最近の記事

2009年01月13日

カルテNo.47『脳梗塞の後遺症って!?』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


外は、吹雪雪

山形の春はまだ遠いですね。あと約1ヵ月半・・・

さて、本日のご依頼ですが、


「リハビリしたが、腰痛が治らないんです!」


クライアント様は、S様で50台半ばの男性です。

49歳の時(厄年?)に脳梗塞で倒られた後、糖尿病にもなり、腰が苦しくてご来院されました。がく〜(落胆した顔)

病院のリハビリは行ったのですが、完治は難しかったようで上半身は右側に下半身は左側に後遺症が残ったままでした。

来られた時、かなりビッコをひいていらっしゃったのを見て後遺症の大変さが伝わってきました。


(何とか楽にしてあげたい状況ですexclamation

詳しい症状をお聞きしますと、

@腰が苦しい、疲れる。
A右前腕に違和感ある。また、むくむ
B左肩は五十肩で上げずらい。
C左脚に痺れ(しびれ)と静脈瘤。
D左膝痛。
E左足の親指が冷たい。
F夜中トイレ2回。

お辛い所が広範囲に広がっています。

脳梗塞の後遺症は、実際は初めてですが、適切な手順で施術していけば、病名が何であろうと要は基本は同じことなはずです

施術をやっていて痛いと全くおっしゃらないので、聞いてみましたら神経が麻痺気味で痛みがほとんど感じないそうなのです。
でも、お体を動かしづらかったり、やっぱり苦しい感じは分かるのです。


S様「あ、足が温かくなってきました。」

冷たかった足に血が確かにかよってきたようです。ぴかぴか(新しい)

全体を確認・検査しながら施術がひと通り終了しました。たらーっ(汗)


私 「Sさん、では立ってみてください。いかがですか?変化しましたか?」


S様「あ〜う〜ん、うん!?・・・あーっ、楽です。」


私 「そうですか、それじゃちょっと廊下を歩いてみてください。どうでしょうか?」


S様「軽いです!歩くのが楽です。」


1回で変化を実感できて本当に良かったです。
上げづらかった左腕も上まで上がり喜んで下さいました。わーい(嬉しい顔)

ご本人的には、左腰の重苦しさが一発で取れたそうです!

右側に少し残っているそうで次回に。

実は、

施術効果を上げる為に日常的にも良くしてもらおうと思い、シルク5本指靴下もお勧めしたのでしたが、2回目いらっしゃった時に


「毎日本当に足が温かくなった!」と、

これまた大変喜んでいただきました。晴れ

かかと付きの最高級シルク100%を10%OFFで9百数十円にて販売中です!当院では、女性を中心に大人気ですよ。
(シルクと言えどもいろいろありますが、私が厳選したものです。)

ぜひ、お試しあれ。(すみません、コマーシャル入ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)


本日これまで!また来週。







posted by セラピスト佐藤 at 19:07| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 後遺症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。