最近の記事

2009年11月24日

続編!『ようこそ!ロイヤルは後遺症解決します!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。



今、民主党は事業仕訳というものをやって現在の不必要な事業にメスを入れているわけですね。

普通、民間企業なら当たり前のこととも言える経費節減ですが、
今まであまり意味のないことや利用されていないものに税金が使われてきた証拠でしょうか?

しかし、これはいきなり全部無くそうとすると副作用が出てきそうですね。

カラダでも同じことが言えます。
長年飲んできた薬をいきなりやめると強い副作用が出ます。ふらふら
カラダがそれに頼ってしまっているのですから。

無駄といわれている事業でもいきなり止めるとそれがもとでかえって閉塞感が増して不景気をあおるようなところもありますし・・・

これも国の借金を増し続けてきた自民党政治の後遺症と言えるのかも知れませんね。ダッシュ(走り出すさま)


ということで、後遺症つながりではありませんが今週もクライアントのO様の後遺症(交通事故)解決の続きです。


姿勢検査からO様の腰痛の原因を読み切りました


骨盤の歪み?腰骨のズレ?


などではありません。わーい(嬉しい顔)


一番の原因は、お腹と胸、そして前腕にありますね。

お腹をさわりますと全体がガチガチに硬くなっていました。

(やはり・・・!そうでした。)


私 「どうですか?痛い感じがしませんか?」


O様「はい、痛いです。」


リンパ液の滞留がおきています。
トイレも近いカルテにありましたが

膀胱なども事故の衝撃時に硬くなったこのお腹の筋肉で圧迫されて・・

結果、容量が小さくなったことが原因で頻尿になっているのでしょう。

つまりこの腹部を施術すればそれもほとんど解決してしまうということです。


私 「さあ、今度は痛みどうですか?さっきの痛みは無いと思いますが・・?」


O様「はい、痛くないです。大丈夫です。」


続いて施術していきますと
案の定、胸やあばらの靭帯にも異常があります。


これも解消して。

意外や首は後ろから追突されたとは思えないような良い状態でした。

普通は一番ダメージを受けるところですが、さすがに鍛えているだけあってここはほぼ大丈夫とはスゴイです。


ひと通り背中側や脱臼し易いという両肩回りも終わって


O様「すごく軽いです!」


実感してもらえたようです。るんるん


O様「次はいつ来ればいいんでしょうか?」


私 「早く良くなりたい方は、なるべく早く。ゆっくりで良い方はゆっくり来てもらえば良いです。」


O様「明日でもいいんですか?」


私 「はい、もちろんです。強い力はまったく加えない施術ですから、全然問題ないです。」


2回目
翌日に来てくださいました。

昨日の今日ですから、大きな戻りはありません。

実はこれが大事なんですね。

指圧とかマッサージなら凝ってからまた来れば良いかも知れませんが、
整体はカラダを良い状態にもどして安定させるのが目的ですから
また痛くなったりぶり返したりしてからでは、またそこから持ち上げるのに時間が掛ってしまいます。

状態が快方に向かってきた時にすかさずまた行うことで、
それ以上に良くなっていくわけです。
だから特に2回目は早い方がいいのです。


2回目は前面のみに集中して行うことができました。


前に曲がってから体を起こす時に痛みが『ズキン』と、腰に走っていましたが、


O様「あっ、全然痛くないです!」


私 「いろいろ腰を動かしてみてください。肩はどうですか?外れそうな感じはないと思いますが。」

O様「はいっ、全然ないです。しっかりした感じがします。」


私 「では、様子を見て気になるようなことがあったらお電話をください。」



2回の施術で終了しました。

さすが、鍛え上げたカラダのスポーツマン!

普通の方と違って回復力もかなり早いです。ぴかぴか(新しい)


あっ、


トイレが近いのもなくなったそうです。グッド(上向き矢印)


これにて一件落着exclamation×2

本日これまで!また来週。



posted by セラピスト佐藤 at 18:28| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 事故後遺症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。