最近の記事

2010年06月16日

カルテNo.88『しつこい痺れ(しびれ)に・・・グッバイを!!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。



雨今週は、そろそろ梅雨入りといった感じの天候ですね。

先日、半袖のワイシャツを買いに言ったら

売り場の女性店員に肌着も勧められ買いました。るんるん

今年の男性肌着のトレンドはVネック(しかも深いV)の
吸汗速乾
のもので着心地は良かったです。


数日前に家族で買い物に行った北ジャ○○でも同様にノーネクタイで

ボタンを外しても中の肌着が見えない深いVネックが人気のようです。

私の知っている警察官が

白の丸首の肌着を半袖のユニフォームの下に来て出勤したら



「襟元(えりもと)から下着が見えている!」



と、上司に叱られたそうです。

すぐ奥様と深いVネック肌着を買いに行ったそうです。

昔はみんなコットンの丸首が流行りで着ていましたが、(BVDブランド?)

今年から大分変わるかもexclamation&question


今日からぜひ貴女の彼、また旦那様のワイシャツの襟元にもご注目くださいね。

上司からの評価がアップグッド(上向き矢印)間違いなしexclamation



さて、本日のクライアントは・・・



「椎間板ヘルニアで左脚が1年以上しびれています!!」



こうおっしゃるのは、20代の男性会社員S様です。


お話をお伺いしますと、

今から1年以上前から左太ももとふくらはぎにしびれと痛みが発生したそうです。

様子を見ていたようですが、今年になり段々と痛みがひどくなり5月初めに市内の整形外科を受診。

レントゲンやMRIの検査の結果、

『腰椎ヘルニア』と診断され治療を受けているが

薬だけで痛みも変わらず一向に良くならない。

これでは我慢できないと、インターネットで当院を探してご予約下さったということでした。


足が冷たく、寒がりだが暑がりでもありのどが渇きやすい・・・

いわゆる冷えがあるのです。お若くてもこういうことはよくあります。

本人は冷えと気づいていないので冷たい飲み物もガンガン飲まれるため

内臓が冷え免疫力低下に。やはり風邪もひき易いそうです。

私も20代を振り返ると同じようなものでした。たらーっ(汗)(会社員でした。)


S様の施術を開始しますと、お体全体の筋肉が硬くなっているのが判ります。

片脚だけ施術して持ち上げてみますと、


S様「えっ、すごく軽いです!」


今回は矯正も入れて施術を一通り行いベッドの横に一度立ってもらいました。


私 「Sさん、どうですか?しびれや痛みの方はなくなっていませんか?」


S様「かなり減っています!でも、こことふくらはぎがまだ痛いです。」


こことは、左の股関節部分。あと左のふくらはぎに痛みが残っていました。

足裏の股関節の秘孔を押し続けていると・・・

最初痛い!と言っていたのですが、


S様「あっ、段々痛みが消えてきました。」


(よしっ、消えた。次、ふくらはぎ。)


最後、足裏にテーピングを1枚貼って終了。


私 「今度は、いかがですか?」


S様「すごい軽いです!」


来た時とは、彼の表情が違います。ぴかぴか(新しい)驚きと感激。


私 「しびれはどうですか?」


S様「今ないです。」


私 「そうですか。1年以上の苦しみが楽になりましたね。

今後、戻らないようにもう少し回数が必要です。きちっと安定させていきます。」


痛みが無くなって背筋が伸びた彼は最初より3cmは大きく見えます。目


私 「背が伸びましたね。皆さん終わると少し伸びていますよ。」


S様「あっ、言われてみればそんな気がします。すごいですね。」


しびれの呪縛から解き放たれ

体だけでなく心までも軽くなったS様は笑顔でお帰りになりました。

わーい(嬉しい顔)


本日これまで!また来週。 岡田ジャパンが初戦勝って良かったねダッシュ(走り出すさま)



posted by セラピスト佐藤 at 21:05| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | しびれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。