最近の記事

2011年08月31日

カルテNo.128『柔よく剛を制す!パート2 8月は、重量無差別級・強化月間』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


整体というと整体院の数だけ、先生の数だけ施術の仕方がまるっきりと

言っていいぐらい違います。

それだけカラダへのアプローチの仕方があるということになります。目


どれが自分に合うかは、やはり受けてみないと分からないでしょうが、

まず良くなるという事が第一ですね。そんなわけで、

奥様が施術を受けて納得してご主人を紹介してくださる場合は良くあります。


今回もそういうケースです。るんるん



S様「先生、主人はスポーツをやっているんですが、そのため前から腰痛で苦しんでいて一度みてもらいたいんですが・・・」



本日登場のS様というのは、

昨年妊娠中に腰痛などで臨月まで通ってくださっていた女性です。


私がS様に血行が良くなる施術をしてあげると、おなかの赤ちゃんが喜んで

ボンボンお腹をけってアピールしてくるのが分かり大変楽しかった記憶があります。猫


整体が良かったのか、

高齢の初出産にかかわらず、陣痛が始まってからはすぐ出てきてくれたそうです。


母親を苦しめずにすんなり生まれてきてくれて早々と親孝行な息子さんですね。わーい(嬉しい顔)



さて、さっきの会話に戻りますと、



私 「はい、いいですよ。でもまさかスポーツやっているというと大柄な方ではないのですか?」



S様「はい、そうです!大きいんです。体重も100kg位あるんです。」



私 「えっ!?・・・あ〜そうなんですか。」



S様「先生、大丈夫でしょうか?」



私 「ええ、大丈夫だと思います。」(あせあせ(飛び散る汗)



こんな小柄な私に眼鏡・・またも試練かexclamation&question とは言っても、先日もありましたし段々と

重量級の方も慣れっこになってきましたが。 



当日、遠いところ赤ちゃんと親子3人で来てくださいました。


赤ちゃんも、もう1歳のかわいい男の子です。わーい(嬉しい顔)


(ああ、この子があの時お腹の中からボンボン私の手をけって合図していた子なんだなあ)

一瞬、感慨深いものがありました。

S様(奥様)とお子さんが待っていらっしゃる間にご主人の施術です。


やっぱり恰幅の良い方でしたexclamationカルテを拝見してお話を伺いますと、

腰痛・右股関節痛・両膝痛(内側)の3点でした。

お医者さんには腰の方はレントゲン結果、『腰椎ヘルニア』と言われたそうでした。


さらに、右膝から下は常時痺れもあるということです。

検査してみると、

ご主人のような大柄なスポーツマンでも足の指は少ししか力が入らないのです。

こういう所に多くの原因があるものなのです。どんっ(衝撃)


100kgオーバーの方に正面からまともに向かって行っては、こちらの身が持ちません。

ところが、相手が大きいと筋肉も厚いですから、つい手に力が入りかけてしまいます。


(いけない、いけない。いつもより弱いぐらいで)



これぐらいで丁度良いのです。

その代わり手のひらに神経を集中させ、感覚を鋭敏にして検査します。手(パー)


お腹は、腸骨筋(膜)に負担が大きく掛っており痛めていました。また、

ふくらはぎはかなり硬直しており、ここの硬直は骨盤の方に大きく影響するのです。

硬直を解除してあげると柔らかな血行の良い足に回復しました。グッド(上向き矢印)


さらに仙骨のズレを調整して、



私 「これで今、足に痺れ(しびれ)はありますか?」



ご主人「え〜、あっ痺れてないです。」




上半身に関しては、お腹以外にはほとんど異常が出ていませんでした。

全身的な調整を行い、


私 「では、起きてみてください。腰痛や膝痛はいかがですか?しゃがんだり動かしてみてください。」


すぐさま、屈伸したり曲げ伸ばしをして確認されてみて


ご主人「あぁ、いいです。痛くないです。カラダ全体も軽いです。」



私 「ありがとうございます。遠いので毎週と言うわけにはいかないでしょうから、こちらの方に来られる時はぜひご予約ください。確実に良くなって安定してきますから。」


この後、S様(奥様)にも施術して大変喜んでいただきました。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)



今週の写真館

その前にexclamation

不妊施術で、とうとう先日41才で自然妊娠されたM様からお喜びのご感想を頂戴しましたのでご披露いたします。










IMG_2389のコピー.jpg
時間はかかりましたが、これが2%の奇跡。奇跡は身近で起きていますexclamation







当地区では、例年の運動会が無くなりまして
今年から『グランド・ゴルフ』イベントが新たな行事となりました。
新しい物好き!いや、地区の行事に協力的な私と娘は早速参加してみました。
すべてのホールがパー3だそうで合計16ホール回ります。

「いつもの運動会と違って年齢層が高いなぁ〜」



IMG_2378.JPG
「これで、どうだexclamation」と、ティショットゴルフ
ちなみに・・私は10年以上前に一度だけやったことがあります。










IMG_2380.JPG
「おりやぁーexclamation」と娘の力強いショットどんっ(衝撃)


結果は、7オーバーとまずまずの成績。えっexclamation&question素晴らしくない?
ゴルフで言ったらシングルプレーヤーと言われるところだけど・・・ふらふら





本日これまで!また来週 眼鏡




posted by セラピスト佐藤 at 20:24| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。