最近の記事

2012年03月28日

カルテNo.144『無理と言われても・・・あきらめの悪いセラピスト魂!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


山形市のS様、初妊娠おめでとうございますexclamation×2

なかなか連絡が来なかったのでちょっと心配していましたが、体外受精ということで

様子を見ていたようでした。既に妊娠10週目に入ってお電話電話を頂きました。本当に良かったです。 ぴかぴか(新しい)


今年は、3ヶ月間で3人妊娠という大変好調な結果できています。わーい(嬉しい顔)

今年こそ 『年間10人妊娠』 の目標を達成できるかな? 頑張りますexclamation



今日のご依頼は、 “足の痺れ(しびれ)” です。



「ふくらはぎから足裏までずっと痺れているんです!」 がく〜(落胆した顔)



こうおっしゃるのは、市内にお住まいの60代女性のN様です。

集団調理のお仕事をなさっている方です。大きな寸胴や鍋を使いますのでかなりの力仕事です。

N様は、通常インターネットを見て来られる年代ではありませんので、
ご紹介でいらしたのかお聞きしてみますと・・・

以前に知合いの方から、ぎっくり腰で当院にいらしてすぐ良くなったと聞いたことがあって、


「自分が、もしもの時は来よう。」 と、思っておられたということでした。 


最近、インターネットからだけでなく、こういう方やご紹介の方が増えているのです。グッド(上向き矢印)

3月でロイヤル整体院は、OPEN丸8周年となりましたが、これまでの積み重ねの結果でしょうか!?

セラピストとして、本当にありがたいことです。 猫



N様は、今年の2月から足のしびれが始まったそうでした。しかも片足だけではないのです。

左足から始まって、今は右足も両方しびれていて何もしなくても辛いということでした。もうやだ〜(悲しい顔)


お医者さんからは、レントゲンで見た結果、腰に少しヘルニアがあって

『坐骨神経痛』と診断されていました。普段、寝ていても腰に違和感があるそうです。ふらふら


現在、お医者さんに処方してもらった『ビタミンB12』を毎日服用しているが、

変わらないということでのご依頼です。

B12には、確かに血行や神経の流れを良くする効果があると思いますが、このレベルのしびれには・・・あせあせ(飛び散る汗)

と言うのも、足の指先までしびれており、ひどい方の左足の指は、感覚が麻痺(まひ)していて

曲げられない状態なのです。(そんなに簡単ではないぞー)
たらーっ(汗)

さらに他の症状として、右肩の腱板断裂(肩の腱が切れたそうです)による肩関節症が

昨年10月から発生しているそうです。どんっ(衝撃)

そのため、腕を上にあまり挙げられず、後にやって曲げるのも大変な状況です。

五十肩のように痛くて、可動範囲が狭くなっています。




N様「医者に、腱が切れているからそれ以上腕は上がらないと言われていますから。」


肩に関しては、N様はあきらめているような口調です。

それは、切れているからとお医者さんに言われれば無理もありません。ドコモポイント



私 「そうですか。でも、もっと上がるようにできると思いますよ。」


(セラピストは、お医者さんのいう事をそのまま鵜呑みにしない性格にいつの間にか
なってしまっています。)


私 「では、足のしびれに重点をおきながら肩の方も一緒に進めていきます。」 (きっぱり!)


N様のおからだ全体にこわばりがあるため、今回は、いきなり足からいかずにうつ伏せで
頚椎(首の骨)と仙骨(骨盤の中央)を整えるところからスタートしました。ダッシュ(走り出すさま)


さて、初回でどこまで改善するかexclamation&question 眼鏡


本日これまで!また来週。


posted by セラピスト佐藤 at 21:02| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | しびれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。