最近の記事

2014年03月05日

カルテNo.194『2年前からのむち打ち(交通事故)の苦悩を消去せよ!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


おっ、いよいよ3月ですね。わーい(嬉しい顔)

今日は、ちょっと冬に逆戻り気味でしたが、
3月3日は、県内の高校の卒業式もあったりで、
別れや出会いの季節の到来ですねexclamation
また確定申告の季節でもありますね。あせあせ(飛び散る汗)


さて、本日のクライアントは、K様30代の女性です。

お知り合いに紹介されて電話をくださったそうで、

今日ちょうど空きの時間があってパッと予約が取れた(ラッキーなexclamation&question
女性でした。るんるん



「頭から肩まで重苦しくて、辛いんです!」


毎日、痛み止め薬・塗り薬や湿布をしているが効かないそうです。ふらふら

そのため、夜もなかなか寝つけないし、良く眠れない状態が2年も続いている
ということでした。
(何となく分かります・・・私も怪我した時、何ヶ月もそんな感じでした。)もうやだ〜(悲しい顔)

さらに、
今、私と話をしているこの時も頭痛がしていると、おっしゃっているのです。


こりが、首・肩・背中・腰と全身に及んでおり、
同時に冷え手足・腰・背中・腹と全部です。


私自身の鎖骨の下辺りを両手で触りながら

私 「この辺が痛いでしょ?」



K様「えっ、何で判るんですか?」


私 「むち打ちの方も、今まで沢山やっていますから。」


最初の検査は、両足をそろえて立っていただきました。


私 「どうですか?立ちにくくないですか?」


K様「立ちにくいです。こうして立っていると、かなりつらいですね。」


私 「時々立ちくらみしたりするでしょ?」


K様「はい・・・あります。(判るんですか?)」


次に、どちらに首を動かすと痛いかを検査すると
首を後ろに倒した時が一番辛く、あとは左に倒した時でした。



私 「お腹が、かなり硬くなっているはずですよ。」


だいたい、施術する前に予言(予告?)猫 しながらやっていきます。


施術を進めていきますと、


K様「体がだんだんと全体的に温かくなってきました!」


そうです!血流が悪く冷えているのは、交感神経の緊張による筋肉等の
こわばりが起きているからです。どんっ(衝撃)


今日は手始めとして、
これらの緊張を解除して体を変化させ楽グッド(上向き矢印)にしてあげることなのです。


このような方は、精神的ストレスも蓄積してしまっていますから
なるべくキレイに消去してあげることが必要です。眼鏡

これにより、好転反応も表面上出にくくなります。


少しずつ回数を分けてやれば良いのですが、なるべく早く
その辛さを取ってあげることがご本人の希望と思っていますので
私は、一気に施術しています。

やっている途中から

K様「わぁ、軽い!痛くない!」


どんどん体の変化に気づいていらっしゃいます。

最後、ベッドのわきに立っていただくと
どう首や体を動かしても大丈夫でした。

但し、2年も苦しんできたのですから、
何割か後戻り(あともどり)が出るのが普通です。


安定させるのに何回か通われることをお勧めしました。

優れた施術をしたとしても、K様の体の回復スピードが追いつかないからです。ダッシュ(走り出すさま)

最初、K様は
「この2年間いろいろな所に行ったが良くならなかった。」

と、おっしゃっていました。

ココが、K様にとって『痛み回復の終着駅』になるよう

最高の技術で、最速の施術を進めたいと思います。わーい(嬉しい顔)




今週の1枚
超久しぶりの『優勝軒』でラーメンを食する。
(出た!困った時のラーメンネタモバQ



DSC_0452.jpg
富士そば(味噌)・・・メニュー写真より低い富士?山
スープは、にんにく効いていて旨いです。若者向きかもexclamation
麺は、手打ちの超極太で、こしの強いうどんの様でした。
ここは、好き嫌いの別れるところだと思います。

本日これまで!また来週。









posted by セラピスト佐藤 at 21:53| 山形 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。