最近の記事

2016年04月21日

カルテNo.267 『ロイヤル整体は女性を救う!? 私、すっごく変わりました!!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


最近、の到来と共におめでたが続きます
S様、2人目のお子さんの妊娠おめでとうございます!!

昨年10月頃、早目に2人目も欲しいとお聞きしましたが、

その頃、生理周期の乱れがありました。(45日間)

施術を続け、12月に正常周期(28日)に戻りまして現在妊娠3ヶ月。

S様は、お1人目の妊娠までは一年ちょっと掛っていましたので、

私自身、今回の順調な妊娠にホッとしました。


そのS様からは、「3人目もお願いします!」と。わおっ!



さて、本日のクライアントの方は・・・

「腰痛と生理痛があるので、良くして欲しいんです!」

こうおっしゃるのは、30代女性のK様(仮名)です。


お話を伺いますと、

一週間前にギックリ腰になりそうになって、心配ということです。

また、生理痛が最近になって感じてきたそうです。(今まではそうでもなく・・・)

その他にも
・深く眠れていない
・げっぷが出る
・咳が多い
・右足だけ冷たくなる時がある
・流産
これらの症状が出ているお話でした。

最初に検査・確認を足から行っていきますと、

痛みがある所がお体に数多く分布していましたので、丁寧に痛みを取っていきました。

これは、日頃気づかないうちにだいぶ体が緊張状態になっている証拠です。


げっぷが出るなども胃の不調が原因していますが、その胃の上の筋肉が

硬くなっていて圧迫しているのですから無理もありません。


K様の腰痛の原因の一つとなっている、『大腸、空腸(小腸の一部)』

内臓疲労がありましたのでこれも解消。

背中側までひと通り施術すると、


K様「あ〜すごく体が気持ちいいです!」

お体に劇的変化は始まっています。


一週間後
私 「こんにちは。あれからいかがでしたか?良い変化はありましたか?」


K様「はい、すっごく体が楽で調子が良いです。あと生理痛が、かなり軽くてびっくりしました!」


私 「げっぷの方とか他の症状はどうでした?夜はぐっすり眠れましたか?」


K様「そう言えば・・げっぷ出なくなりました。ぐっすり眠れてます。」


右足が冷たくなるのも、なくなったそうでした。ただ、咳は減ったけど、これは

まだ時々出るということでしたので、この日はそこと生理痛

がさらに無くなる施術を中心に進めました。


咳に関しては、脳反射スキャンで原因をさらに調べていきますと、

肺に空気が入っていない個所がありました。

ここでクイズです。あなたは・・・


Q. 右肺は、上中下の3つの部屋に。左肺は、上下の2つの部屋に分かれているのは

ご存知ですか?

左右2つと思い込んでいませんでしたか?

当院へ来られる方でも、
病院・医療関係にお勤めの方以外で知っている方は誰もいませんでした。


K様の肺は、ご自身の脳からの情報では
右の上下2つと左下の計3ヵ所が、酸素で完全に満たされていませんでした。

※これは病気ではなく、体に起きている現象です。

その為、一度咳するとさらに肺の中の酸素が不足するので、立て続けに咳き込むことになるのです。


こちらの調整で、酸素が肺全体に満たされたことを実感。(満タン入ると解ります。)
 
また、生理痛に関しては、骨盤内の隔膜調整を施しました。


K様「今日も、楽です!ほんと来て良かったです。」

次は、3週間後に経過確認といたしました。



今週の写真館
先月、当院へ不妊施術の通院でお2人目のお子さんを1ヵ月半で
スピード妊娠されたT様から感想のアンケートを頂戴しました。



IMG_5617.JPG
こちらこそ “感動”をありがとうございます!
本当に、おめでとうございます。



20160421_091740.jpg
置賜方面にドライブ中に長井市の有名な『久保桜』を観に立ち寄りました。
樹齢1200年!で、国の天然記念物指定だそうです。
かなり老朽化していましたが、観光で来られる方は結構多かったです。
桜の季節もそろそろ終わりですね。


本日これまで!また来週。




posted by セラピスト佐藤 at 17:46| 山形 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生理痛・生理不順 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。