最近の記事

2009年05月21日

解決編!『逆流性食道炎から救出せよ!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


今年の2月頃の食べすぎ?をきっかけにそれ以来、胃腸の調子が悪化し、
『慢性胃炎』、『胃下垂』、『逆流性食道炎』
と病院で診断。
毎食後の薬の服用が義務付けられ、それでも良くならないとインターネットで探されて当院に来てくださったクライアントA様の施術カルテの続編です。

詳しい症状をお聞きすると、
1、胃の不調・・・胃痛、胸焼け、げっぷ
2、腹部全体のつっぱり感、痛み
3、のどの渇き
4、心臓、胸が苦しい
5、冷え、頻尿傾向
6、からだ全体のコリや疲労感
7、生理痛、生理不順
8、便秘


のほうだけでなく、冷えがからだ中に悪さをしているような感じとみました。

(これでは、大分おつらいだろうな・・・)

からだのバランスを確認すると右脚が1.5cm程左脚と差があり、背骨は緩やかな歪みも見受けられます。

腰痛もありますから、足の方から順に施術を開始しました。


A様「あ〜、脚痛いですね!」


私 「はい、だいぶ筋肉が中の方でこわばっていますね。こうなると血流やリンパの流れが悪くなりますね。」

一番苦しい腹部を検査しますと、がちがちに硬くなっている状態でした。ふらふら

私 「これ、確認しているところ全部痛いですよね?」

A様「あ〜っ!痛いです。」あせあせ(飛び散る汗)

食道部分も服の上から確認していきます。
ここも胃液で荒らされてしまっているはずですから(※胃液が食道に逆流。胃の強力な酸で粘膜が荒らされる病気)

これが胸の痛みにつながっていることは間違いないわけです。
ロイヤル整体の奥義を使い、腹部の免疫機能の低下している箇所を検出しながら体液(血流・リンパ流・内分泌液流など)の流れを急速に改善させていきます。

A様「あっ、痛くないです!」

再び、検査してみても大丈夫のようでした。わーい(嬉しい顔)

からだのコリも取ってすべて施術を終えますと、

A様「すっごく、からだが軽いです!楽です。胃もすっきりしています!」ぴかぴか(新しい)


私 「良かったですね。遠くて大変かもしれませんが、良い状態を安定させますのでもう少し通って下さいね。」

A様は、その後通われるたび良くなっていく自分を実感され、性格や気持ちまでも明るくなったとおっしゃって下さいました。

A様は、完全にを断ち切ることができました。


本日これまで!また来週。


今週のおまけ
日曜日、愛娘が大好きなクレーンゲームを一緒にやってきました。晴れ
実は、いい話!大きなぬいぐるみでもバンバン取れる方法を今日はお教えしましょうexclamation
そんな方法があるのか?

あるのです!その結果、

IMG_0326.JPG
この笑顔ハートたち(複数ハート)

私もそれまでは、娘にせがまれムキになったりして小銭とはいえ商品をゲットするために大分つぎ込んだりしましたあせあせ(飛び散る汗)

では、その方法は、
取り易くしてくれるお店に行けばいいんですよ猫
がく〜(落胆した顔)どこexclamation&question

天童市の国道13号線、ららパークというショッピングタウン内の
ゲームセンターNOVAです。
従業員のお兄さんかお姉さんに

「すみません、こっちお願いします!」
と、頼めば

「は〜いるんるん」と、気持ち良く取り易くサービスしてくれます。
             (※100%取れるかは保障できません)

IMG_0327.JPG
娘が自分で“こリラックマ”をゲット!すごい。

今回の成績は、ぬいぐるみ大3個と小1個でした。
(あまりやり過ぎしないようにしようねたらーっ(汗)

当然、娘は大満足で、父親としてのポイントもかなりUPした休日でした。車(セダン)
ちょっとドライブがてら出掛けて皆さんも楽しんでみてはどうでしょうか?楽しいよexclamation×2





posted by セラピスト佐藤 at 15:28| 山形 | Comment(0) | TrackBack(0) | 逆流性食道炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。