最近の記事

2015年05月28日

カルテNo.236 『女性の・・・出産後の歪み・痛み・不調はスッキリ解決しよう!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


暑い日晴れ晴れが続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?猫

といっても、まだではないんですね。5月でこの陽気は

私の記憶では20年振りぐらいでしょうか。

20年前の夏・・・記録的猛暑でした。あせあせ(飛び散る汗)




本日のご依頼の方は、40代女性のS様です。

寝違えのような首と肩の痛み、ならびに出産後の腰痛ということですが、

S様は以前、女性に年々増えているという『子宮頸部上皮ガン』があったそうなのです。がく〜(落胆した顔)


この場合、医師は“円錐切除術”という手術で取り除くのですが、

通常、医師の説明では妊娠できなくなることが多いのです。たらーっ(汗)


しかし、S様は前述したように妊娠・出産をしており

大変、持っている方なのです。(天運ですかね。)


そんなS様が、慢性的な肩こりに加えて2〜3日前から右首が痛くて回せなくなり

この日、当日にお電話電話くださってのご予約となったのです。

これも丁度キャンセルが出たところに、お電話くださったのでした。
(益々、持ってますね)


さて、
お話を伺っていきますと、その他に『出産後の腰痛や目まい・立ちくらみ、喉がかわく』

などの症状も起きているとのことでした。

左右の脚長差も2cmほどあって、見るからに体が右側に傾いています。バッド(下向き矢印)

これは、立ちくらみの原因になります。

脳反射検査で調べていくと、首が右に痛くて回せないのは右脳の脈管機能トラブル
が起きていることが原因でした。

同時に、右下の肺の空気も少し抜けている状態です。
(※夜中に酸欠で口を開けて寝ているはずです。)


このことを本人に確かめてみますと、目

S様「はい、出産後からいびきをかくようになりました。あと、痩せません・・。」


酸素不足は、いびきだけでなく脂肪燃焼しにくくなり様々と不都合なことが起きるのです。


朝、喉がかわいているというのも、これが原因です。


原因が分かれば、Gバランス軸調整と頸椎のズレの調整で首のトラブルは取れました。グッド(上向き矢印)


S様「あっ!右向けます。全然痛くなくなりました!(なんで?)」


私 「では、首の方が早く良くなりましたので、先ほどの出産前からあるという腰痛を調べてみましょうか?」



骨盤は、すでにズレは先ほど同時に調整してあるのです・・


S様「あっ、だいぶいいです。軽いです!」


私 「ありがとうございます。でも、まだ違和感はあるはずですよね?」


半年以上も長引いている腰痛が、骨盤の調整だけで取れるわけないと

事前に調べておいたのです。

空腸(小腸の一部)にもトラブルが出ていました。


これを調整しますと、

S様「うわっ!後ろに反れます。全然痛くないです。前にも楽に曲がれます!」

わーい(嬉しい顔)

大変な出産後は、骨盤調整だけでなく丸ごとスッキリしたいものですねexclamation×2




今週の1枚
最近のこの好天の中、天童カントリークラブで友人らと
ゴルフゴルフで過ごしました。



DSC_0992.jpg
3番ホールで二人とも左の隣のホールにボールを落としてしまい
頑張っているところ。私は、上から余裕で写真撮影。
(しかし・・この後、私のショットが池ポチャしてふらふら
この日は、ドライバーが不調でO.Bの多発(計7発)でバッド(下向き矢印)
それでも今年2回目で104点は、自分ながら「まずまず。」と言いたいです。

ドライバーが立ち直れば、90ぐらいで回れるレベル?
ということになりますから。眼鏡


本日これまで!また来週。






posted by セラピスト佐藤 at 20:50| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 首痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。