最近の記事

2010年07月07日

カルテNo.91『数十年来の・・・本格的便秘を解消せよ!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。



晴れ暑く、そして雨ジメジメした日が続きますが皆様は体調いかがでしょうか?


どうしても冷たいものビールexclamation&questionを取りがちになるので、お腹の調子が今一つだったり

腰が痛くなったりしやすいです。ふらふら


そういえば、


「冷たいものばかり取ると、翌朝腰が痛くなりますよ。」と、

昨日いらっしゃった女性に言いましたら、



「えっ!?じゃあ生ビールダメなの?」と驚いていました。


このブログの継続読者の方でしたら当然常識とお分かりになると思いますが、


お腹と腰の関係は普通の方は意外と知らない方が多いでしょう。



もし、このようなことで痛い時はお腹を温めてみてください


きっと私のブログを続けて読んでくださるようになるでしょう。ぴかぴか(新しい)



本日のお題は “便秘” です。


隣のK市からご来院くださったM様、40代OLの方です。


腰の椎間板ヘルニアと以前に診断されたそうで右脚の裏にしびれが起きるそうですが、

たまにということでM様ご本人はそれ程気にしていらっしゃいません。


それよりも一番気になるのは、



『1週間クラスの便秘』や『足のむくみ』の方です。



こういう方がだいたい共通しているのは、体液(血液・リンパ液等)の流れが
良くないということです。


案の定、おしっこの回数も一日数回ということでした。


がく〜(落胆した顔)


それだけ体内に老廃物となった水分が外に排出されないで停滞しているのですから

ふくらはぎもパンパンになって苦しくなるのも当然なのです。


そしてこういう方に限ってまた水分を多く摂っていたりします。


汗も全身からかき、おしっこも良く出る方は水分代謝が良いのでしょうから必要でしょう。


でも、冷房の効いたオフィスで汗もあまりかかないあなたが

巷(ちまた)の健康法を鵜呑みにして水分をがぶがぶ摂っていますと

漢方で言うところの『水毒・水滞症』になり易く、


冷え症まっしぐらということになります。


やはりM様も手足に冷えを感じている方でした。お腹も冷え気味なはずです。

生理の時は下腹部が重苦しくなるそうです。首・肩・背中からだ全体にコリがあり、


他にもアレルギー性鼻炎も患っていてよく鼻水が出ると自己申告カルテにあります。




私 「Mさん、症状がけっこう沢山ありますね。でも全部良くなっていくと思います。」



M様「本当ですか?」



私 「はい、今日は全体的に施術していきますが特に一番の便秘とむくみの改善に重点を置きたいと思います。」



M様は、数十年来のなかなかしつこい便秘らしいのです。


ただ、薬は嫌いで便秘薬は使わず何とかきたそうでこれは幸いなことです。

早速、足の方から全身施術を開始。


ふくらはぎが苦しくなる位むくむと言うだけあって脚の方はかなり硬くなっていました。


むくみというのは要するにリンパ管を周りの筋肉が硬くなって圧迫するため

リンパの流れが滞って起きるわけです。


しかし、マッサージのように硬い筋肉をほぐすだけでは原因解決にはなりません。ダッシュ(走り出すさま)


そこは結果ですから、今多少良くなってもすぐ元に戻るでしょう。


根本原因となっている部分を施術するのが当院の整体術。



私 「はい、どうですか?Mさん。」



M様「はいっ!脚(あし)がすごく軽くなりました!」



次はお腹の施術です。
便秘の関連個所を探していき反射療法とリンパ療法を併用して解消していきます。

確認しながら、



私 「今度は、お腹どうですか?痛くなくなりましたか?」



M様「あっ、押されても痛くなくなりました!どうして?」



私 「停滞気味だったリンパの流れが回復したからですよ。」



首肩も終えて最後は仙骨調整も行い終了しました。



私 「いかがですか?」



M様「すごく体が軽いです!!」



翌々日ご来院。



M様「先生、今日お通じがありました!」



一日遅れましたが、その言葉を聞いてホッとしました。


しかし、どうやら長年の頑固な便秘はすぐ翌日解消というわけにはいかないようです。


色々な角度から体に働きかける必要がある方のようです。



私 「Mさん、先日お腹を施術していて思ったのですが胃下垂気味ではありませんか?

食事をしたりすると下腹が膨らみませんか?」




M様「あ〜、あります。これも良くなるのですか?」



私 「はい、今から胃だけでなく内臓全体も下垂していれば上げます。」



内臓下垂施術を行うと・・・



M様「なんか、下半身がすごく温かくなってきました!」

  ※カルテNo.83『奥義!内臓下垂上げ』の巻参照




私 「骨盤内で下垂した内臓に圧迫されていた血管が解放されたからです。

これで冷えもだいぶ良くなると思います。」




さらに、頭部施術の際、

便秘を起こさせるストレスや神経の緊張が少しあるのが指に感じられたのでこれを除去。


終わってみますと、



M様「なんだかO脚も少し良くなったよう・・・。」



はい、時間内ではなるべくまんべんなくやっていますので。目


これで長年の便秘はどうなるか? 生理も近いそうで生理痛は?



本日これまで!また来週。




今週の写真館



IMG_0807.JPG
天童の実家に向かう途中、久しぶりに寄りました。るんるん 


娘にUFOキャッチャーで取ってあげられるものはないか・・な?



IMG_0815.JPG
本日の戦利品の3品。
やっぱり苦戦を強いられ、スタッフの女の子に
甘くしてくれるように頼みましたあせあせ(飛び散る汗)
(すごく親切でした。)




IMG_0808.JPG
母親を連れて東沢バラ公園へ 眼鏡
今日が初夏のバラ祭りは最終日でした。




IMG_0809.JPG
園内奥のテント内で売っているここの『コブ巻』が最高に旨いんですダッシュ(走り出すさま)
大変有名なだけあってすごく柔らかいですね、毎年買っています。
ちなみに・・・秋バラ祭り(9/9〜)でもお店を出すそうですよ。





IMG_0811.JPG
コブ巻を食うだけでなく、体力強化に余念がないセラピスト。
意外な一面か!?






IMG_0832.JPG
小泉進次郎君、また山形に来てくれたねexclamation
(7/7 駅西広場 AM8:00 )






IMG_0840.JPG
あと1mまで接近exclamation×2・・・この後めでたく握手ぴかぴか(新しい)
(ミーハ―以外の何者でもないな 猫


posted by セラピスト佐藤 at 21:41| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 便秘・下痢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。