最近の記事

2010年02月24日

激闘編!『アトピーを消滅させよ!今回は難易度Cクラス!!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。



前回よりクライアントT様の『アトピー性皮膚炎』回復施術を開始しました。


アトピーの方全般に言えることですが、皆さん下半身が非常に冷えてます

足なんか特に硬くて本当に冷たいのです。ふらふら

一つの原因に汗をかくと、かゆくなるのでお風呂も湯船に浸からず
シャワー専門の方が多いということが挙げられます。

シャワーでは体の深部まで温まりません。
温まるのは表面だけですから上がると反作用で深部は冷えてきます

夏は気持ち良くていいかも知れませんが、それ以外の季節でも同じでは冷え症の原因にも知らず知らずの間になってしまいます。

下腹が冷えるということは腸を冷やすことになりますね。

体の免疫の多くは腸内で作られているとも言われていますから・・・


さらにアトピーの方はお肉類が大好きな方が多いのです。ひらめき

しかし、血液も濁り気味になるというのもph(ペーハー)が酸性に傾き
免疫低下につながっていると言えます。

今あげたことは、ご自身でも改善していけることです。

お風呂は?

大丈夫ですexclamation 半身浴なら。

全身入るとかゆくなりますが、正しい半身浴ならかゆくなりません。

アトピーの方何人にもやってもらっていますが、これは実証済みです。

しかも体の芯から温まります。冷え症の方にもお薦めです。ぴかぴか(新しい)


仕事も忙しいT様にも週3回実施して頂きました。ただし、

一つだけT様に忠告しておいたことがあります。それは



私 「アトピーを改善するにあたって最初にお伝えしておきますが、
良くなっていく過程で一般的に言う好転反応が起きる場合がまれにあります。
軽い方には起きないのですが、既にステロイドを使っていた方ですと。
私の施術等によってTさんの免疫力が格段に上がっていきますのでその過程において、
体内に溜まった毒を外に排出しようとする体の免疫機能が高まり一時的に排毒の症状が起きるかも知れません。
でも、排毒すれば症状は一気に良い方に傾いてきますので、もしあっても驚かないよう覚えていて欲しいのです。」



反応がもし出て不安になり止めてしまうと、いつまで経っても今のままで回復しません。

これだけは信用して頂くしかないのです。そして、

やっぱりその通り排毒反応が起きたのです。
それは特にに集中して湿疹が出ていた日で、3回目の施術の後でした。

(1週間後にT様に聞いたのですが、)

その夜に下痢と発熱があり、ほぼ朝まで続いたそうです。
特にあたるものを食べたということもなかったそうですので、
これは排毒・解毒反応だったのかも知れません。

この日を境に、T様が一番気にしていたお顔の湿疹は急速に改善していきました。

3週間後にはのかゆみは無くなりました。
(かゆくなくなれば爪で掻きませんので、お肌はどんどん回復していきます。)
ただ、肘などがかゆいということでした。


さらにその1週間後、今度はかゆみが悪化して来院したのです。がく〜(落胆した顔)
これは仕事のストレスや疲労がピークを迎えていたのが原因でした。
と言いますのも、毎日残業で家に帰るのが夜中の0時の日がずっと続いていたそうなのです。

(何ともない方でも具合が悪く成りかねない状態ですね。たらーっ(汗)

ストレスも取りながら施術し、

2週間後にご来院した時にはお顔きれいになっていました

ただ、首や右肘に湿疹とかゆみがなだ残っていました。そこで

私がここ最近学んだ最新のやり方をプラスして施術したところ、すべてのかゆみはその場で一発で消えました!

ここまで2か月間。これでとうとう終了か。ぴかぴか(新しい)


しかし、長年のアトピーはこのまま終わらせてはくれませんでした。あせあせ(飛び散る汗) 

年を越します。ダッシュ(走り出すさま)


本日これまで!また来週。来週はいよいよ解決編か!?


posted by セラピスト佐藤 at 19:47| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アトピー皮膚炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。