最近の記事

2010年11月10日

完結編!!『神技!? 苦痛は一瞬にして・・・』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。



お体の調子が良いということは本当に大切ですね。痛みや不調を抱えていると気分まで影響してきますね。バッド(下向き矢印)


これもあまり我慢してからでなく早めの手当てが、早い回復をお約束しますぴかぴか(新しい)


「セラピストはいいですね!自分でできるから。」と、言う方がいらっしゃるかも知れませんが・・・ キスマーク


ふらふら

必ずしもそうではありません。施術するだけでなく


時には私も癒されたい・・・です。猫 いい気分(温泉)



さて前回の続きになります。


5日後にM様の症状が少し再発してしまったようです!しかし、

最初にも申し上げましたように発症してからの期間が2年です。

例えば同じ風邪でも鼻風邪程度と、こじらしてしまった風邪とでは違いますね。


一旦治ったと思ってもちょっと油断するとぶり返したりしてしまうことは がく〜(落胆した顔)皆様もご経験があると思います。


私にとって今回の件は想定内と言えます。




一週間後の2回目の施術日


M様「昨日は薬を飲みましたが、整体の後の4日間位はとても良かったです。」



私 「そうですか、それなら心配ないです。今まで毎日辛かったのが1回の施術で4日間良い状態が

初めて続いたのですから、これは回復の見通しがついたということです。

施術の度に変化していくと思いますよ。」



胃酸の逆流がまだあり、胸に不快感があったということですので、食道から胃につながる部分で

逆流防止弁の働きをしているところに問題が残っているのかも知れません。



2回目の施術は、この部分を集中的に施術しさらにストレスの除去も行ってこの症状は解消しました!



翌週3回目の施術日


M様「先生、生理が来ました!2ヵ月振りです。びっくりしました!もう来ないまま終わっても

良かったのですが・・・。」




私 「そうですか良かったですね。女性ホルモンをまた呼び起こしちゃったかな。

もうお一人ぐらいお子さんいかがですか?」




M様「もういいですよ〜」(笑)



思いがけず副産物といいますか、女性らしく若々しくいる為のホルモンですから良いことですよね。揺れるハート


肝心の食道や胃の方は安定しているようです。しかし、これまで幾度となく荒らされてきたの方が

まだ痛みが出るということでした。本日はここに外側からアプローチ。


腹部の方を確認しますと以前の下腹の膨らみは少なくなっています。

美味しく食べられるようになったので食事量が増えているようです。これは嬉しいことではあるので

すが、急には良くないでしょう。自律神経にアプローチして、脳の満腹中枢が正常に働くように。


そして、最初の施術で胃や内臓をアップさせたのが戻っていないか検査したところ、

殆んど戻りが無いことを確認しました。でも念には念を入れて、駄目押しでもう一度実施。グッド(上向き矢印)



M様「チョコとコーヒーが実は私好きなんですけれど・・・

ダメですか?」




私 「たしかに、この症状には良くない食べ物ですね。でも好きなものをあまり我慢し過ぎるのは

私は賛成ではないのです。かえってストレスが増える方が悪影響ですから。もちろん、

食べ過ぎ飲み過ぎは絶対だめですよ。でも少しだけなら良いと思います。」




M様は喜び顔でお帰りになりました。るんるん


その後、パソコンでお礼のメールをいただきまして、



次はぜひ『アレルギー性鼻炎』の解消もお願いしたい!ということでした。


M様、メールをどうもありがとうございましたexclamation


どうぞお越しください。バス ご期待に応えられるよう最新の療法で施術いたします。わーい(嬉しい顔)



本日これまで!また来週。


posted by セラピスト佐藤 at 20:16| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 逆流性食道炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。