最近の記事

2008年06月10日

カルテNo.32『肩こり、首こり、頭重』

こんにちは!セラピスト佐藤です。




当院は、交通事故等の後遺症のケアでも患者さんに喜んでいただいています。


むち打ち症と病院で診断され、一応痛みが取れて通院をやめた後も何年経っても症状がスキッと取れずにいる方が沢山いらっしゃると思います。



この後遺症で苦しんでいままで当院へ来てくださった方を振り返ると、意外なことに驚かされます!



なんと、不思議なことに1回、車に追突された人というのは、またその後も2回、3回と同じ目に遭っている人が多いのです。



exclamation&question exclamation&question




交通事故といっても、このような方たちは後ろから、横から、斜めからと突然、ご自分に非は無いはずですが、




一方的にぶつけられているのです!がく〜(落胆した顔)





本当に気の毒というか・・・




ご本人にしてみると、




「またか・・。」




と、いう感じだそうです。




何かが呼び込むのでしょうか?


因果関係は不明です。でも、多いのは事実です。




本日のクライアントは、このようにして過去に3回交通事故にあった若い女性Y様です。



Y様は、今年の2月から肩や首のこりが強くなり、頻繁に頭重を覚えるようになりました。



さらに、めまい吐き気も起きるようになっていました。



これらは、脳内に異常が無くても、肩こり等がかなりひどい方には起きるものです。


まさしくY様の場合も、このひどい肩こりが原因だろうと思って当院にいらっしゃたそうです。



しかし、この時は既に数年前まで3回に及ぶむち打ち症が原因しているとは思わなかったそうで、交通事故の話は最初出なかったのです。




次週へ続く・・・




posted by セラピスト佐藤 at 18:08| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | むち打ち症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。