最近の記事

2011年03月02日

解決編!『すみません! 私、もまないんです。何故なら・・・』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。



号外!号外!! 今年の妊娠お1人目、お2人目が出ました!


なんと昨日、お二人からの妊娠報告です。不妊施術の方の妊娠は、

昨年の12月中旬以来2ヵ月半振りですから私にとっても2倍の嬉しさですexclamation

詳しくは、後日またブログでご報告します。るんるん



さて本日は、前々週の続きで



「あはっ、あひゃ、うわっ!」


と、検査を始めると、ベッドの上で踊り始め・・・もとい、K様が急に動き始めたのです!がく〜(落胆した顔)

さっきまで真顔で、どちらかというと悩んできているのですから暗い感じだったのですが、

笑い顔で大騒ぎと(失礼!)、こちらも何か可笑しくなってしまいます。


普通に触って検査しているのですが、K様にとってはくすぐられていると同じ感覚

だったようです。

こんなに笑ったことが、しばらくなかったような人という感じでしたから

かえって良かったかもexclamation&questionくすぐったいというのは、自律神経のバランスに多少なりとも

問題があって、交感神経が常々緊張状態にある証拠ですから良いことではないのです。


そして、緊張により血行が悪くなりますので冷え症が進み、また凝り症でもあるはずです。

読者の方でも


「私は、くすぐったい方だ!」 と、いう方は要注意ですよ!
  


脚の検査が終わりまして(※くすぐったさも取りましたたらーっ(汗))、腹部がまた筋肉が

ガチガチに硬くなってしまっている状態です。これは、ご自分の筋肉でその下にある

たくさんの内臓を締めつけていると同じことなのです。ふらふら


頭痛がするということでしたが、締めつけられているのは何も頭だけではないのですダッシュ(走り出すさま)


※胃が締めつけられる→ 血液の流れが悪くなる→ 胃の機能の低下(荒れたりする)

→ 吐き気、胸やけ等々


調子が悪くなるわけです。バッド(下向き矢印)



お腹の施術が終わった頃には、



K様「体が温かくなってきました・・・。」


すぐに体が反応してきました。こうしてひと通り施術を終えてみると



私 「Kさん、いかがですか?」


K様「あ〜、体が軽いですね。いい感じです。」



少し笑みも見えました。目


私 「ぜひ、少し続けてみませんか?必ず良くなると思いますよ。」



2回目
経過をお伺いしてみると、だいぶ良くなってきているようでした。グッド(上向き矢印)

多かった「立ちくらみ」は無くなり、頻繁に側頭部が締めつけられるという頭痛

ズキンと2回あっただけで快方に。今日、気になっているのは胃の痛みらしく・・・

胃炎だそうなのです。もうやだ〜(悲しい顔)



私 「判りました。恐らく胃下垂気味なはずですから胃を上げましょう。」


K様「えっ、そんなことできるんですか?じゃあ、お願いします。」



数分後、胃も上がって


K様「痛みがやわらぎました。」  


最後に自律神経を整えながら、精神的なストレスの除去を行いましたが、


K様の頭から私の指にストレス反応がくるくる・・・。きれいさっぱりにして。



3回目
(私「あれっ、Kさん今日は顔がさわやかだな。」


私 「Kさん、どうでした?今回は。」



K様「(笑顔で、)いやぁ〜最近食欲が普通にあって、体重が少し増えてきました。」


かなり冷たかった手足も温かいというのです。体重も男性ながら40キロ前半しかなかった

のですから、私が体重増えるのと違って彼にはとても嬉しいことですよねあせあせ(飛び散る汗)

着々と体も心にも変化が見られ、5回の施術にいらっしゃった時にはとうとう



K様「やる気が出てきました!体も気持ちも楽で、朝からウキウキします。」

私 「(おうー、変わった、変わった!)そうですか!良かったですね。

次回で仕上げとしましょう。」




6回目
どうかな?しっかり安定したかな?と、K様に


私 「おはようございます。」


K様「おはようございます・・・調子がいいです!」


こちらから聞く前にこの言葉がK様から出ましたexclamation×2 しかも、はにかむ様な笑顔付きで。わーい(嬉しい顔)

ちなみに最初にうかがった症状はすべて消えました。

1年半もの間、無気力が続いたという彼はもうすっかり立ち直ったようです。たった1ヶ月です。


しかし、長い間患っていた方がこうして良くなったのを見ると毎回想います。


(「もしこの方が、縁あってうちに来なかったらどうなっていたのだろう?

もしかしたらずっと変わらないまま、良くならないまま人生を過ごすことに

なっていたかも知れない。」)
と。何故なら


どこの医者病院に行っても良くならないということは、人によってはある意味

あきらめに近いものがあると思うからです。彼も私も、必要とし必要とされ

引き寄せ合ったからこの結果があったと思うのです。


セラピストになって、

人生は偶然ではなく、まさに必然の繰り返しであると考えざるを得ないことがホント多くなりました。猫




今週の1枚の写真


ミスド(もちろんミスタードーナッツ)でくじ引きをしたら
はずれてバッド(下向き矢印)

そのあと、はずれた人の抽選でナント!なんと!


女房が、巨大リラックマに当選したようですexclamation×2





IMG_1668.JPG
全長1m!(さすが、徳川家康と同じ手相を持つ女・・・引きが強いexclamation&question
やるときゃやるね眼鏡



本日これまで!また来週。


posted by セラピスト佐藤 at 20:53| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 頭痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。