最近の記事

2013年12月18日

カルテNo.188『くっ、首が動かせない!!これも必然!?冬道の転倒に学ぶ』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


降・り・ま・し・た・ね。まとまった雪が!雪

先日の雪は、山形市内は20cmでしたが、これはカワイイもので
尾花沢などは、例年の4〜5倍で、90cmexclamationだったそうです。


各地からご来院の方のお話を聞くと、

山形市内と郡部の積雪の差って、昨年辺りからもの凄く広がって
きている感じがします。


今年の夏は、ゲリラ豪雨で断水の被害が村山地方でありましたが、
今回は、冬も雪がゲリラ的な降り方をするような気がいたします。

長期予報は、大雪雪雪のようですが、

私は、おおむね暖冬+ゲリラ豪雪ではないかと。



「昨日、転んで・・首が動かせないんです。」


こうおっしゃるのは、頑固な首こり・肩こり5年前から当院へ時々
いらっしゃっていたM様です。

2年前には、お子さんが欲しいと通院され、6ヵ月ぐらいで自然妊娠された
女性(当時41才)です。


そういうこともあって、
当院はM様にとって、“困った時の駆け込み寺”的な所として捉えて
くださっているようです。まさに、ありがたいことです。


そして、

M様は、『もっている!』方のようで、(何かを!?)

施術を受けたい時に、ご予約がいっぱいで受けられないということが・・・

これまで、ほぼ無いのです。 ダッシュ(走り出すさま)  


昨日、朝の時点では年末辺りまでいっぱいでお断りしなければ
ならなかったのが、午後に一件キャンセルが出たため
夕方電話電話をくださったM様は、すぐそこにスポッと入れてしまうわけです。

こういう方は、M様の他にも数人だけいらっしゃいます。猫


まさに、“持って”お生まれになった方なのでしょう。


さて、その症状が起きた経緯をM様にお聞きしますと、


M様「凍っていた道路で滑って、そのままバタンと後ろに転倒してしまい、あとから首が痛くなって動かせなくなったんです!」

どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)


本日これまで!また来週。




posted by セラピスト佐藤 at 20:21| 山形 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 首痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。