最近の記事

2015年10月29日

カルテNo.252 『整体院って医者嫌い・病院嫌いの方には・・・イイかも!?』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


昨日、嬉しいニュースがありました。

2月〜5月の間、不妊施術通院していたI様がその後
お見えになっていなかったのですが、半年ぶりにご来院。

なんと、直後の6月妊娠していたということでした。

何度か来ようと思っていたそうですが、つわりがひどかったらしく
昨日の妊娠報告になってしまったそうです。

当時、精神的にかなり不安定になっていたところがありましたが
妊娠も含め、さまざまな悩みが解決されたようで本当に良かったです。

本日は、もう7ヶ月になったお腹からの圧迫からかソケイ部(脚の付け根)が
痛い、尾骨が痛い、頭痛がする、腹帯をすると胃が気持ち悪いetc・・・

最後は、「痛くなくなりました!また・・来たいと思います。」

来年2月が、予定日ということでした。



「側溝に落ちて足をひねったんです!何とかならないでしょうか!」

こうおっしゃるのは、脚のしびれなどの痛みで2月に一度来られたT様(女性)です。

当時、カルテには住所も年齢も書かなかった方(秘密主義?)でした。

今回は、
たまたま私が電話☎を受けたのでしたが、切羽詰まっているのか泣きそうなご様子でお話ししてこられるので、(人がいい⁉)私はご予約が一杯でしたが、何とか今回は無理して時間をおつくりした次第でした。


T様は、病院を信じていない人のようで今回も、

私 「病院へは行ったのですか?」

T様「いいえ、行ってないです。」

私 「そうですか。前回の左脚の痺れや痛みは、あれからどうでした?」

T様「良くなりました!ほとんど気にならなくなりました。」


確かに、そうでなければ
また別の症状で電話☎してこられることはないでしょうから、納得。

ケガの状況・経過としましては
二週間前に誤って転んで、道路わきの側溝に右足を突っ込んでその時に足首をひねったそうです。

最初は、痛かったのを我慢していたそうですが、一週間してから

そこが腫れてきたそうなのです。

ケガをした右足首だけでなく、両膝(特に左膝の内側)も痛いとのことです。


T様「あと、時間があればでいいんですけど・・左上の歯ぐきのハレが治らず繰り返していて、左の鼻からは2週間前から膿(うみ)が出るんです。」


私 「解りました。足の方が早く終わったら、やりましょう。」


私は、脳反射スキャンでT様の脳から発せられている情報をキャッチし始めました。

この脳反射スキャンでの情報ですが、
ご本人が、本気であればあるほど精度の高い情報がキャッチできることを最近感じています。

こちらの受信感度も上がるのでしょう。

これが人と人との信頼関係のコミュニケーションなのだと思います。

確かにこのことだけ取れば、通常想像する整体とは
らしくないことをやっていますので

特にご年配の方や、頭の固い方から信頼を得るまでは少し苦労します。


施術の方ですが、
T様の脳からの情報を次々とキャッチしていき、痛みが出ないための調整を施していきました。


私 「では、少しずつ足首に体重を掛けたりして確認してみてください。」


T様「あっ、大丈夫です!痛みが出ないです!」


ちょっと・・お互いに感動ですその場一回でですから。


感動の流れで、
『歯ぐきのハレ』『鼻からの膿』調整してしまいました。



今週の1枚

お昼に時々行くのですが、白山の方にある
そば処『つる福』で昼ご飯です。

ここは、テレビ番組で何度か紹介されている
お蕎麦の有名店です。(肉そばで名高い谷地で修業したそうです)


DSC_0024.JPG
おおーっと、食べる前に写真を。
鳥そばを注文しましたが、ネギもそばも
ボリュームあります!!
上に一味唐辛子を掛けたところです。
旨かった。


本日これまで!また来週。












posted by セラピスト佐藤 at 22:18| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 捻挫(ねんざ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。