最近の記事

2013年02月27日

続編!『不可能な施術 /ミッション2・・・16年間の胃の不調から救え!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


お話は、前回の続きになります。


16年前に・・・

胃潰瘍、胃アトニー、胃下垂病院病院診断されて以来、

胃薬を処方されてきたS様でしたが、

なかなか良くならず、長年の『胃の不調』に悩まされ続けてきました。もうやだ〜(悲しい顔)

最近は、さらに悪化しており、遂にインターネットで検索して

当院のブログにへ辿り着き、整体施術を予約されたという内容でした。



姿勢検査では、右肩が下がっている状態でした。目

それもそのはず、脚の長さが左右で1.5cmほど差があるのです。
(土台が狂っています。当然その上の骨盤も傾きます。)


前回述べましたのように、S様には胃の不調の他にも、様々な不調がありましたが、

骨盤のこの歪みも大きく影響しているのは間違いないところです。眼鏡


足の指先の温度を“赤外線温度計”で計ってみますと、たった21℃しかありません。
体温は、36℃台ですからつまり15℃も低いことになります。がく〜(落胆した顔)


院内の温度は、25〜26℃にしてありますから、通常、同じ位なければなりません。

これはご自分でも自覚していらっしゃる通り、
明らかに『冷えがある』ということになります。


下半身の施術から進め、骨盤を整えるとすぐに

内臓(胃下垂)上げの奥義に掛りました。


体を横にしてもらい、お腹に触ると骨盤まで下がっている胃が反応しました。
他の内臓も私の手に反応しますので、全体的に内臓下垂がある気配です。


私 「胃や内臓が上がってくると、下腹部の太い血管の圧迫が無くなって
血流が良くなりますから太ももの内側が温かくなってくるのが分かりますからね。」



1分かからず、

S様「あっ、太ももの内側がだいぶ温かくなってきました。」


上がってきている証拠です。


実は、施術の最後にもう一度足先の体温を計ってみたのですが、
その時は、21℃→31℃になっていました。

26〜27℃位かと予想していたのでこれには、私も少しびっくりしました。ひらめき

+10℃は出来すぎです。普通はこんなに極端には上がらないです。

原因は、それだけ今まで胃下垂による動脈・静脈の圧迫が大きかったこと、
そしてS様の足の骨の変形が少なかったことにあると思います。

(※サンダルを長年常用している方の足は、元々の状態からかなり変形しています。
血管が捻じ曲げられているため、『足』自体に冷えの原因があります。)



胃と内臓が上がったのを確認した後、下がりにくい施術をプラスして
横向きから仰向けに戻っていただきました。


S様「なんか・・・お腹が楽になった気がします。」


念のため、腹腔神経叢(ふっくうしんけいそう)というお腹の神経の中継所の役目の
ところに少し緊張がありましたのでこれをリセットして神経の流れもスムーズに。グッド(上向き矢印)


次に上半身を施術しようとしたところ、

右の親指のつけ根が腱鞘炎のようで指が曲がらないとおっしゃいます。さらに、


S様「あの、左の首のところも時々痺れ(しびれ)るんです。」


次々と後からオーダーを出されても、時間内での施術です。


私 「今日は、一番辛い胃を良くすることがメインです。あちこちやっていては
胃を回復させる施術に集中できません。本日は、こちらを最優先しますね。」



全体的にやりますので、
結果的に右手指の痛みや首の痺れも半分ぐらい緩和したようでした。


施術が終わると、体の痛みや辛さもなくなって


「軽くなりました。」と実感していただきました。



5日後(2回目)
さて、変化が出るはずですが・・・


S様「毎回ではないのですが、お腹が空く時がでてきました!」


しかも、胃痛・吐き気も無くなって夜もぐっすり眠れるようになったということでした。

そこで、前回の右手指の痛みや首の痺れを中心に進めましたところ


S様「実は、私、ドライアイなんです。しかも目のかゆみでよく充血するんで
一日5回も目薬を差さなければならないんです。」



またまた、次から次と出てきます。今度は目のアレルギーもあることが分かりました。

そこで、目のかゆみが出ないように免疫活性術を施しました。




3日後(3回目)
S様「先生、目は充血しなくなりました。あと、胃痛は出なくなったんですけど胃の動きがまだ悪いようで、やっぱりお腹が空かないんです。」



私 「(ムム!?)」



次の手は・・・ある?



今週の写真館
今週は、どっと雪が降り増したね。雪雪間もなく3月ですから
後は、ちょっと降って終わりかと思いきやこれだけ降ると
除雪機『ユキオス』出動です!(今年4回目ぐらいです)



DSC_0172.jpg
50ccですので、それなりのパワーですが、
人力より深めに削れます。ただ・・・
雪を積み上げるのが大変!ダッシュ(走り出すさま)





DSC_0173.jpg
2m以上の雪山にまでなってしまいました。昨年と変わらないです。あせあせ(飛び散る汗)
(これは、同駐車場の『明治薬品』の方が総出で
雪かきした分がプラスされています。)
お疲れさまでした。あせあせ(飛び散る汗) 

本日これまで!また来週。










posted by セラピスト佐藤 at 15:29| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 胃が調子悪い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。