最近の記事

2016年11月10日

カルテNo.288 『過去のトラウマへの回路を遮断せよ!セラピスト・カウンセラー編 パート2 』

こんにちは!セラピスト佐藤です。


今回は、20代男性と10代女性のお二人の方から2週続けて

普段は殆どないような、切実なご依頼をいただきました。

それは・・・


「トイレに行けない状況になると不安が起きて、逆に行きたい衝動にかられてしまうんです!」


そうです。トラウマ(心的外傷)です。

※外的内的要因による衝撃的な肉体的、精神的な衝撃を受けた事で、長い間それにとらわれてしまう状態で、 また否定的な影響を持っていることを指す。(ウィキペディアより抜粋)


今回のような状況は、電車の中や高速バスなどで起きてしまうということでした。

これも乗らなければ良いのでしょうが、乗らなければならない状況もまれにあるそうです。

皆様も日常でそのような場面があると思います?


しかし、通常でしたらトイレがない状況下でもある程度我慢できると思いますので

「この状況で、出たくなったらどうしよう!」

と考えて不安になり、余計もよおしてしまうということは皆様は無いかも知れません。


男性のK様は、そんな時に精神的に追い込まれてしまうことに
10歳の頃から悩んでいたそうなのです。


さらに、K様は緊張やストレスがかかると突発的に、あごから肩までぴくつかせる癖が出るとおっしゃるのです。(ビートたけしのクセと同じ感じです)

芸人はまだしも、一般の方が上司の前や大事な場面でのそのクセが突発的に出ると、
シャレでは済みません。

しかし、出てしまうというのでK様はその事でも困っているのです。


以上のような内容ですから、周りの方に相談しても納得いくような答えが
返ってこなかったのではないかと思います。

医者に行ってみると、

「過敏性腸症候群」

との診断だったそうで、薬を処方されたが治らなかったということでした。

これは、当然だと思います。主訴の内容がそこではないからです。(下痢もしやすいのですが・・・)

の話を良く聞けば、

『下痢が多くて困っている。』
という悩みではなく、

“特定の状況下” で起きる『強い不安の衝動』に困って悩んでいるのです。

どちらにしても整腸剤などの薬では仮に『過敏性腸症候群』であっても治りません。
この症状の方も施術にいらっしゃいますので分かります。


(腸だけ活性化して下痢に対応するだけでは、彼の依頼に充分応えてあげるのは難しいな・・・)

その結果、

私 「では、その不安や衝動に結びつく(思考)回路を遮断します。」


K様の脳の中には、
『過去にあった不安の記憶』に結びつく思考回路ができてしまっているです。

例えば、匂いなどでもあると思います。

ある物の匂いを嗅いだだけで、その時の状況やその時の感情などを
思い出すなどということは皆様もあるのではないでしょうか?

『回路遮断!』そんなこともできるの?と思う方もいらっしゃるでしょうが、


K様は、「あ、そうですかお願いします。」という感じでした。


そもそも、
「そんなこと・・・」と考える方でしたらご来院していないでしょうから。(笑)


この続きは、次号にて。



今週の写真館
今年最後のゴルフに行って来ました。
場所は、宮城蔵王CCです。




20161110_195234.jpg
この日は、コンペも何組か入っておりすごい混みようでした
ハーフ2時間ぐらいの所が、この日は3時間
ゴルフ場側も、稼ごうとして入れすぎる時がありますが・・・それか!?




20161110_195245.jpg
この日は、暦の上では『立冬』です。
でも寒かったですが、天候は持ちました。

スコアの方は、106点と振るいませんでした。
各ホール常に待ち時間が長いとリズムが取れないものです。(言い訳にさせて下さい)
来年は、もう少し力を入れたいと思います




20161110_195638.jpg
TUKI CAFE(月カフェ)なるオシャレなお店が山交ビル近くにできたそうです。
今日、娘が友達と行って来たそうです。お食事セット842円
女子高生が食べるにはちょっと高くないかな!?
美味しそうでしたけどね。


本日これまで!また来週。














posted by セラピスト佐藤 at 21:21| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神的ストレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。