最近の記事

2011年09月14日

カルテNo.130『解明せよ!原因不明の症状の正体とは!?』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。



先日、子宮筋腫でお悩みの女性から小さくして欲しいとのご依頼がありました。

一度施術したところ、1週間後には直径10cmもあろうかという筋腫が1/3位の大きさに。

お腹から触っても分からないほど小さくなってしまいました。

この分だと無くなって手術が要らなくなってしまうのでは?



詳細は、後日にブログで報告します。


通っている医者にはこの事を何と説明したら良いかとT様、嬉しい悩み?発生でした。



さて、本日のクライアントはM様。先程とは別の方です。


3年前、当院に体の不調を訴えて来られ、その後良くなったグッド(上向き矢印)方でした。


そのM様からスタッフが、先日電話電話で、



「先生に、体のことでご相談したいことがあるのですが・・・。」



内容についてはお話がなかったという事で、言いづらいことなのかと思いを巡らしていました。


当日、ビックリするようなお話があったのです。



私 「Mさん、どうも久しぶりですね。どういう内容でしたか?」


M様「はい、実はあれから自分でも体に気を付けるようになって風邪ひとつひかないぐらい健康に自信があったのですが、仕事で接客しようとすると声が出なくなってしまったんです。」

「そして、無理して声を出そうとすると気分が悪くなって吐き気を催してしまうんです。3日間休みをもらって休養したのですが、それでも良くならなくて横にならないと体がしんどいんです。」


私 「そうですか、なるほど。医者は何と言っていますか?」


M様「はい、血液検査を受けたんですが、タンパク質が少し不足していて、食事量も少ないので栄養失調気味なのが原因ではないかと。詳しくは今検査中で金曜日に結果が出ます。」



ご本人は、量は確かに多くないが、肉類も1週間の中では2〜3回摂っているとおっしゃいます。


(原因が分からないと何でも理由にしてしまうんだなぁ。どう見ても「人前に出ると症状が出る」と、いう条件付きの症状に、タンパク質が多少不足の間に因果関係はあると思えないのですが。)


あまりに状態が改善しないそうなのでもうやだ〜(悲しい顔)、私のところに予約してくださって、

さらに1週間休暇をもらい施術を待っていらっしゃったようなのです。


そこまで信用して、頼りにして頂くとありがたいですね。るんるん

(まぁ、M様が大の病院病院嫌いというのもあるのでしょうが ドコモポイント



話を続けていただくと、3.11の大地震以来ずっと揺れている感覚があるそうです。

医者に行ったら、「それは、地震酔いです。」

と言われて漢方薬を処方されたそうでした。

まだ結局は回復していないわけなのです。



あの震災以来、同じように揺れているという方が、私のところにも数名いらっしゃいました。
(条件付きで自律神経を整えて一度で解決できていました。)


総合的に伺った内容から導かれるものは


「胃下垂(内臓下垂)をともなっているパニック症候群的症状では?」 と、思いました。



「胃の中に食べ物が消化しないで残っている感じ」


というM様の言葉も耳に残っていたからです。地震の恐怖が、何かをきっかけに

人への恐怖にすり替わったのかと想像させられました。


自分の子供に対しても話そうとすると声が出なくなってしまうというのですから・・・

M様としましても自分の体の中で何が起きているのか本当に心配なわけです。


(んっ、何で医者や私とは平気でこんなに話できるのだろ?心の不思議!?)


脚を施術してから、秘儀・胃下垂上げを背中側から行ないながら



私 「脚の方が温かくなってきませんか?内臓が上がることで、それに圧迫されていた骨盤内の血管が正常に回復して血行が甦るからです。」


M様「はい、下半身がさっきよりさらに温かくなってきました。」


私 「さあ、下っていた内臓は上がりましたがお腹の感じはいかがですか?」


M様「はい、いいです!楽です。」



次に気分が悪くなる胸骨付近を検査すると、痛みがあるのが分かります。on

(やはり、食道の粘膜の荒れを感じるなぁ。炎症気味なのだろう。)


免疫力を上げる施術を行ない、正常回復へ。


さて、『眠れない・揺れている・吐き気』の条件付きで自律神経回復の施術を始めました。

半年前の、3.11までさかのぼる意識で・・・。次項有



私 「私の手の方にだいぶ心の葛藤が感じられましたが、終わっていかがですか?」


M様「あぁ〜、かなり楽になりました。来た時と全然違うのが分かります!」


私 「まだ揺れていますか?」


M様「あっ、今揺れていません。」


M様「あの、仕事に行くには少し続けて来た方がいいでしょうか?」


1週間以上も苦しんで悩んでいたのですから無理もありません。どんっ(衝撃)

しかし、


私 「たぶん、これで大丈夫だと思います。3日間症状が起きなければ、自信を持って仕事に行ってください。もし不安定さがある時だけ、もう一度お電話をください。」


M様は食が細いだけで、栄養失調ではなかったみたいですね。ダッシュ(走り出すさま)

わーい(嬉しい顔)





今週の写真館


日曜日の朝8時山形駅西広場に、自民党幹事長の石原伸晃氏が来県!
との情報にミーハー?のセラピストは早速取材に。ダッシュ(走り出すさま)





IMG_2460.JPG
なんと!石原氏は急遽NHKの幹事長対談に朝、TV生出演のため
昨日岩手から帰ったしまったと・・・バッド(下向き矢印)
代わりは、総務会長の小池百合子氏だった。
お得意の小池節で民主党攻撃。いや、口撃が凄かったexclamation
「民主党は菅切り、千抜きだー!」(正しい日本語は、缶切り、栓抜きです。猫










IMG_2461.JPG
山形市長選に立候補の佐藤さん35才、
奥さんにたすきを掛けて頂きます。ハートたち(複数ハート)








IMG_2468.JPG
熱弁exclamation×2 現職有利の市長選挙は、今度の日曜日!
私の心はまだ決まっていない・・・眼鏡


本日これまで!また来週。


posted by セラピスト佐藤 at 21:32| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 原因不明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。