最近の記事

2013年11月14日

カルテNo.184『ラストスパート!今年あと何人妊娠となるか・・・現在13人』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


月曜日は、昨年よりも約10日早い初雪雪でしたね。

急に寒くなってきましたので、風邪に皆様ご注意を。

既に増えてきているようですから。眼鏡




本日は、1人目のお子さんは出来たのですが、

2人目が、なかなか出来ないK様のカルテです。


「高温期が、10日もたないんです・・・」



どうやら、生理不順もあり(約40日周期)
着床してもが育たないということなのです。


病院病院で1年治療し、ようやくの妊娠子宮外妊娠だったようで
とり合えず、病院への通院も休止して当院へいらっしゃいました。


K様は、30歳なかばですから、
今こそ頑張るチャンスです!グッド(上向き矢印)

35才を過ぎると女性ホルモンが、どんどん減少してしまうと
言われています。ふらふら


の質に問題が出てくるのです。がく〜(落胆した顔)


先頃、学会の発表では25才〜35才のうちに卵子を凍結保存
しておいて、来たるべき時に体外受精での妊娠に備えるという
話も出ているのです。モバQ


(最初から体外受精ありきの世の中になっていくのか!?
“できちゃった婚”しか自然妊娠はなくなってしまう未来か!?)



しかし、2人目不妊の方でも、
昨年も今年も当院に通って自然妊娠している方がいらっしゃいますので
体を整えて、ぜひチャレンジして欲しいと思います。わーい(嬉しい顔)


K様のお話の中から、当然言えることは『冷え』があるということです。


足が冷たく、便秘気味、肩こりがあり、生理前はイライラ大(PMS)


施術していきますと、K様は骨盤のズレが、か・な・りありました!

これは、個人差が大きいです。(完全に揃ったのは、4回目でした)

また、卵巣動脈、子宮動脈の流れを検査していくと反応大なのです。
血流不足なのでしょう。

私の考えでは、そのため酸素と栄養が不充分で
年齢なりに卵巣・子宮が老化していきます。

心臓〜腹大動脈からの血流を増やして
卵巣・子宮の働きを元気にしてあげる(活性化)必要があります。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


3回目ご来院時に、前回までの経過をお聞きすると

「帰ってから足が温かくなって、今も温かいです!」


今回、Oリング検査(大村博士が開発)を行ってみましたら
K様の場合、受精には問題がなくやはり着床に問題があるという結果でした。


4回目までのうちに生理も来て(38日周期⇒34日)PMSは、
まったく無かったそうです。(びっくりしていました。あせあせ(飛び散る汗)

さらに、お食事量も減って体重減少。お尻も上がって、お通じも毎日と
お喜びexclamation(但し、個人差がありますから、どなたもそうなるとは限りませんので猫

順調なら、もうすぐ通院後1回目の排卵です。

希望に向かって頑張りましょうexclamation×2 わーい(嬉しい顔)



今週の写真館
月曜〜火曜と、鶴岡の居酒屋マスターT氏からの誘いで
岩手の知人の女性のラウンジ開店祝いバーに行って来ました。
(ホント、飲んでしまいました!18−03でたらーっ(汗)




DSC_0374.jpg
高速で岩手に向かっている途中
北の方角に伸びる珍しい太い雲。(地震雲かと思いましたがく〜(落胆した顔)




DSC_0379.jpg
翌朝、文学青年かのように地元で聞いた宮沢賢治記念館に。





DSC_0380.jpg
記念館のベランダからの紅葉の風景。
平日なのに次々と中高年のお客さんが多かったです。

好きな人には、たまらないのでしょうが、
私たちは見終わって、「う〜ん。」でした。
(やっぱり、合わないね。犬


本日これまで!また来週。











posted by セラピスト佐藤 at 22:08| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不妊症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。