最近の記事

2016年01月22日

カルテNo.259 『原因不明が1回で良くなった方にとっては・・・神頼み的整体院か!?』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


あらら・・・予想外に降ってしまいましたね。ドカッと!
でも、水分たっぷりのボタ雪ですから

やはり気温は、例年よりたしかに高いんですね。


「むち打ちになって首と肩甲骨がまだ痛いんです!一昨日から腕も上がらなくなりました。」


こうおっしゃるのは、1年以上前に一度お見えになったことのあるA様です。

私 「車に追突されたのですか?」

A様「はい、去年の10月です。病院で治療はしていたんですけど、まだ痛いんです。」


そうおっしゃるA様は医療関係のお仕事です。

私 「そういえば、前の時は、1回来ただけでしたけど大丈夫だったのですか?」

A様「はい、大丈夫だったんです!あれから全然痛くなくて。」

※前回の症状は、ある日手首が突然腫れてそれ後2ヶ月間続く痛みでご来院。


1回で良くなるかは、セラピスト側の『原因検査力と施術力』だけではありません。

その症状のダメージの深さやその期間、その人の回復力にかかわってきます。

しかし、一番は・・・

その人が、いち早く治りたい理由・目的と、依頼するセラピストへの信頼感の強さに比例するのです。


ですから、信頼関係が強くなるほどに

「あそこのあの先生に施術してもらえば良くなる!」

という『治る回路』が、ご依頼の方の脳の中で出来上がってくるので

あっという間に、快方に向かってしまうものです。


さて、話はA様の方に戻しますが、

脳反射スキャン法でA様の脳からの情報をキャッチしていきますと

〇首・肩が、まだ痛い➡左右後頭部の血管機能のトラブル(血流など)が原因。
〇右肩甲骨付近が痛い➡右肺上部(上葉:じょうよう)の酸素不足〃〃。
〇排卵期に右腕が上がらなくなる➡肝臓に負担が掛っている〃〃。
〇便秘➡痛みなどにより、交感神経の緊張。

それぞれは原因が違うようですが、実は関係しあっています。

『調整』脳反射スキャンにもとづいて実施します。(一人、一人違います)

首・肩については、『筋膜・腱・靭帯』調整も行って確認したところ、

A様「先生、さっきと同じ力ですか?さっきはあんなに痛かったのに・・・」


勘違いするのも無理ないくらいにスピード回復させています。
そして、右腕も上がりました


私 「それにしても、1年以上も来ていなかったのによく来てくださいましたね。」

A様「え〜、神頼み的とこですから!実は、あの〜右脚も痺れが出るんですけど・・」


私 「えっ?まだ他にあるんですか?んんーん、では、特別に。」

原因ルートは、『心臓〜上行結腸』

後ろから思いっ切りの追突だったそうですから、ハート(心臓)に
ショックが、かなり大きかったのでしょうね。


痺れの違和感は、取れました。1件落着!(3件分ぐらいやった感じでした!)



今週の1枚
今週は、友人らと新年会の予定で、あの大雪の月曜日に
女房と車で仙台に向かいました。(女房は買い物のみ)
山形道では途中、事故車が数台動かなくなっており
東北道では、仙台南から先は通行止めでした。
反対側登り車線もすごい渋滞。のちに笹谷が通行止め。

「これはまずい」
と、買い物中止で仙山線で女房は返しましたが
仙山線も途中1時間以上止まったりでやっと帰ったということでした。
(この後、作並あたりで仙山線も運行できなくなりました。)

新年会も急遽中止になり、私は山形に帰れずビジネスホテルに宿泊。
軽く飲んだ帰りに、突風が吹いて傘に気を取られて
財布の入ったバッグごと落としたことに気づいたのはコンビニに入った
後でした。
慌ててコンビニを飛び出し、来た道を戻ると、「あった!!」
落ちてました10m手前に。



20160118_185125.jpg
強運?の後に買った季節限定チョコレート
先日、娘がこれの抹茶味を食べていたので・・
「そんなに旨いのか?」と購入。
限定品には惹かれますね!



本日これまで!また来週。



posted by セラピスト佐藤 at 20:35| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | むち打ち症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。