最近の記事

2010年05月19日

カルテNo.84『全開!ロイヤル駆け込み寺パワー!?』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。



前週は、ブログを更新中に3月から不妊施術で通院されていたK様から

妊娠報告のお電話があったことをお伝えしました。


明日にこれまでのご感想を頂ける予定ですので、ご感想と合わせて

次週に詳しくお伝えしたいと思います。


本当に喜びは突然やってきますね。わーい(嬉しい顔)日頃の努力の賜物ですよぴかぴか(新しい)



さて本日のご依頼は・・・



「右のふくらはぎと右の親指のしびれが取れないんです!」




急きょ、しばらく振りにお電話をくださったのは当院がオープンした6年前から

腰痛やその他の痛みの際にご利用くださっている40代の女性K様です。


今はだいたい、春と秋に1回ずつしかお見えにならない方です。

お仕事を頑張る方ですので半年ぐらい経つとご用命があります。


前回は2月でした。この時は左足首が歩くと痛くなるというご依頼でした。ふらふら


痛いところが出ると整形外科には行かずに真っすぐ当院へご予約くださるように
なられています。信頼をいただいている証でしょうか。

それだけに身が引き締まる思いで施術させていただいています。まあ、骨折しているのでなければ

施術を繰り返せば何とかなるとは思っています。ひらめき



私 「こんにちは。今回はいつもより早いですね。

前回の足首の痛みはあれからどうでしたか?」




K様「あー、あれから間もなく痛くならなくなりました。」



私 「しびれは、脚と手と両方ですか?両方となると、ちょっと時間内に終わるか

分からないですね。痺れてからもうしばらくなるんでしょうか?」



K様「そうですね。いつまで経っても取れなくて。」



K様が以前、6年前に整形外科でレントゲンを撮って、腰骨の骨と骨の間が狭くなっている

『椎間症』と言われたのは右側でした。


施術により良くなっても、毎日の仕事や家事による

累積疲労や日常の生活習慣により、時が経てば痛みやしびれとなって現れてきても不思議はないのです。がく〜(落胆した顔)


そういう意味では人の体というのはまったく同じ時はなく、

常に変化していると言えます。

風邪を引き易い人が薬で治しても、悪い条件がそろえば

また引いたりぶり返したりするのと変わりません。

原因のほとんどはその毎日の中にしかありません。どんっ(衝撃)



脚の方から検査しながら施術していきますと、

全体的に疲労がたまっているのが感じられます。

腹部のリンパの流れも停滞気味。バッド(下向き矢印)

腰にもきているはずです、痛みが。


たまに来て、あまりあちこち沢山言うと悪いと思って

K様は言わないのでしょう。わきまえた方です。


右手の親指は指先から手首近いところまでの範囲が痺れているそうです。


腕の筋肉の硬直は確実にありました。

これを解除しますが・・・あまり変わりません。(??)



私 「首の方からきているのかな?肩もだいぶこっていますね。」



首の骨の異常が感じられるところを施術してあげると、



私 「今度どうですか?」



K様「少なくなりましたけど、まだ痺れています。」



私 「・・・・?」



これはちょっと困りました。予想外です。

首からきているのではないようです。

こうなれば、痺れているところを中心にその付近を詳しく
丁寧にみていくしかないです。これは今までになく手強い(てごわい)です。


筋膜、骨膜、腱、靭帯などの故障個所を丹念に施術していくと

段々ととれてきました。しかし、第一関節から上のしびれがとれません。

残っています。



私 「ここまで痺れがとれてきたのですから、狙いは間違いないはずです。

もう少しやってみますね。」




関節部分を中心に施術を続けていると

ひらめき


私 「(んっ?もしかして今のは・・・。)」


指先がピクッと動いたのです!その直後、



K様「あれっ!?痺れなくなりました。」



やはりそうですexclamationあれは『しびれ』が取れたという体からの

無言の合図だったのです。



私 「取れましたよね!今。」


正直ホッとしました。

これだけ手のしびれで手こずったのは初めてでしたから。

最後は肩こりを取って、お尻の仙骨調整を行って終了しました。



私 「では、立ってみてください。脚のしびれの方はどうですか?」



K様「しびれないです!うわーっ、ホント最初から何ともなかったようです!

あれっ、腰も痛くなくなっている・・・

本当に先生の所は駆け込み寺みたいですね。」




ありがとうございます。(腰の痛みはついでに取っておきました猫


時間内に結果を出せて何よりでした。

でも、酷くなるもう少し前に来て頂けると幸いです。

時間が経つ程、その場ですぐ解決するとは限りませんから。目



本日これまで!また来週。


posted by セラピスト佐藤 at 21:02| 山形 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | しびれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。