の痺れは、原因が分かりませんので、脳反射スキャンで調べますと

下行結腸の不調が関係していることが分かりました。
調整した結果・・・


S様「あっ、膝周りの痺れが感じなくなりました!」

しかし、今度は左膝の裏が突っ張るそうなのです。


これは、膵(すい)臓からのサインでした。調整すると、

S様「大丈夫です。」と、ニッコリ。


右股関節の痛みも手堅く取ってこの日は終了。


4日後

S様「また左膝の周りに痺れが少し感じます。前に曲がった時に骨盤の真ん中に痛みが出ます!」



(むむっ!これは、一筋縄ではいかない・・・かな!?)



今週の1枚

毎週、鶴岡入りしてお店のOPEN準備に掛っていますが
帰りに、手軽な所で小淀川の国道沿いの『鷹の巣』という地元で
有名なラーメン屋に行きましたところ、スープ売り切れで店じまい。

しかし、すぐ近くに『つるおか家』というお店を発見し入りました。



20170317_202944.jpg
『スタミナラーメン』ニンニクどばどば入りということでしたので
スタミナ消耗していた私はこれに妙に惹かれオーダー。
なかなか美味しかったです。
また来る機会ありそうです。

本日これまで!また来週。
posted by セラピスト佐藤 at 21:18| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | しびれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448069553
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック