最近の記事

2010年06月02日

カルテNo.86『ピックリ腰・・も、突然に!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。



晴れいよいよ6月ですね!夏に向けてスリムアップしませんか?

大好評BM2・ドレナージュで、くびれのあるウエストになる方が続々と増えています。


今月第2週の8日(火)より、

『ヘルシースリム・ロイヤル6周年感謝キャンペーン』がスタート。激安!!

新規のお客様に限り、ボディ・ドレナージュ『3回 / 10,000円』!(〜7/31迄予定)

今からですとスリムアップにちょうど良い時期です。

詳しくは6月10日折込み・ポスティングの『ヨミウリWAY6月号』に掲載。


今までにやるべきか!どうしようか?悩んでいた方は、

ぜひこのチャンスにお試しくださいねexclamation



本日のご依頼の方は40代女性のK様です。



「ギックリ腰で前にも後ろにも痛タタタ・・・」



K様は隣の市で保育士をなさっている方です。

K様が知り合いの方のご紹介で当院へ初めていらっしゃったのは1年半前です。

ご職業柄、小さいお子さんの抱っこは日常茶飯ですから

腰痛や肩こりが起きやすいようです。がく〜(落胆した顔)

一度良くなったのですが、無理がかかると・・・最近では1年前に

やはりぎっくり腰で急きょお見えになりました。

この時は1度で解決しました。今回は1週間前に右の腰が「ピキッ!」となり

痛くなったらしいのですが、我慢していたら昨日左の腰も「ピキッ!」と来たそうです。

これでたまらず当院へお電話をくださったというわけです。ふらふら



私 「どうもお久しぶりですね。もう1週間経っているんでしたらそんなにひどくないでしょう?」


K様「いえっ、右はそうなんですけど左は昨日なんです!」



姿勢検査をしてみると前には45℃位曲がれますが、後ろにはまったく行きません。


K様「あっ痛っ!全然それないです。」



私 「あ〜、確かにまだ痛いですねこれでは・・・。」



ベッドに膝を立てて横になっていただき、


私 「そういえばKさん、脱臼しやすかった膝はその後どうですか?」



K様「はい、それはお陰さまであれから何ともないです。脱臼しそうな感じにもなりません。」



1年半前に初めてご来院した時に左膝が脱臼する癖がある

ともおっしゃっていましたので、がっちり靭帯を調整してあげたのでした。

(1年半ももっているんだ・・・)なんだか嬉しくなりました。グッド(上向き矢印)

そんなに効いているということが判ったわけですからね。


施術を始めますと、腹部の奥がかなり硬く緊張状態になっています。

いつもの手順で進めながら、


私 「Kさん、1年分の疲労が体全部にあるようですけれど。」


Kさんは、そこも痛いあそこも痛いと私に触られるたびにおっしゃいます。

1年前の状態を思い出しました。日々の仕事の重労働さ、

体への負担が良く分る気がします。段々と施術が進むにつれて

K様のお顔が安らぎの表情に変わってきます。最後に腰の調整を終えて



私 「では、立ってみてください。」


K様「あらっ、楽! あ〜っ!痛くな〜い。」


私 「いろいろ腰を動かしてみてください。どうです?」


K様は腰を回したりしゃがんだり立ったりしてみますが、納得のご様子です。


K様「先生、大丈夫です!」

ぴかぴか(新しい)


先月、ベッドに乗ることもできない痛みのぎっくり腰の方がいらっしゃいましたが

その方に比べれば、まだ軽い方でしたので割とスムーズに

回復まで持って行けました。


今日はここまで30分。(今までで・・最速!?新幹線

これなら手(パー)ゴッドハンドの我が師匠にも及第点はもらえるでしょう。



本日これまで!また来週。


posted by セラピスト佐藤 at 18:27| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。