最近の記事

2015年06月10日

カルテNo.238 『「だるい・・・(-_-)です。」と、気力の出ない女性の身体的原因を解く!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


病気・症状は、薬で良くなるものもあれば、飲み続けても

なかなか良くならないものも多数有ります。ふらふら

しかし、そんなことはきっとその当事者の方しか解らないことでしょう。目

最近では、良心的な医者

「長く薬を飲むことは必ずしも良くない。」

と、正直に著書等で警告する方も現れてきていますね。


セラピストは、薬でなかなか良くならない、また、薬以外の方法で

「健康に戻りたい方の力強い助けになれれば幸い!」と、考えています。わーい(嬉しい顔)



本日のご依頼は

「体が・・だるいんです。」


こうおっしゃるのは、H様(20代女性)です。お母さんに連れられてお見えになりました。

今は、成人式や入社式まで親がついていく時代ですから
そんなに珍しいことではないのですが、決定

H様は、色白で体も細く、か弱い感じをうかがわせる女性でした。


私 「ご自分で考えてみて、だるい原因らしきものはありますか?」


世間では、
『だるい』は、やる気がない気持ち的なものと考える場合が少なくない
と思いますが、そうとばかりも言えません。眼鏡

なぜなら、その背景には体が弱っている原因が、多にしてあるからです。がく〜(落胆した顔)
H様の場合、昨年8月に交通事故に遭っていました。

母親の運転する車の助手席の乗っていたH様の方に
左斜め前から車が突っ込んできたそうです。どんっ(衝撃)

これで、『むち打ち症』と整形外科で診断されたそうです。

この翌月から首の痛みの他に『過呼吸』『動悸』『口や手足のシビレ』の症状が併発。

これを別の病院では、PTSD(心的外傷後ストレス障害)パニック障害と診断。

薬治療をして、先ほどの症状は月1〜2回に減ったそうですが完治せずがく〜(落胆した顔)


他にも
・立ちくらみ、めまい(寝ていてもクラクラする)
・わき腹、下腹が痛い、苦しい
・動悸、息切れ、げっぷが出る
・乏尿(トイレの回数が少ない)
・冷え(足、腰、腹)、むくみ
・首こり(ストレートネック)、肩こり、背中こり、疲れやすい
・耳鳴り、ひどい生理痛、痔、便秘

以上の不調を抱えています。


私 「私は、あなたのこれらの症状をすべて消すことができます。
今日一度で全部とまではいきませんが、何回か通ってくだされば必ず
それは可能です。」


カウンセリングの際は、母親にも入っていただいてお話ししましたが
体や心のつらさ・症状が、H様のだるい原因と言えます。また、
何もしたくない理由になっているのは明らかです。


母親の何とか娘を元気な状態に回復させてあげたい気持ちが、
当院のサイトへとつながったのでしょう。


さてここからが、セラピストの本領発揮exclamation

この続きは次号で。猫



今週の1枚
先日の朝、山形の文翔館朝番組ZIP(ジップ)
“にっぽんわくわくキャラバン”のロケがあり、
主役のヒロアキ君とワンちゃんが来県。




08070808.SANY0045.JPG
当院の女性セラピスト志田さんが、テレビを見て気づいて
早速行って来たそうです。
(もっと有名な方なら・・私も行ったかも?)眼鏡




本日これまで!また、来週。




posted by セラピスト佐藤 at 20:46| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | むち打ち症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。