最近の記事

2011年04月07日

解決編!『万能薬の秘密!涙の後には・・・虹もでる』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。



アトピー性皮膚炎でお悩みの方のご来院が増えております。

皆さん良好に経過しています。ご自身でもストレスを溜め込まないように、

趣味や好きなことで適度に発散することも大事です。

忙しい時ほど、心の切り換えをおすすめ致します。いい気分(温泉)



さて、クライアントのA様のアトピー歴はかなり長いのです。幼い頃からで

約20年間 続いているのです。


胸周りが特に症状が出ていますが、一昨年は頬(ほほ)にも出始めてしまったそうです。

こうなると女性ですから特にお顔の湿疹は気になります。もうやだ〜(悲しい顔)

ステロイド軟膏をぬって抑えていましたが、昨年の夏から広がってきて数日前から

遂に悪化したのでした。どんっ(衝撃)



お話を聞きますと、最近は寝つきも悪くなり寝不足が続いていたということですから、

恐らく溜まりに溜った心身のストレスが爆発(表面化)してしまったものと思います。

お顔までが真っ赤で腫れあがったようにも見えて痛々しくかわいそうな状態でした。ふらふら



私 「今、痒み(かゆみ)がありますよね?」


A様「はい、痒みがあります。」


私 「では、まずその痒みを一発で止めて見せますね。止まったら信じてくださいね。」


A様「はい(??)」



足裏の少し下がっている中足骨を上げて安定させると・・・



私 「どうですか?痒み止まっていませんか?」


A様「はい・・・(確認中)、痒くないですっ!」



アレルギーをお持ちの方は、足の中足骨と言われる骨の一部がわずかながら

下がってしまっているのです。



しかし、勿論この調整だけでは一時しのぎにしかなりませんので、

まだまだやるべきことはあります。ダッシュ(走り出すさま)


お腹の副腎付近などは触ると硬くなっており、働きが低下しているのは

間違いないと思います。


全身調整、頚椎調整や免疫活性なども、ひと通り行いまして初回の施術は終了です。



A様「楽になりました。」



実感されたようです。


最初は施術間隔をあまり空けないようにして来て頂くこととしました。


痒みは出なくなったりまた少し出たりと最初安定がしませんでした。しかし、


自律神経バランスの乱れからか不眠症気味だったのがすぐ


眠れるようになってきました。


こうなると体の疲れも取れますし、眠れないことによるストレスは無くなります。グッド(上向き矢印)


2回目以降、顔の赤みが段々なくなり皮膚が再生してきています。

元の肌に戻りつつあります。


6回終了した所で胸周りの写真を再度撮らせていただきました。カメラ






IMG_1506 のコピー.jpg
最初の施術前に撮影。真っ赤に腫れ上がっている状態でした。


soon



IMG_1638 のコピー.jpg
6回終了写真。整体の力で本人の免疫力を強化した結果ですexclamation



顔の方も完全に皮膚が再生して赤いところは無くなりました。目



生活が不規則になったり、仕事が遅くまで忙しすぎてストレスがある時だけは

首付近を夜中無意識に掻いたりするようですが、

日中痒いことは無くなりました。


まったく掻かなくなるまでは、まだ完全とは言えません。


20年間の続いた症状は、100%すぐにとはさすがにいかないようです。しかし、

一番大事なお顔や胸周りなども大きな改善をしてA様はご安心くださいました。ぴかぴか(新しい)


A様に笑顔が戻りました。 わーい(嬉しい顔)



本日これまで!また来週。
posted by セラピスト佐藤 at 21:43| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アトピー皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック