最近の記事

2011年01月12日

カルテNo.107『難易度レベルCの不眠症!あなたは段々・・・!?』の巻

明けましておめでとうございます!セラピスト佐藤です。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。



年が明けましてもわずかな雪が夜中に降る雪だけで毎日の雪かきが短時間で終わり

個人的には大変快適な営業をさせていただいております。るんるん

と、思っていましたら雪が少ないのはどうも山形市だけらしく東根市や村山市から

いらっしゃる方はだいぶ雪が多い(膝ぐらいまで降ったそうですがく〜(落胆した顔))ということでした。

南の方からいらっしゃる方(上山市・南陽市など)も同じようでした。



「なぜ?山形市だけ少ないんですか。」と聞かれまして、

それは・・・う〜ん、やはり山形市は都会だから。


「えっ!?」


さて本日のお題は『不眠』です。


だからといって軽い不眠の方ではありません。たらーっ(汗)



「あの〜毎日眠れないんです!」



眠れないからといって、いきなり整体院に予約する方はめったにいらっしゃるものではありません。


普通は開業医病院へ行くのが普通です。ではなぜ?



お困りなのはクライアントのI様です。実はお医者さんにはもう行ったのです。


と言いますか・・・医者に行ったら不眠にされたとおっしゃるのです。ええっexclamation&question
と思いますよね。


I様は50代半ばの女性です。最近は階段を登れば動悸がするし左足に力が入らない、

お腹の中性脂肪も気になるしということで更年期に差しかかりその症状かと思い、

一度お医者さんに診てもらおうと診察に行ったそうです。ここからがとんでもない話なのですが、
そのお医者さんは


「では、とりあえず睡眠導入剤から処方しますので飲んでくさい。」と。


しかし、I様は更年期障害は感じているものの夜眠れないということはなかったので
その旨話したのですが、睡眠薬を出されたそうでした。

言われるまま仕方なくその夜睡眠薬を飲んだI様は、

その日を境に眠れなくなってしまったということなのです。どんっ(衝撃)



私 「不眠症というわけでもないのにお医者さんは睡眠薬を出したのですか?」



I様「はい、弱いやつだからまずこれを飲んでくださいと言われて・・・」



私 「おかしなことですね。そんなことあるんですか、それは酷い話ですね。」



I様「それで睡眠薬を飲んだら逆に眠れなくなって2回ぐらいで止めたんです。
でもそれから夜眠れなくなってしまたんです。そのことを医者に行ったら

『中途半端に止めるから副作用が出るんだ!きちんと飲みなさい』と怒られて、

もうそこには行ってないです。」




とにかくお医者さんというのは(もちろん全てというのではありませんが)薬を飲ませたがる

傾向にあるのは私も過去に嫌な経験があるだけ解ります。お話を聞いていると段々こちら

まで腹が立ってくる感じです。


I様の不眠は続いたままで、今度は心療内科にも行ったそうです。

そこでは『鬱(うつ)』の診断だったようです。お話を伺うと、そこで最初に受け取った

問診票がまた『うつ』の診断に誘導させるかのような内容のものだったとI様は嘆きます。

・・・また薬を処方されたという次第でした。まさにこうなると本当に


「あと何処に行けばいいの?良くなるの?」の状態でしょう。



不眠症の他にも耳鳴り、目眩(めまい)頭痛もひどく、こめかみがいつも痛いそうです。

また下痢も多く、そして左腕には痺れ(しびれ)があり横になっているとむくんでくるというのです。


これを全部治したいと病院へ行ったら心療内科以外に耳鼻科、脳神経科、内科、整形外科を

全部まわり診察・検査となるのでしょうか。そうなれば多くのお薬を出されることになる

かも知れません。そうなる可能性が高いと言えるでしょう。(別にすぐ治れば良いですが)


検査はもちろん大事なことですが、逆にこの検査に異常がでない時は、症状があっても

お医者さんは対処できなくなります。私は、そんな時、クライアントのお役に立てる整体師で

ありたいと思います。目


それでは施術に入ります。それにしても何ともない人が睡眠薬を服用するとそんなにも

眠れない日が続くほど強い副作用がでるのだろうか。ご本人はそれから眠れなくなった

とおっしゃっています。それ以外でも私生活の中での精神的ストレスもあるかも知れませんし、

いずれにしても交感神経過度に緊張状態となってしまったとしか考えられません。


「これを速やかに改善させる方法は・・・?」





今週の写真館


休日に東青田のネッツのある交差点東側、八角の屋根をした100%天然温泉の『八百坊』に行ってきました。



IMG_1524.JPG
奥の建物が『八百坊』。ピラミッドパワーを考えて八角にしたそうです。(それは?)


丁度、「温泉につかりたいなぁー」と思っていた時に

昨年、知合いの女性整体師から「八百坊は、いいお湯ですよ〜。」と聞いたのを思い出したのです。

沸かし湯と違って、源泉かけ流しの本物の温泉ですから体にも効く〜っ!という感じですよね。わーい(嬉しい顔)

大人500円でした。猫


沸かし湯ですと湯船からお湯が溢れることはないですが、こちらの温泉ではどんどん

溢れているのを見まして  「間違いない!」と満足ぴかぴか(新しい)

風呂から上がってくつろいでいますと、若いカップルなんかも来るんですねぇ。ムード


皆さんも温泉好きの方は試しに行ってみてはいかがでしょうか?


女性専用の岩盤浴もありましたし、ここは別名『美人の湯』とも

言われているそうですナウ。手(チョキ)


本日これまで!また来週。
posted by セラピスト佐藤 at 20:12| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不眠症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック