最近の記事

2015年04月09日

カルテNo.232 『歯医者でも良くならない!?お口の中のトラブルを引き受けます!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


4月晴れに入って、入学式の季節ですね。

近くの山大に通学する学生も通勤時に見かけますが、若いexclamation猫

先月まで高校生だったのですから納得!

初々しくて、こちらまで清々しい気持ちになります。

私も学生に負けず、気持ちも新たに頑張ります!!



さて、今日のテーマは『顎関節症』です。重要です。


「顎がずれているようで、前より歯並びが悪くなったんです!」



こうおっしゃるのは、S様(20代女性)です。

最初に、電話電話でS様から相談を受けました。


その内容は、歯医者さんに行ったけど

「歯列矯正をしても良くなるか判らない。それでも望むならやります。」

と言われたそうです。

「それでも締め付け感が毎日あって困っているが良くなりますか?」

というご相談でした。ふらふら


歯列矯正は、高額で期間も掛ります。場合によっては何年も掛り

金額も数十万〜百万単位です。

しかも、良くなるという確証も無いというのですからS様は歯列矯正では

ダメだと判断したようでした。

それで、インターネットで探した末、私のHPにヒットし辿り着いたのです。


私 「実際に、見てみましょう。」


後日ご予約日
S様「実は4年前、顎を動かしながらする小顔体操というものをずっとやっていて気づいたら3年位前から下顎のの歯並びが悪くなってきたんです。」


私 「小顔体操?もしかしてそれって、某歯医者さんが開発した顎を前後・左右に動かして、手をこんな風に回す体操じゃないの?」


S様「そう、それです!前歯が左右から締め付けられている感じでいつも痛いんです。」


その歯医者さんは、本も数冊出していますしテレビTVでも見かけました。
そこで習った施術をやっている所が県内にあるのも知っています。

想像してみてください。
毎日のことですから、S様のそのストレスは大変なものだと思いました。

前歯を見せてもらうと、虫歯もなく綺麗です。ぴかぴか(新しい)
しかし、下の前歯6本ぐらいが前後に出たり引っ込んだりしている状態ですがく〜(落胆した顔)


私 「あ〜そうですね。詰まっている感じですね。元々は、きれいな歯並びだったのですね?」


S様「そうなんです!私が体操をやり過ぎたのかも知れませんが、それまで歯並びは良かったんです。」

さらに、
S様「評判の良い歯医者にも行きましたが、横向きで寝方が悪いからだとか頬杖をついたりするのが原因だというんですけど、それなら世の中の歯並びが良い人は皆横向きで寝ていないということはないと思うんです。」


S様は歯医者さんの説明には、ちょっと納得できないご様子でした。
(私も、同感です。一概には言えないと思います。
実際沢山の方に聞いていますが、殆どの方が横向きで寝ています。顎関節症の
原因としては弱いですね。)



・顎関節症があってずれている感じ
・前列の下の歯が両サイドから締め付けられていて常に痛い(歯並びにも影響)


この2点解消してあげるには?

最初に、脳反射検査法でズレの原因から調べ始めました・・・つづく。目




今週の写真館
官庁による桜の開花宣言・開花予想は2009年で
取りやめになっているそうですが、(ブレるからexclamation&question
民間で予想の根拠となっている『山形市の標準木』というのが
あることをご存知でしたか?
山形市地方気象台の構内(緑町)にあるそうです。



DSC_0966.jpg
ホテルキャッスルビル裏の第二公園の桜風景です。
3分咲きぐらいでしょうか?




DSC_0962.jpg
そうかと思うと、別の場所では、もう満開近く咲いている桜も。
日当たりの関係か??




DSC_0965.jpg
ちなみに、これは家の庭の梅の木です。



本日これまで!また来週。






posted by セラピスト佐藤 at 13:24| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 顎関節症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。