最近の記事

2016年06月08日

カルテNo.273 『古来伝わる日本の整体?・・・いえいえ最先端の “ジャパーン整体” です!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


まだ5月なのに暑い日が続きますね! だいたいこういう年は、8月冷夏が多いですが・・・

また、台風🌀が発生していないのは15年振りらしいです。
さて、どうなるでしょうか?


「腰と右足の付け根が痛いんです!」


こうおっしゃるのは、アメリカ在住のN様(仮名・40代女性)です。

N様は、アメリカに嫁がれたそうで、山形に今帰省中とのことでした。


N様「腰痛は、慢性なんですが3日前から悪化して・・あと以前からなんですが、ストレッチする時に右の足の付け根(股関節)を開いて前に倒れると痛いんです。」


実は、先週から空いていた午後の1ヶ所にN様のご予約がピッタと入ったのでした。

(入るべくして入ったのかも?)

パワーが強い人や、どうしても入りたい人がいる場合、
なぜか?他の方のキャンセルが出たり、そこだけ埋まらなかった個所に
パッと入れてしまう事が、かなり多いです。
不思議ですが事実です。

こういう人を『持っている人』と理解しています。

話は戻ってN様の痛みですが、3日前にかなり重すぎると言える荷物を

持ってからだそうで、歩くと恥骨痛も起きているとのことです。


N様「何回か来れば、痛く無くなるでしょうか?」


私 「(何回!?)1回で基本的には良くするつもりですが・・・」



施術をしながら調べてみますと、

『骨盤のズレ』は発生していました。

これは、腰痛にも股関節痛にも影響しているのは間違いないのですが、

『骨盤のズレ』を調整しまして、だいぶ良くなりました。


しかし、まだ痛みや違和感はあります

『骨盤のズレ』だけが原因ではないという事になります。

腰の方の原因は、久しぶりの帰省のためか食べ過ぎも関係しているようです。

すい臓や空腸(小腸の一部)に負担が掛ったようですので、こちらの調整を実施。



私 「この右の股関節の痛みは、これは最近のものではないですね?」


N様「そうなんです。もうだいぶ前からなんです。」


右足の甲側の骨を3回刺激して、


私 「今度はいかがでしょう?いつものようにして確認お願いします。」


N様は、何回も右の股関節を開いて前屈して確認されています。

痛ければ、一回で分かるはずです。


N様「大丈夫です!痛くないです。」

そうです。痛みはもう消えていたのです。


お帰りの時にレジで、

N様「アメリカではボキボキするのばかりです。先生のは全然違うんですね!しばらくいるので、もう一度来たいです。」


※アメリカは、ボキボキで有名な『カイロプラクティック』発祥の地です。


当然ボキボキで治すゴッドハンドもきっといるでしょうが、

皆んなが、『GOD』ではないです。

どの世界もピンからキリまでいらっしゃるという事なのでしょうね。




今週の1枚

先日の休みに、無性にあっさりしたラーメンが食べたくなって
小立の『そば処 すぎ』に行ってきました。


20160608_173740.jpg
珍しく「塩ラーメン」を注文しました。
さすがにいつも流行っているだけあって美味しいですね
チャーシューが2枚も入って600円だったかな?

安いとこれがまた2倍旨く感じるね

本日これまで!また来週。


posted by セラピスト佐藤 at 19:55| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 股関節痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。