最近の記事

2014年09月10日

カルテNo.214『脳反射検査法の真偽が問われる“ウルトラCクラスの頭痛”に挑戦!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


大雨も一旦おさまったようで、秋晴れ晴れが続きますね。

今度の日曜日は、山形の“日本一の芋煮会”ですから

この調子で、天候も続いて欲しいものです。


さて、この度ロイヤル整体院のHPを一新しました。

キレイに見やすく今風のものに変わりました。

前回のリニューアルから5年振りぐらいかも知れません。

一度ご覧なってください!左斜め下目

http://royal-therapy.net/(ロイヤル整体院)


新しくなるってイイですねexclamation 新車車(セダン)でも買ったような気分です。るんるん



では、今週も張り切って!
ご依頼の方の『痛み・不調・お悩み』施術で応えます!!


「一週間の半分は、頭痛があるんです!」


この痛みを持つ方は、T様。30代半ばの男性です。
T様は、奥様のご紹介でご来院されました。

どのような経緯なのかお話を伺いますと、

T様「10年以上前からで、痛み止めを飲んでも効かない時があるくらい
ひどいんです。」



私 「そうですか・・それ程でしたら一度くらいは医者に診てもらったこともありますよね?」


T様「はい、以前に頭部のMRIも撮りましたが、特に異状なしでした。」


T様は、いつも痛い時が多い割に今日は痛くないそうなのです。


私 「う〜ん、今痛いと変化が判りやすいんですけど・・・。頭痛の他の症状はいかがですか?」


T様「首こりや肩こりは常にあります。」


ということで、施術開始です。


今までですと、
頭の中に問題無いとなれば、外側からだけの原因と判断して施術していましたが、

『脳反射検査法』を取り入れてからは考え方が少し変わりました。ひらめき

レントゲンやMRI等にまだ映らないレベルの不調が起きている可能性が

あるからです。

血液検査や尿検査でも同じことがいえます。基準からほんのちょっとでも

オーバーすれば異常値。ホンの手前でも正常値と判断されるのと近いかも知れません。


痛みやしびれは、大事になる前の体からの信号信号です。

原因となるトラブルは必ず起きています。がく〜(落胆した顔)


脳反射検査法で何でも分かるのかと言うと、適切な質問ができれば判るのでしょうが、

初めての方から答えの全てが出てくるとは限らないという点があります。

たとえば、警戒心の強い方からほど脳からの答えも限定的になります。

どなたでも、初めて会った方に自分のことを何でも話することはないのと同じですね。
段々、相手を知って信用すれば心を開いて話し始めるのと同じです。わーい(嬉しい顔)

ですから、
私のことをHPやブログで下調べして、すでに情報を得て来た方ほど
私は施術がしやすく、良くなり方が早いのです。
(私に初めて会った気がしないexclamation猫

T様の小脳右側に頭痛の原因の反応が出ました。

これに対する調整を実施。その他、骨格的なズレ等の施術


約2週間後
T様「1週間ぐらい頭痛が起きなかったですが、また起きてきました。」


一週間の半分が頭痛で、も効かないことがあるくらいの方が

一回の調整で一週間もったことは、今後の希望が持てますね。グッド(上向き矢印)

良くお聞きしますと耳、前回おっしゃっていた

後頭部(小脳)には頭痛が出なかったそうなのですexclamation

今回出ていたのは、頭の中心に近い部分とおっしゃっているのです。

検査してみますと、
今日は、右側頭部から中心に近い部分と反応しています。

さらに2週間後
右の頭痛は無くなり、今度は左後頭部ということです。

脳からの情報も、毎回次第にいろいろ出てきています。
本人にしてみると場所が移っているように思う方もいますが、
ひどいところが良くなると、次にひどいところが気になってくるのです。

元々、広範囲でトラブルがあったというわけです。

頭痛が、良くなってきつつあるからでしょう。
この日は、目の疲れも(パソコン)訴えていらっしゃいました。目

脳内に決定的な問題個所は、MRI検査では見つからない程度のトラブルですから

今後も確実に痛みは減少し、きっと解消されていくことと思います。眼鏡




今週の1枚

DSC_0707.jpg
沼木温泉から見える蕎麦の花畑。
白い花と田んぼの稲とのコントラストがいいねるんるん収穫の秋ですね。眼鏡


本日これまで!また来週。










posted by セラピスト佐藤 at 20:12| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 頭痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。