最近の記事

2017年02月16日

カルテNo.296 『背中のズキン!で目が覚める。それは・・・レントゲンに写らない体からの警告!?』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


一昨日は、バレンタインデーということで

貰った方も差し上げた方もいらっしゃることでしょう

セラピストも昨日通院された方のうちお二人から頂きました(良かったね〜)

決してチョコレートが食べたいわけではないのですが、

そのお気持ちで・・・『幸せホルモン』が脳からドバドバ出る気がします。



さて、本日のご依頼は男性です。


「2ヶ月前から背中の痛みで目が覚めるんです!だいぶ前から股関節も痛い・・」

こうおっしゃるのは、
以前に奥様がいらっしゃって大変良かったと勧められたご主人のT様(40代)です。

お体的には、体が締まっており若い時スポーツをやっていたという感じで

お聞きすると、やはりサッカーをやっていたということでした。


私 「背中の痛みが2ヶ月も取れないということですが、何か心当たりはありましたか?」


T様「特にないんです。ねこ背だからかなと思っているんですけれど。」


立位で検査してみますと、
確かに少しねこ背気味ではありますが、一般的なレベルです。

(「そんな理由で目が覚めるほど背中が痛くなると思うものなんだな〜」)

また、体を後ろに反らすと

T様「胃の辺りが、つっぱって違和感があります。」


首も左後ろ側に時々痛みを感じるそうです。

左右の股関節も動作確認しますと、太ももを水平まで上げると「痛いです。」と確認。

肩の高さが違う
点、脚の長さが違う点も確認。

これらは、一斉に揃える調整をおこなうと、

T様「立った感じと姿勢が違います!あっ、ここまで太ももを上げても痛くないです。」


肩の高さや姿勢が良くなったのも、鏡で確認してご納得。

ここから主訴である背中痛施術です。

私 「Tさんは、もうねこ背ではなくなりましたが、痛みはまだそのままだと思います。」

T様「はい、まだあります。」

私 「ということは、ねこ背以外の原因ということになります。また、筋肉疲労で2ヶ月も痛いということはちょっと考えられません。痛みの原因は筋肉以外からきていると思われます。」


脳反射スキャンを始めますと

私 「左後頭部と心臓に手を当ててみてください。左右の噛み合わせが良くなったのが分かりますか?」

T様「はい、左側も噛むのが右側と同じぐらい強くなりました。」

調べると、肺の空気も右上葉と左下葉が充分満タンに入っていませんでした。それが・・・


T様「あー、吸いやすくなりました。鼻も通ってきました。」


試しに、手を離すと元の状態に戻っています。


私 「では、それぞれ調整します。」

終わって確認してみると、

T様「あっ、姿勢が良くなっている!後ろに反らしても背中が痛くないです。」

左首も胃の辺りの違和感もなくなったということでした。


股関節の方も確認してもらいますと、

T様「全然、痛くないです。」

もう、楽々水平以上の45度まで上がっています。



これにて、本日のご依頼 一件落着!!




今週の写真館
バレンタインデーというと、
娘はどんなチョコか?食べるのが楽しみなのです。

一番反応したのは、スタッフの大原さんから頂いた



20170216_132344.jpg


20170216_131718.jpg
“宇宙チョコ”というのかな?
娘の周りでは今話題のチョコだったようです。




先日、千葉県野田市に出張してきました。

目的は、昨年出版された『ダイナミック・レイキコウ』
著者である待山栄一先生と、以前セミナーで知り合う機会がありまして
今回お会いする約束をしていたのでした。
この道30年以上の治療家でありながら、さらに究める為に
いろいろと・・本当に研究熱心なお方なのです。

実際に施術を受けたり、興味深いお話を沢山お聞きすることができました。
一回での検査内容がものすごく細かく、それだけで1時間。
私の検査とは比較にならない内容でした。当然、料金も違ってきますが、
霊障まで調べて影響あれば除去してくださいます。

やはりご来院される方は、
どこに行っても様々な原因で治らない患者さんが殆どだそうです。

生徒さんも多数いらっしゃって、翌日は特別にその様子を見学もさせて
頂きました。
大変勉強になりました。ありがとうございました。


20170216_155208.jpg
今後も益々のご活躍を祈っています。
今度は、山形にも一度遊びにいらしてください。



本日これまで!また来週。














posted by セラピスト佐藤 at 15:35| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 背中痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447055854
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック