最近の記事

2014年06月05日

解決編!『肺に空気が入っていない!?おココロあたりある方はご注意を!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


蒸し暑い〜!晴れ今からこの暑さ。夏はどうなるのか?

長期天気予報では、どちらかというと冷夏ということですが、

私は、やはり猛暑の予想exclamation

しかも、昨年のようにゲリラ豪雨付きになる予感がしますね。


ん? 珍しく、風邪気味なのか・・・咳が出て今日は困っています。どんっ(衝撃)

ゴホゴホ!(マスクしてます)眼鏡



さて、先々週の続きになります。
Y様の左の(上の)肺には空気が充分入っていない状態でした。

空気を、できるだけ一杯吸ってもらって息を止めた状態では
上から少し圧を加えてもつぶれないのが普通なのです。

しかし、Y様の左の肺はペコッと凹んでしまいました。がく〜(落胆した顔)


これは遺憾と、急きょこちらの調整をすることとしました。

考えてみれば、Y様は身長もあるのですが猫背気味猫でした・・・


筋肉反射検査で、足の中足骨に調整ポイントを見つけました。目

最適角度も出して(筋肉を媒体として、体から聞いています)アジャスト。


しかし、この調整法ではカイロプラクティックと違い

骨は、動かしません。(まったく危なくない)

上から少し圧を掛けて調整方向に刺激し、この刺激がに届くのです。


この療法に出会て、さらにアプローチできる症状が増えました。グッド(上向き矢印)

調整後のY様ですが、すぐ何らかの変化が出てきます。ひらめき

まず、

Y様「息をするのが楽になりました。沢山吸い込めます!」


左胸は、圧を掛けても凹まなくなりましたexclamation成功です。


思いがけず、考えてもみなかった体の不調が取れて、Y様は笑顔
お帰りになりました。


不思議にも続くものです。

午後になると、急きょ予約が入ったT様(月1位でご来院)が、
「ゴホッ、ゴホッ。」と、咳をしながら入って来られました。


私 「珍しいですね。どうしたんですか?風邪ですか?」


T様「いやぁ、2週間ぐらい前から咳が出るようになって止まらないんです。」


(もしかしたら・・・呼び寄せたのかな?)と、ふと思いました。


私 「今日午前中も、似たような方がいらしていたのですが、肺にきちんと空気が
入っていなくて苦しいという事もあるんです。ちょっと検査してみましょうか?」



T様は、身長も180cm以上で立派な体格の方です。
そんなこと考えてもみなかったでしょう。

しかし検査してみますと、Y様と同様に片側の肺に充分に空気が入っていません。

早速、説明しながら調整を行いますと・・・


「ピタッ。」 と、先程までの咳が止まったのです。

T様「先生、凄いですね!実は、薬を飲んでも咳が止まらなくて、ずっと夜満足に眠れていなかったんです。ホント助かりました。」


まさに、医学的には『原因不明』と扱われて
決まった効果的な処置方法がないと言われるような状況だったと思います。

すぐ結果が出て、私も大変安心しました。


わーい(嬉しい顔)




今週の1枚
臨月に入り、初の出産のため実家に帰省されるS様から
不妊施術の感想を頂きました。




IMG_4969のコピー.jpg
S様の場合、妊娠まで時間がかかりましたが、逆にその分
体調がすこぶる良くなったようです。
臨月に入って、体重が妊娠前からまったく増えていない
そうです。10キロ以上も増える人がいるのに。
・・ということは、出産と同時に3キロ位またお痩せになる!
ちなみに、妊娠中に逆子にもなりましたが、足の調整だけで元に戻っています。


本当におめでとうございます。
7月にきっと元気な『ロイヤル・ベイビーの』誕生ですねexclamation×2


本日、これまで!また来週。














posted by セラピスト佐藤 at 17:02| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 原因不明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。