最近の記事

2011年02月09日

カルテNo.109『救急整体師! 雪下ろしでギックリ腰って、これも天災かも』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。



当院は、数日たっても良くならない際のギックリ腰でも、骨盤のズレや
筋・筋膜の炎症など様々な原因に対応いたしております。

本日は晴れ朝10時から晩までご予約一杯の日で、気力を充実させながらも
オープン前の掃除をしていますと、お電話電話が入りました。



K様「おはようございます、Kです。実は同じ職場の人がギックリ腰になりまして、
今日予約できないでしょうか?」




受付「そうでしたか・・・。あいにく今日はずっとご予約でいっぱいで、
大変申し訳ないのですが、お受けできない状況なんです。」




K様「あ〜いっぱいですか・・・少しの時間でもお願いできるところはないでしょうか?」



受付「今9時ですから、これからすぐ着て頂いて9:20位からでしたら何とか。
院長に聞いてみます。」




私 「どうもおはようございます!ギックリ腰ですか?次の方がいらしゃるので
あまり時間が取れないですが、少しでも良くなるようやってみます。」


(Kさん?声の感じから、昨年に股関節の激痛で通院されていたあのKさんでは?)
と思いつつ掃除を急ぐ私でしたあせあせ(飛び散る汗)


20分後

いらっしゃいました。あー腰を押さえて、さすがにだいぶ痛そうです。たらーっ(汗)
ギックリ腰のI様をご紹介くださったあのK様にご挨拶して、整体の説明は
抜きにして早速施術にかかりました。



私 「前に曲ると痛いのですか?」


I様「いっ痛たたたぁ!ここまでしか無理です。」


私 「そこまでで結構です。後ろにはどうですか?」


I様「後ろは大丈夫です。」



前には痛いのですが、意外や後ろには曲ります。


ベッドに寝て頂くのですが、この時も痛い、痛いと・・。もうやだ〜(悲しい顔)


股関節靭帯や太ももの筋膜などから検査していきますと


(私「あれっ?硬直や異常がほとんど出ていないぞ。んんっ!?」)がく〜(落胆した顔)


念のため、お腹を触ってみましたが同じです。普通のギックリ腰ですとかなり

硬くなっているものなのです。

そう言えば、さっきI様にお聞きした時、


「『ギクッ!』とは言わなかったのですが・・・」とおっしゃっていました。


後から考えてみると、ギックリ腰並みの痛さだったので最初からそう言っていただけ

で骨盤のズレとかとは違っていたのです。

ベッドの上では体の向きを変えたりしても(いわゆる体を右または左に捻ると)


「痛い!」  とおっしゃいます。



これは、わきの下〜あばら骨付近からの痛みと言う事に気づきました!


検査してみると



I様「あー痛いです。」



今まで他を触ってもほとんど痛いと言わなかったの不思議でしたが、

ありました、ありました。ここが原因です。目


なんとここから腰の筋肉が引っ張り上げられているのです。

しかし、どうしてこんなことが起きたのでしょう?



私 「何か頭の上の方に腕を持ち上げるとかの動作をしませんでしたか?」


I様「あ〜、屋根の雪が積って氷みたいになったので下から鉄の棒で突っついて
下ろしがだしていました。」



や・は・り



今日は火曜日。初めに「昨日は、あまり痛くなくなっていたんだけど・・」

おっしゃっていましたから、日曜日に作業していたという事でつじつまが合ってきます。ひらめき

まるで刑事か探偵のようでしょう?


このようにして、原因を推理していくことも早く症状を解決していく近道なのです。ぴかぴか(新しい)

しかし、クライアント様にとっては「痛い!」だけしか頭にない事が多く


「痛くなったきっかっけは?」

伺っても


「わがんね。気づいだらいだがったけは。」と言って、痛みがある程度おさまってから

ふと思いだす場合が多いのも事実です。



こうなれば、光速のスピード(なにそれっ!?)で施術と同時に回復していきます。


私 「では、ベッドから降りられますね。立って、前に曲ってみてください。」

おそるおそるI様は立ち上がりました。



I様「あっー、曲る曲る!ずっと曲がれなかったから、曲がれるってありがたいなぁ。」

I様の手が床に着くぐらい曲がりましたexclamation

最初からここまで所要時間、合計15分でのスピード解決ダッシュ(走り出すさま)


『痛み』という犯人は、私の手ですぐ捕まりました。一件落着です。グッド(上向き矢印)


私の心の中では、紹介してくださったK様から

「えっ!もうなおったんですか?」と驚きの声を期待していたのですが・・・ー(長音記号1)


「あ、そうですか!」という返事で。

まあ、その位できる整体師と思ったから紹介してくださったと思えば当然かな。


それにしても今日は最高の出来だったと、気分良く今日一日がスタートいたしました。
(いつもこういくと本当に最高ですね。お互いに。)


お代は・・・すみません! しっかり戴きました。わーい(嬉しい顔)
(その分、早く仕事に戻れるからイイですよね。)




今週の写真館

昨日は、勉強方々ある整体を受けに東京に行ってきました。日帰りです新幹線


「えっ!?そこまでの腕なのにまだ勉強しに行くの?」


なんて誰も聞かないにしても、今勉強を出来るだけしておかないと

有名整体師にはなれないです!

なんてね。


今は『楽しんご』なんてライバルが出現したからなぁ・・・(はぁ?)

40分位で2〜3万円、1日3人までだそうですね。

「どおどおスコスコスコ」

って言いながら“ラブ注入”のなんちゃって整体師?猫

こういうのもありかもexclamation&question
うちの娘も好きのようです揺れるハート





IMG_1619.JPG
新幹線の車窓から(高畠付近を走行中)真冬ですね雪







IMG_1620.JPG
上野駅を出て正面は丸井。右下の方に『ねぎし』とありますね。
実は、上野に来るたび来ています。10年以上前に見つけました。目(内緒だよ)







IMG_1623.JPG
何もかも旨すぎて、麦飯おかわり!(無料でするんるん
ピークタイム以外でもお客様の途切れない人気店です。接客もいいですよ。


本日これまでexclamationまた来週 モバQ


posted by セラピスト佐藤 at 22:29| 山形 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。