最近の記事

2017年06月16日

カルテNo.305 『毎日起きる偏頭痛!薬で良くならない辛さには原因を除去する療法で!』の巻

こんにちは!セラピスト佐藤です。


薬で良くならない症状というのも、確かに多いようです。

慢性的病気・症状は生活習慣などからの原因も多いですから
それを改善させて病気・症状を未然に防ぐ予防医学が発展すれば
人にとって一番良いのですが・・・

現実的には
薬が売れなくなってしまうと困る製薬会社、関係業者、開業医etc.もいらっしゃるわけです。

いろいろな利害関係があるので・・・という説もあります。

身近では
冬にはあまり沢山降って欲しくない人が多数と思いますが、
降らないと困るスキー場、ホテル、除雪業者の方もいらっしゃると思います。
若干、似てますかね?でもこれは、自然現象ですからね。


「頭痛と肩こりが、毎日起きてひどくて困っています!」

こうおっしゃるのは、
車で1時間ほど掛けてお見えになったK様(30代女性)です。

お話では、以前は月に3回ぐらいだった頭痛が今はもう『毎日』起きているということです。

私 「お医者さんでは診てもらいましたか?」


K様「はい、今トリプタノール錠という薬を出されて飲んでいます。」


鎮痛剤のロキソニンとかでないのです。
あとで調べましたら、これは強力な抗うつ剤の薬だそうです。

この薬は、その副作用も同様に強く、色々な不調も出やすいようでした。
●筋肉のこわばり・動悸・めまい・便秘・・・etc.

(抗うつ剤を医者は出すのかと思うと・・・ちょっと怖く感じました。)

それでも、ひどい頭痛には処方することがあるとあります。


ところが、K様は毎日その薬を服用しても一向に頭痛が無くならないということで
のご来院だったのです。

こうなると、整体による調整が有効。いや、頼みの綱かと思います。

全身を検査をしていきますと、
こわばって硬くなっている(緊張状態)部分が体の全体に広がっていました。
(薬の副作用もあるのか・・・?)

以上の筋肉のこわばりを取って、『自律神経バランス調整』『頸椎調整』を実施。

今日は、薬を飲んで来たので、いつものひどい頭痛は無いということでしたが・・・


私 「痛みは無くても、重い感じとか違和感はあったはずですが、いかがですか?」

K様「重い感じ・・無いです!肩も軽いです!」


何回か通院して頂いて原因を追究し調整していけば、

K様頭痛は、きっと起きなくなると思います。



今週の1枚

昨日の晩、私の愛娘が珍しく台所に立っていて
何やら料理を作っている様子。


20170616_204641.jpg
今人気の、“ガパオライス” でした!
ひき肉もたっぷりで、先日食べたhottomottoのガパオのライスの
10倍美味しかったです(誉め過ぎ?) 


本日これまで!また来週。









posted by セラピスト佐藤 at 21:10| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 頭痛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。