最近の記事

2011年01月20日

続編!『難易度レベルCの不眠症!あなたは段々・・・!?』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。



数日前の大雪で山形市も遂に雪量が増して段々雪かきも大変になってきました!

当院の前を昨日初めてブルドーザーが除雪していきました。除雪の後は氷の山で・・・


やはり猛暑晴れの年は、冬が大雪雪雪というのは間違いないかも知れませんね。ふらふら


さて前週の続きです。更年期にあたるI様は病院お医者さんに診てもらおうと出かけたところ、

眠れないわけでもないのに睡眠薬を処方されしぶしぶ飲んでから逆に眠れなくなってしまったのです。

怖いお話ですが、こんなこともあるんですね。がく〜(落胆した顔)


心療内科に行ってみれば今度は『鬱(うつ)』と言われここでも解決せずに

最後は当院へ行きついたというわけでした。



施術を足から始めていきますと、体全体に筋肉のこわばりがありました。

腹部でも胃の辺りや腸付近に硬さが見られます。また、しびれとむくみが発生する右腕は

かなり硬直気味です。 最後は自律神経の乱れも整えまして終わってみますと、



I様「あ〜体が軽いです!あっ、なんか目も良く見えます!」



私 「良かったですね。全体調整をしていますので視力も一時的ですが、上がるからです。

さっきまでのこめかみの頭痛はどうですか?」




I様「今、痛くないです。ずーっと痛かったんですが。」グッド(上向き矢印)



私 「腕のしびれは朝に起きるということなので、これは明日にならないと分からないで

しょうから経過を見てください。」



5日後、

私 「Iさん、いかがでした?眠れましたか?」



I様「当日はぐっすり眠れました。でも次の日からは寝ているんだか起きているんだか

分からない感じでした。」




私 「そうですか、まず当日だけでも眠れたのですから続ければ段々良くなってくると思いますが、

あと腕のしびれとむくみはどうでしたか?」




I様「腕はだいぶ良いです。しびれませんでした。」るんるん



こうして、その後も施術をくり返す必要はありましたが、3回目ぐらいから施術中も

途中から眠ってしまうぐらいになり少しずつ自律神経の方も落ち着いてきた感じです。

その後も何回か施術をくり返し、夜も段々眠れるように。

同時に、動悸や耳鳴り、めまい、下痢しやすいなどの症状も段々無くなっていきました。


しかし・・・今度は

I様「実は、朝目覚めた時に体が硬直している感じが前からあったんです・・・。」



んんーっ、いろいろなものが関係しているのでしょうか あせあせ(飛び散る汗)

まだもう少し施術は続けた方が良いようです。ねっexclamation 猫


本日これまで!また来週。
posted by セラピスト佐藤 at 20:43| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不眠症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック